注文住宅TOP

  • ハウスラインアップ
  • 建築実例
  • 間取りと暮らし方
  • なぜダイワハウスなのか
  • 家を建てるなら
戻る

大和ハウス工業トップ

注文住宅

ダイワハウスは住み継ぎをテーマとした提案で、連続して採択を受けています。


長期優良住宅

長期優良住宅先導的モデル事業

長期優良住宅先導事業とは(旧:超長期住宅先導的モデル事業)

※「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」の成立を踏まえ、事業名が「超長期住宅先導的モデル事業」から 「長期優良住宅先導事業」に変更されました。

長期優良住宅の普及・促進のため、先導的な材料・技術・システムが導入されるなどの長期優良住宅にふさわしい提案を有し、普及啓発に寄与するモデル事業、長期優良住宅に関する評価、広報、長期優良住宅実現のための技術基盤を強化しうる事業に対して、助成される制度です。
ダイワハウスは、住み継ぎをテーマとした提案で、第1回目の公募から3回連続して採択を受けています。

長期優良住宅先導事業への提案内容(旧:超長期住宅先導的モデル事業)

まちへの愛着育み提案

平成22年度(第1回)長期優良住宅先導事業 平成21年度(第1回)「時を育む家」提案(新築・戸建て 維持管理流通強化部門)

ダイワハウスでは、長く住み継がれるまちや住まいの実現の鍵は住まい手自身が「愛着」もつことが大切と考え、それを育てていくための5つの提案をしました。

時を育む家

平成21年度(第1回)「時を育む家」提案(新築・戸建て 維持管理流通強化部門)

「維持保全計画の実効性向上」のコンセプトを元に、未来を見据えた提案プランや維持保全積み立てのご提案で、将来の間取り変化や維持保全のための計画をご提示します。

※本事業の募集は終了しました。

時を愉しむ家

平成20年度(第2回)「時を愉しむ家」提案(情報提供及び普及部門)

「時間とうまくつきあっていく住宅」のコンセプトを元に、予想しきれない将来の大きな変化に対し柔軟に対応していく住宅を展示場でご提案。期間中に4回のリフォームを行い、間取りの可変を展示します。平沼xevo長期優良モデル展示場(横浜)、花博xevo長期優良モデル展示場(大阪)の二箇所でご覧いただけます。

MACHINAKA × xevo(まちなかジーヴォ)

平成20年度(第1回)住み継ぎをテーマとして提案(新築・戸建部門)

リアルサイズのオープンハウス「まちなかジーヴォ」と分譲モデルハウスの一部において住み継ぎをテーマとした提案を行います。建物の状況はブログで公開しています。

※ブログ公開物件には超長期住宅先導的モデル事業対象物件以外もございます。

このページの先頭へ


注文住宅

地震に強く、断熱性能の高い注文住宅「xevo(ジーヴォ)シリーズ」。3・4・5階建て注文住宅「skye(スカイエ)」などをご紹介。