TRY家コラム

TRY家コラム(トライエコラム)

TRY家コラム

パロアルトインサイトCEOの石角友愛さんがシリコンバレーからIoTライフをレポート。

テクノロジー

私のIoT的LIFE ~シリコンバレーからレポート~  第4回 Amazonエクスペリエンスセンターに行ってきました。[スタンフォード大学の自動運転元開発者たちが作る次世代AIホームセキュリティカメラ:ライトハウス社]

アメリカ時間の2018年5月8日にAmazon社より発表されたAmazonエクスペリエンスセンター(英語ページ)。アメリカ最大の住宅建築業者であるLENNAR社と組んで全米各地に15ほどのアレクサ搭載のショールームを建築、一般公開したのです。

これから家を購入する人向けのショールーム

前回紹介したAmazonスマートホームコンサルテーションサービスは既存のホームオーナー向けで、今回発表されたAmazonエクスペリエンスセンターは、これから家を購入する人向けのサービスです。そのエクスペリエンスセンターと名付けたショールームは、誰でも予約なしで営業時間内にいつでも遊びに行けるようになっています。LENNAR社本社があるフロリダ州に5つ、カリフォルニア州に2つ、テキサス州に2つ、ネバダ州、サウスカロライナ州などを始め、Amazon本社があるワシントン州にも1つショールームが公開されています。

今回は、その15箇所に一斉公開されたショールームの中でもフラッグシップと位置付けられている家の一つ、フロリダ州にあるSatori Executive Estates(英語ページ)にさっそく訪問してきました。

いろいろな視点で体験できる

このショールームに搭載されているスマートホーム機能は以下の通りとなっています。

  • Amazon Echo
  • スマートライト
  • スマートロック
  • エンターテインメント(映画など)
  • Amazon Dash Button
  • ビデオドアベル
  • スマート温度計
  • スマートカメラ
  • スマートシェード(ブラインド)
  • EV車用チャージャー
  • スマート掃除機
  • スマートスプリンクラー
  • スマートオーディオ
  • Fire TV

ショールームに行くと、まずはLENNAR社の社員がドアを開けて挨拶をしてくれました。そして次に奥からAmazonの社員が登場。不動産を販売する営業の人だけでなく、Amazonの社員が細かくデバイスの説明をしてくれるので、訪問した人もいろいろな視点で体験できる利点があります。そして、家のいろいろな場所に、『アレクサにこう言ってみてください』という張り紙がしてあります。

例えば、スマートシェードはこんな感じです。アレクサに『シェード下げて(上げて)』というと自動的にカーテンが降りるところを自分で体験できます。

スマートドアベルのリングが設置されている壁。『アレクサに玄関見せて、と言ってみてください』と書いてあります。

Dash Buttonの使い方に関しても丁寧に説明してくれます。これは、家のちょっとした押し入れにペーパータオルなどの切れたら困るものを保管してあるところです。各棚にDash Buttonを置いておけば、もうすぐ無くなりそうだな、と思ったそのときにボタンを押して注文できる、というわけです。

また、面白い点が、全てのLENNAR社の建築する家はWi-Fi認定ホームとなっており、家のどこにいてもインターネットのコネクションが最適になるように保証されていると書いてありました。かなりスマートホーム化に力を入れているように見受けられます。また、Amazonプライム会員だとスマートホームの体験がさらによくなると書かれています。(実際にAmazon EchoやFire TVを使って音楽や映画を流すときにプライム会員でないとアクセスできないコンテンツもあるのでこれはその通りだと思います)このようにして、プライム会員とAmazon Echoの相乗効果を狙っているところも見受けられます。

全てのショールームに下記のブレーカーキットのような電気機器コントロールパネルボックスが設置されています。ここにスマートホーム関連のコントローラーが全て綺麗に収まり、一元管理できるというわけです。家を購入した後に、Amazonの電気工事技術者がこのコントローラーの設計をしてくれるそうです。

LENNAR社の建築するWi-Fi認定ホームの紹介パネル。

スマートホーム関連のコントローラーを一元管理。

スマートホーム対応がビルトインでなされているか

今回の訪問では、消費者が好きなように家の中をツアーしてアレクサを使って遊べるというカジュアルな体験を提供していました。誰でも遊びにいけるショールームを展開することで、家を購入するその瞬間からアレクサを使えるようにするという戦略です。このアプローチはAmazon以外にも、AppleやGoogleも行っており、例えばAppleの場合同じく全米大手の住宅ビルダーであるBrookfield Residential社と組んでApple HomeKit搭載型の家を標準として販売していくことを発表しています。

Apple HomeKitの紹介ページ

Brookfield Residential社がHomeKit搭載型の家を標準として販売することを発表(英語ページ)

