物流施設ソリューション

目的に合わせた各種施設の建設をトータルプロデュース

物流センターをお考えの方

需要面からの市場変化

1

サプライチェーンのグローバル化

2

メーカー・小売業の物流アウトソーシング化による3PL業の拡大

3

Eコマース・通信販売の発展。オムニチャネル・ダークストアの台頭による商流の変化

4

物流機能の複合化(物流、工場、作業所、事務所、R&D、福利厚生施設等)

供給面からの市場変化

1

企業の経営戦略的不動産管理(CRE戦略)による物流適地の供給増加

2

地方創生のための企業立地促進、公的不動産(PRE)戦略

3

事業用定期借地権の改正、物流総合効率化法等の法的整備

4

不動産の流動化・証券化による投資バリエーションの増加

流通革命とも言える
激しい流通市場の変化に応える

大和ハウス工業が提案する専用センター

インターネット通販の躍進や企業のグローバル化など、常に物流企業を取り巻く環境は大きく変化しています。

マルチテナント物流センター

マルチテナント型物流施設とは、複数のテナント様の入居を想定した物流施設です。

大和ハウスグループの豊富な経験と技術で企業の物流戦略をバックアップ 物流施設ソリューションについてのご相談はこちら

このページの先頭へ

物流センターをお考えの方

マルチテナント
物流センター一覧

Dプロジェクト実績一覧