TRY家コラム(トライエコラム)

  • カテゴリーから探す
  • コラム一覧から探す
  • ログイン
  • メルマガ登録はこちら

TRY家コラム(トライエコラム)

メルマガ登録

ダイワハウスの「まちなかジーヴォ」と『ねこのきもち』がコラボするWeb企画。

間取りと暮らし方

mixiチェック

facebook

まちなかジーヴォ×ねこのきもち 猫と暮らす家もつくりたい! vol.1 猫がいるだけで幸せ。猫のための家ならもっと幸せ

vol.1 猫と暮らす家もつくってほしい!

犬があるなら、猫もつくって!!

皆さんこんにちは。エッセイストの石黒由紀子と申します。

ある日のこと、Webで見つけた連載が私の心に火をつけました。

それはライターの穴澤賢さんがナビゲーターを務めた『犬と暮らす家がつくりたい!』。おぉ、なんとも興味深いタイトル。

読み進めると、「犬と人が快適に暮らすための家づくり」を目指して、床材や内装などにこだわり、【犬も人も幸せになること間違いなし!】と思える家をドドーーンと完成させていらっしゃるのでした。

「これはうらやましいなぁ。にゃんともうらやましいなぁ! ん? にゃんとも……?」そこで思い立ったのは「猫と暮らす家もほしいニャー!」ということ。犬と暮らす理想の家ができるのなら、猫と暮らすための家があってもいいはず。いえ、なくてはいけニャイのです。現在、私は犬と猫と暮らしています。今の部屋に住むときに犬と暮らすことは想定内でしたが、数年後に猫とも暮らすようになるとは…。という訳で、猫も快適に暮らせる家がほしいのです!

私の愛犬センパイ(メス・10才)と愛猫コウハイ(オス・5才)です!

ないのなら、つくってしまおう!猫の家!?

そんな夢と希望を抱いていたところ、ダイワハウスが『ねこのきもち』とコラボして「猫と暮らす家」を建てると言うじゃないですか!そしてこの企画にオブザーバーとして参加してほしいと嬉しいオファーが!!猫への愛をポケットに詰め、いざ、ダイワハウスの担当者さんの所へ行こーーーう!

「猫と暮らす家を建ててもらうぞ!」と意気込んで向かった先は、千葉県・我孫子市にある住宅展示場。

「あ、あの、“ね、ね、猫と暮らす家”をつくるためにお伺いしたのですが……」しどろもどろ小声で話す私に応対してくださったのは、Team-xevo(チーム・ジーヴォ)のナビゲーター、小坂健太朗さんでした。

「お待ちしておりました。今回はよろしくお願いします!」と、元気に出迎えてくださった小坂さん。何だかすごくやる気モード?というのも、最近猫を飼い始めたばかりで猫のことを勉強しているのだとか。おっ、何だか心強いぞ。

「まずはこちらの展示場を猫飼いの視点で見学していただき、希望やNG点を見つけながら、要点をまとめて家づくりを考えていきましょう」と小坂さん。

チームジーヴォの皆さんは家づくりのプロフェッショナルですが、猫目線での家づくりとなると見落としてしまっているポイントがあるかもしれないとのこと。よし!猫飼いの代表としてチェックしてみようじゃないの。

私を出迎えてくれたのは、Team-xevo(チームジーヴォ)のナビゲーター:小坂健太朗さん

小坂さんが飼い始めたという愛猫のもふちゃん(メス・6カ月 / ブリティッシュショートヘアー)かわいい!

猫目線だと、危険なポイントがいっぱい!?

展示場の玄関を入ると目に飛び込んできたのが落ち着いた和室。
鴨居と天井の間に壁を設けないモダンなデザインになっていました。とても雰囲気があってよいのですが、猫目線で見るとキャットウォークになって喜びそう!

そして部屋の奥には間接照明。これも素敵だけれど、猫は飛びついて倒すでしょうなぁ。爪とぎをして和紙をボロボロにしてしまうでしょうなぁ。

おしゃれだけど猫が登っちゃいそうな鴨居

石黒:これ、猫が爪で破っちゃいますよ 小坂:破っちゃいますか……

リビングには飾り棚があり、センスのよい小物がディスプレイされています。ここでも「ピピーーッ!」っとイエローカード。

猫とは「棚に飾られている小物を落とすために生きている」。そう言っても過言ではありますまい。猫にとっては楽しいアトラクションです

猫とは「棚に飾られている小物を落とすために生きている」。そう言っても過言ではありますまい。猫にとっては楽しいアトラクションです

続いて案内していただいたのは素敵なアイランド型のキッチン。ここでお料理をしたら楽しいだろうな…と思いつつも、猫がいたらちょっぴり危険なポイントがいっぱい!