私の世代も一般的に言われる住宅購入世代です。周りの友人にも購入をしている友人や投資目的に数件家を購入している人もいます。そんなときに、場所や値段だけではなく、どれだけスマートホーム対応がビルトインでなされているかという要素が今後住宅購入の決め手となるのかもしれません。

鍵を持たなくても指先で車の鍵が開けられる技術が当たり前になったように、スマートホーム機能が当たり前に搭載されている家を購入する日もそう遠くない未来に訪れそうです。消費者としては、自分で家を購入した後に電気工事などを手配するよりも、全てがパッケージになっている方がありがたい、というところでしょう。

イメージ

私がリビングルームでヨガをしていると、空中に上がった足を『手を振っています』と誤認識したりすることがあるので認識技術自体はどんどん学習させてあげる必要がありますが、今後、家だけではなく、オフィスや倉庫などあらゆる物理的な場所に搭載可能になっていくことが予想されます。

PROFILE

パロアルトインサイトCEO・AIビジネスデザイナー 石角友愛さん
パロアルトインサイト(www.paloaltoinsight.com)CEO 兼 AIビジネスデザイナー。2010年にハーバードビジネススクールでMBAを取得後、Google本社で多数のAIプロジェクトをシニアストラテジストとしてリード。AIを活用した職業マッチングサイトを起業、2016年に同社をエグジットし、流通系AIベンチャーを経て2017年にパロアルトインサイト社を創業。カリフォルニア州サンノゼにシリコンバレーラボを開設し、シリコンバレー在住の200人以上のデータサイエンティストのネットワークを構築し、日本のクライアント企業に対してどの領域でAIを活用するかの提案から、ビジネスモデルの組み立て、プロトタイプ作成等戦略から技術まで一貫した支援を提供する、新しいタイプのAI企業を経営。著書に『ハーバード式 脱暗記型思考術』(新潮文庫)『才能の見つけ方天才の育て方』(文藝春秋)等多数。

ダイワハウスのコネクテッドホームをご提案。「Daiwa Connect リーフレット」無料!リーフレットプレゼント

家はどれだけコネクトできるか。人に。暮らしに。社会に。Daiwa Connect、始まる

特集ページ 私たちの暮らしとIoT ~インターネットが私たちの暮らしと未来を大きく変える

※掲載の情報は2018年6月現在のものです。

  • Facebook
  • instagram
  • YouTube
コラムでご紹介した動画をまとめました。TRY家コラム(トライエコラム)動画ギャラリー
いただいた質問をもとに、知っトク!なっトク!なお役立ちコラムをご紹介します! 知っトク!なっトク!家づくりQ&A

TRY家コラム(トライエコラム)では、
将来住まいづくりをお考えの方へお役立ち情報をお届けしています。

会員登録するとこんな特典が!!

  • 会員限定の
    住まいづくりに役立つ資料を
    ダウンロード!!
  • 会員登録すれば、
    家づくりに役立つカタログが
    今すぐ見られる!!
  • 会員限定の
    プレゼント企画や、
    キャンペーンに応募できます。
  • TRY家コラムの更新情報を
    メールマガジンで
    キャッチ!!

ダイワハウスの「おうちアプリ」で、ご家族にぴったりの住まいづくりを。住まいと暮らしをテーマとした旬の情報がまとめてチェックできます。

ダイワハウスの「おうちアプリ」で、ご家族にぴったりの住まいづくりを。住まいと暮らしをテーマとした旬の情報がまとめてチェックできます。

AppStoreでダウンロード
Google Playでダウンロード

定期刊行誌WEBマガジン版毎月発行

  • an.D 住まいづくりに役立つヒントがたくさんつまった情報誌です。もっと詳しく
  • くらしのレター 暮らしに役立つヒントがたくさんつまった情報誌です。もっと詳しく
  • 住まいコラム
  • イベント情報
  • 住まいのカタログ資料請求
  • 建築実例
  • ダイワハウスの注文住宅xevo
  • ダイワハウスの分譲住宅・宅地

送信先メールアドレスの変更・メルマガの配信停止はこちら

  • TOP

このページの先頭へ

TRY家コラム(トライエコラム)TOP

将来住まいづくりを考えている方に役に立つ情報をお届けするサイト。毎週更新。

カテゴリーから探す

住まいに関する情報をカテゴリー別でご紹介

コラム一覧から探す

住まいに関する情報を一覧でご紹介

住まいコラムTOP

暮らしに関することから商品紹介まで様々な情報をお届け

くらしのレターTOP

ダイワハウスと、オーナーさまと、これから家づくりを始める方をつなぐコミュニケーション情報

ページ上部へ

Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO.,LTD All rights reserved.