3階

鉄骨造

木造

3階・4階・5階

重量鉄骨造

コンビネーションハウジング(併用住宅)

木質建築事業

注文住宅TOP

  • ハウスラインアップ
  • 建築実例
  • 間取りと暮らし方
  • なぜダイワハウスなのか
  • 家を建てるなら
戻る
持続型耐震メイン画像

xevo ADVANCE

持続型耐震

1持続型耐震

持続型耐震イメージ画像

地震エネルギーを吸収、
独自の耐力壁。

柱や壁にさえぎられない大空間だからこそ、得られるゆとり。そんな広さと強さの両立を可能にしたのが、独自のエネルギー吸収型耐力壁「D-NΣQST(ディーネクスト)」を標準搭載。しなやかに動く「Σ型デバイス」が、地震エネルギーを効果的に吸収。建物の揺れを早く収束させることでダメージを最小限に抑え、耐震性を持続させます。

独自の構造で
揺れを吸収する
「D-NΣQST
(ディーネクスト)」の仕組み

「D-NΣQST(ディーネクスト)」の仕組み

  • ※「Σ形デバイス」側に柱がない場合、「Σ形デバイス」は金物で基礎や梁と取り合う場合があります。
  • ※0.25P巾の場合、耐力壁の形状が異なります。(1P=91cm)

Σ形デバイスの効果を動画でご紹介しています。

動画再生

「D-NΣQST」の3つの特長

耐震
震度7クラスの地震に耐える。
吸収
「Σ形デバイス」の効果的な働きにより建物の揺れを早く収束させる。
持続
高い耐震性能を維持する。

280mm角 角形鋼管柱/
アンカーボルト

[80mm角 角形鋼管柱]バランスのよい断面構造イメージ画像

[80mm角 角形鋼管柱]
バランスのよい断面構造

地震に強い家を作るには、耐力壁の耐震技術はもちろん、建物を支える柱に強度がもとめられます。xevo ADVANCEでは、閉鎖断面であり、安定性が高い1辺80mmの角形鋼管柱を標準採用しています。

[80mm角 角形鋼管柱]バランスのよい断面構造イメージ画像

[アンカーボルト]
建物と基礎とを
強固に緊結

どれだけ強い構造体でも、地震の力で基礎から引き抜かれては安全とはいえません。xevo ADVANCEのアンカーボルトは、直径22mmの高強度異形鉄筋を採用。その先端にふくらみを持たせることで、さらに引き抜き強度を高め、地震時の建物の浮き上がりを紡ぎます。

3強さの証明

震度7クラスに耐えるxevoΣの強さを実証。イメージ画像

震度7クラスに
耐える
D-NΣQSTの
強さを実証。

実大三次元震動破壊実験施設「E-ディフェンス」(愛称)にて、実物大の建物で加震実験を実施※1。国内の観測史上最大級の地震波である阪神・淡路大震災の169kine(JR鷹取駅での観測波)を超える、175kine※2(震度7相当)という巨大な地震波を4回連続で与えました。その結果、柱や梁の損傷はなく新築時の耐震性能を維持できることが実証されました。

  • ※1国立研究開発法人防災科学技術研究所の実大三次元震動破壊実験施設「E-ディフェンス」にて、2013年9月、大規模な加震実験を実施しました。
  • ※2kine(カイン)とは、建物に破壊力をもたらす地震波の速度。175kineとは、物体が1秒間に175cm移動する速度です。

観測史上最大級の震度7クラスの地震波にも繰り返し耐えた

  • ※1宮城県栗原市にて観測
  • ※2建築基準法に基づく設計基準の目安

xevo ADVANCE
独自のテクノロジー

ZEH基準の断熱性能

ZEH基準の
断熱性能

ゆとりの大空間や大きな窓を備えながら、冬は暖かく、
夏は涼しい。断熱性能を高めることで、
ZEHに対応する住まいを実現しました。

※プランによります

詳しく
防水・高耐候性

防水・高耐候性

雨水の浸入リスクを大幅に軽減する独自の
「二重防水構造」を採用。高い耐候性を有し、
日射しや汚れに強く、美しさを保ちます。

詳しく

※掲載の画像は、撮影した写真にCGを施したもの、または、設計図面を基にCGで作成したものであり、実物とは多少異なる部分があります。


xevoadvanceのカタログ

資料請求

最新のカタログ各種をオンラインでご請求いただけます。専用フォームからお申し込みいただくと、ご希望の場所にお届け。

最新のカタログ各種をオンラインでご請求。

詳しく

注文住宅

地震に強く、断熱性能の高い注文住宅「xevo(ジーヴォ)シリーズ」。3・4・5階建て注文住宅「skye(スカイエ)」などをご紹介。

ハウス
ラインナップ

3階

鉄骨造

木造

3階・4階・5階

重量鉄骨造

コンビネーションハウジング(併用住宅)

木質建築事業

建売・分譲住宅、土地

ダイワハウスの建売・分譲住宅、土地情報をご覧いただけます。土地探しからもご相談を受け付けております。

Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD. All rights reserved.