ここ、ぜったい猫は飛び乗っちゃいますよ

IHのコンロも、猫が気づかずにヤケドしちゃいそう…

ゆらゆら揺れて猫にはたまらない照明ですね

猫が動きやすいステップがいっぱい。洗剤を舐めてしまったら大変…

猫にも人にも快適な家を作りましょう!

その後も、2階にある寝室やリビングを案内していただき、「階段の途中にも猫が顔を出せるような小窓があったら、嬉しい」「ロールタイプのカーテンは猫が引っかいちゃいそう」など猫と暮らす家のイメージを思いつく限り伝えます。

こういった空間に猫用スペースがあると嬉しい

「これもダメですか…」楽しそうな私に反して、心なしか元気がなくなってきた小坂さん

展示場を一巡し「人の目線では素敵な空間でも、猫目線だと課題も多いですね」と再確認した私と小坂さん。ここでねこのきもちWebで募った、「愛猫との暮らしに関するアンケート」の集計結果を見ながら家づくりについて検討してみることに。

ここからは、小坂さんと同じTeam-xevoのメンバーである、デザイナーの田中琢也さん、ナビゲーターの山﨑千尋さんも作戦会議に加わります。

このアンケートを見ると、室内での爪とぎや抜け毛、部屋の中のニオイなどを気にされている飼い主さんが多めでした。さらに、若い猫の飼い主さんは愛猫の運動不足を、シニア猫の飼い主さんは愛猫が吐くことを心配されています。脱走なども心配だろうなぁ。

あ!忘れないうちにお伝えしなくては。

「わが家の悩みを聞いてください。うちの猫、外を眺めるのが好きなのですが、窓の近くに鳥や虫が飛んでくると、捕まえようとして網戸をひっかいたり、駆け上ったりするんです。猫と暮らしていて、同じ悩みを抱えていらっしゃるも多いと思います。丈夫で、外の景色もキレイに見える網戸、ぜひお願いしたいです」と、私。

写真左から、Team-xevoのナビゲーター:小坂さん、デザイナー:田中琢也さん、ナビゲーター:山﨑千尋さん、石黒

小坂さんも「あ~、なるほど~。それは重要ですね。素材を吟味して、ぜひ対応します」と言ってくださいました。これは心強い!

そして、Team-xevoの皆さんに、私の夢を語りました。

「リビングにキャットウォークをつくりたいんです。天上に近い高い場所に、猫が自由に歩いたりできる道がほしい。キャットウォークの床はところどころスケルトンになっていて、猫の肉球が見えたらサイコー!」

あぁ、欲深い女です……。でもここは妥協したくない。猫と快適に暮らす家なら、リビングでソファに座りながら、猫が自由に行き来するのを眺めてお酒を飲みたい。そう猫見酒!

猫と楽しく暮らすには、キッチン裏にあった収納のように、引き戸で入れないスペースがあるのはいいかも!

つまり、私が考える「猫と暮らせる家」は、猫にとって安全で、キャットウォークがあちこちにあって、トイレや水飲み場、爪とぎスペースなどが最初から組み込まれて設計されているような家。そして、人も猫ものびのび楽しく暮らせる家。
立ち入り禁止にしたい場所以外は、あえてアトラクションスペースとして猫が安全に遊べるようにできたらいいなぁ。

さて、本当にできるのでしょうか。

「猫と暮らす家もつくってほしい!」ただその気持ちだけで始まった夢の家づくり、Team-xevoという心強いと味方といっしょにスタートしました。
みなさん、完成までしっかり見届けてくださいね。

Team-xevoの皆さん、よろしくお願いします!

ねこのきもち編集室eye's

犬と暮らす家がつくりたい!』に続いてスタートした猫と暮らす理想の家づくりプロジェクト。犬と猫では、住環境で求められることはまったくと言っていいほど違います。『ねこのきもち』2015年10月号の特集「愛猫が喜ぶプチ模様替えプラン」では、猫が喜ぶ住環境のポイントとして、「部屋全体が見渡せる高い所がある」「隠れられる場所がある」などを紹介しています。猫目線で考えると、はたしてどんな家ができるのか。これからが楽しみです。

その頃のコウハイ 猫にとっての理想の家を想像中?!

