注文住宅TOP

  • ハウスラインアップ
  • 建築実例
  • 間取りと暮らし方
  • なぜダイワハウスなのか
  • 家を建てるなら
戻る
  • ご相談
  • 資料請求
テクノロジー

注文住宅・建て替えなら安心・安全・信頼のダイワハウス

少ないエネルギーで健康かつ快適に、末永く暮らす技術、それが「外張り断熱通気外壁」。

外張り
断熱の家

外張り断熱の家

鉄骨住宅では困難とされていた外張り断熱を実現し、同時に高い通気性をも確保した、外張り断熱通気外壁。
構造体全体を断熱材で包み込むことにより、厳しい外部環境からの影響を抑え、優れた省エネ性と高耐久性を確保しています。
さらに、天井や床に対しても断熱工法を施すことで、建物すみずみに至るまで、高い断熱性と気密性を実現しています。

外張り断熱通気外壁

外張り断熱でバランスの取れた省エネルギー効果の高い住まいを実現。

断熱材を構造体の間だけでなく、外側にも施工することで、暖めた熱を逃がさない外張り断熱通気外壁。室内の温度変化を抑制して、快適な生活を実現するとともに、年間の冷暖房費の大幅削減も期待できます。さらに外張り断熱の効果は、熱が逃げにくいだけではありません。鉄骨が冷えにくく、通気性も確保しているため、壁体内結露の抑制にも効果があります。

外張り断熱材(高密度グラスウールボード)

ダイワハウスが独自に開発した高密度グラスウールボード。

密度が高いため、小口に水滴を垂らしてもほとんど水がしみ込みません。火や熱に強い素材を使用。バーナーで表面を加熱しても、表面は焦げますが、内部はきれいな状態です。

断熱性に優れたグラスウールを断熱性能が最も高くなる密度(140kg/m3)まで圧縮。一般的なグラスウールの約1.5倍の断熱性能を実現した「高密度グラスウールボード」を採用しています。ガラス繊維を高密度で圧縮しているため、万一水がかかっても中までほとんどしみ込まず、さらにバーナーで表面を加熱しても燃え上がらないという、高い防水・撥水性と防火性を兼ね備えています。

高品質な防湿フィルムと通気層工法により万全の壁体内結露対策。

外壁室内側には「アルミ蒸着防湿フィルム」を張りめぐらし、お部屋の湿気が壁の中に侵入するのを防止。万一壁内に浸入した湿気は「通気層」の空気の流れで屋外に排出します。この2重の対策によって、壁体内結露対策をより確かなものとしています。

壁体内結露対策 概念図

外張り断熱によって柱などの構造躯体を外界条件から守ります。

内側も外側も断熱材で鉄骨を保護しているため、鉄骨部、室内表面温度とも高いのが特長です。

熱を伝えやすい鉄骨部分を通して外部の冷気や熱気を室内にまで伝え、断熱性能を下げるヒートブリッジ(熱橋)現象。外張り断熱通気外壁なら、建物全体を断熱材で包み込むため、このヒートブリッジ現象を抑えることができます。また構造体を室内環境により近い状態に保つことができるため、構造体の劣化も軽減されます。

xevoE ジーヴォ・イーの技術がよく分かる無料カタログをプレゼント中!!

外張り断熱通気外壁・地震対策・防犯配慮・太陽光発電まで、住まいを豊かにする最新技術を集約したxevoEカタログをお送りします。

xevoEカタログ 無料カタログを請求する

モデルハウスを探す

実際の建築事例を見て、理想の住まいをイメージする。

お近くのモデルハウスを検索できます。

住まいの相談をする

新築・建替え・注文住宅について、住まい提案のプロへ相談する。

住まいの相談を無料で受付中。

資料を請求する

詳しい資料で情報収集。家族でカタログをひろげて検討する。

カタログをオンラインでご請求できます。

注文住宅

地震に強く、断熱性能の高い注文住宅「xevo(ジーヴォ)シリーズ」。3・4・5階建て注文住宅「skye(スカイエ)」などをご紹介。