注文住宅TOP

  • ハウスラインアップ
  • 建築実例
  • 間取りと暮らし方
  • なぜダイワハウスなのか
  • 家を建てるなら
戻る
  • ご相談
  • 資料請求
ハウジングマイスター

注文住宅・建て替えなら安心・安全・信頼のダイワハウス

ハウジングマイスター紹介

ハウジングマイスター紹介

PROFILE

池原 尚志Ikehara Naoshi
暮らしやすさにきめ細かに配慮したデザインを得意とする設計士。自宅の家事をマルチにこなし、その経験を設計の仕事にもフィードバックしている。尊敬してやまない妻と、トイプードル4匹と共に暮らす。沖縄県出身で、寒い場所はちょっと苦手。

「住宅」への尽きない情熱

人が生きる基盤となる建築、住宅。私が探究したいのはその一点に尽きます。いかに美しくデザインされた建築物が目の前にあっても、そこに人の暮らしを想像できなければ興味を惹かれることさえありません。私が情熱を注ぐのは、生活をいかに快適で心地良いものにするかということ。お住まいの設計にあたっては、日常生活の実用的な動線や収納の機能性など、お客さまと共に細部まで考え抜き、検討を重ねます。そうして描いた機能の先に、美しさは存在するものと信じています。

自然な明かり、安らぎの明かり

究極の照明 ―― それは太陽が与えてくれる自然の光です。照明計画を立てるにあたり、自然光に近い光を室内にもたらすために、私はさまざまな工夫を凝らします。間接照明を取り入れて、部屋全体に不要な影が生まれない、自然な明るさをつくります。また、照明は部屋を明るくするだけの装置ではなく、くつろぎや安らぎをもたらす演出装置にもなります。近年はLEDの普及で24時間点灯していても低コストの照明計画が可能になりました。ぜひ、明かりによる暮らしの演出をご提案させていただきたいと思います。

記憶に残る人間になること

お客さまのお住まいをデザインするとき、どんな方が、どんな日常を、どんな思いで過ごすのかを考えます。そして、自分がお客さまにとって一番近い存在、例えばその方の息子や兄弟であると空想し、大切な家族の家をデザインするつもりでスケッチを描きます。住まいづくりに絶対的な正解はありません。そこにあるのはお客さまと設計士の信頼関係と、共同作業による思いの結晶です。お届けしたお住まいがお客さまの心を打つ一邸となり、私という設計士を記憶に留めていただくことになれば、これほどうれしいことはありません。

※プロフィール等の情報は、原稿作成時のものです。

池原尚志の住まいづくりに対する想いをムービーでご覧いただけます。
ダイワハウスに間取りの相談をする

モデルハウスを探す

実際の建築事例を見て、理想の住まいをイメージする。

お近くのモデルハウスを検索できます。

住まいの相談をする

新築・建替え・注文住宅について、住まい提案のプロへ相談する。

住まいの相談を無料で受付中。

資料を請求する

詳しい資料で情報収集。家族でカタログをひろげて検討する。

カタログをオンラインでご請求できます。

注文住宅

地震に強く、断熱性能の高い注文住宅「xevo(ジーヴォ)シリーズ」。3・4・5階建て注文住宅「skye(スカイエ)」などをご紹介。

建売・分譲住宅、土地

ダイワハウスの建売・分譲住宅、土地情報をご覧いただけます。土地探しからもご相談を受け付けております。