次回は… 理想の家づくり、はじめの一歩「ライフミーティング」

Team-xevoのメンバーが石黒家を訪れ、気に入っている所、不満に感じている所などをくまなくチェックする「ライフミーティング」の様子を紹介します。

vol.2を読む

筆者プロフィール

石黒由紀子
エッセイスト。栃木県生まれ。日々の暮らしの中にある小さなしあわせを綴るほか、女性誌や愛犬誌、Webに、犬猫グッズ、本のリコメンドを執筆。楽しみは、散歩、旅、おいしいお酒とごはん、音楽。著書に『GOOD DOG BOOK ーゆるゆる犬暮らしー』(文藝春秋)、『なにせ好きなモノですから』(学研)、『さんぽ、しあわせ。』(マイナビ)など。
愛犬センパイ(メス・11才/柴)と愛猫コウハイ(オス・6才)、夫との2人と1頭、1匹暮らし。

※2017年3月現在の情報となります。

猫と暮らす家もつくりたい! プランまるわかりガイド メルマガ会員登録でPDFをダウンロードしよう!

ペットと人の「絆」を育む家づくりをご提案。「ペット∞(きずな)わたし」カタログ請求はこちら

合わせて読みたい関連コラム

カテゴリーから探す

TRY家コラム(トライエコラム)って何?

TRY家コラム(トライエコラム)とは、将来住まいづくりを考えている方に役に立つ情報をお届けするサイトです。

メルマガ会員募集中

TRY家コラム(トライエコラム)のメールマガジン登録で、今すぐ見られる住まいの検討に役立つ資料を無料ダウンロード!

登録するとすぐ見られる!

会員特典

  • 住まいお役立ち情報がつまったTRY家コラム(トライエコラム)の更新情報をメールマガジンで配信しています。
  • 住まいの検討に役立つ資料を無料でダウンロード可能になります。

今、ダウンロード可能な資料はこちら

  • NEW 猫と暮らす家もつくりたい! プランまるわかりガイド
  • 第2回 サッカーファミリーにありがちなお悩みを解決する間取り
  • 第1回 サッカーファミリーにありがちなお悩みを解決する間取り
  • くらしのレター
  • 犬と暮らす家をつくりたい! プランまるわかりガイド
  • 建築士が提案した「実例間取り」 #3 PLUS
  • 建築士が提案した「実例間取り」 #2 PLUS
  • 建築士が提案した「実例間取り」 #1 PLUS
  • これだけは知っておきたい 家づくり6つのポイント
  • プロの視点を学ぼう!「土地の見方」15のコツ
  • 8つのパターンでわかる わが家の「買い時」チェックシート
  • 近居育孫(きんきょいくまご)の間取り集
  • 二世帯同居の間取り集

新規会員登録はこちらから 登録は無料です

天井高 2m72cm 高い天井から生まれる心地よさの秘密

登録は無料です!!

新規会員登録はこちらから

  • 会員登録すると『こんな』ことが!!
  • 会員限定の住まいづくりに役立つ資料をダウンロード!!
  • 会員登録すれば、家づくりに役立つカタログが今すぐ見られる!!
  • TRY家コラム(トライエコラム)の更新情報をメールマガジンでキャッチ!!

すでに会員登録している方 (資料ダウンロードはこちらから)

会員登録すれば、家づくりに役立つカタログが今すぐ見られる!!今、見られるカタログ一覧はこちら

定期刊行誌WEBマガジン版 毎月発行

新しい住まいと暮らしの情報誌 an.D 住まいづくりに役立つヒントがたくさんつまった情報誌です。

詳しくはこちら

くらしのレター 暮らしに役立つヒントがたくさんつまった情報誌です。

詳しくはこちら

住まいコラム 一覧ページはこちら

アクセスランキング(3/1~3/31)

  • イベント情報
  • 住まいのカタログ 資料請求
  • 建築実例
  • ダイワハウスの注文住宅 xevo
  • ダイワハウスの分譲住宅・宅地

送信先メールアドレスの変更・メルマガの配信停止はこちら

  • TOP

このページの先頭へ

TRY家コラム(トライエコラム)TOP

将来住まいづくりを考えている方に役に立つ情報をお届けするサイト。毎週更新。

カテゴリーから探す

住まいに関する情報をカテゴリー別でご紹介

コラム一覧から探す

住まいに関する情報を一覧でご紹介

住まいコラムTOP

暮らしに関することから商品紹介まで様々な情報をお届け

くらしのレターTOP

ダイワハウスと、オーナーさまと、これから家づくりを始める方をつなぐコミュニケーション情報

ページ上部へ

Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO.,LTD All rights reserved.