注文住宅TOP

  • ハウスラインアップ
  • 建築実例
  • 間取りと暮らし方
  • なぜダイワハウスなのか
  • 家を建てるなら
戻る

大和ハウス工業トップ

注文住宅

「2階建て」がポイントの建築事例をご紹介。


建築事例

鉄骨 2階建て 30~40坪

適材適所の収納や太陽光発電で快適な日々を実感!

日々快適に、楽しい暮らしを考え家づくりに臨んだMさん。適材適所の収納など生活動線を考慮すると同時に、太陽光発電システムの搭載で光熱費の削減にも成功。ゆったり寛げるリビングもお気に入りとか。そんなMさんに、お話しをおうかがいしてきました。

きっかけから、こだわりまで。家づくりの丸ごとをお聞きしました

きっかけ 外観もカッコよくて、性能や間取りの工夫にも納得!

日々楽しい暮らしの実現。そして愛着を持って長く暮らせる家づくりを考えていたというMさん。たまたま入ったダイワハウスのモデルハウスが素敵で、担当者と話がとんとん拍子に進んだとか。どんな点に惹かれたのでしょうか?

モデルハウスの外観がカッコよかったですし、外張り断熱や耐震性能の高さなどの優れた性能面、家族のつながりを考えた間取りの工夫も気に入りました。信頼できる担当者との出会いも大きかったですね。

モノトーンでメリハリを利かせたモダンな外観。透明ガラスタイプのスクリーンバルコニーもアクセントに(左)。屋根一体型の太陽光発電システムだから外観もスッキリ(右)

こだわり 開放感に満ちた明るい家を実現!
  • 家を建てるときは、断熱性能や耐震性能などの性能面も大切ですが、その上で間取りや動線などいろいろなリクエストがあったはずです。Mさんはいかがでしたか?
  • 東南の角にキッチンを配し、家の中心にはリビング階段を設置しました(左)。家族が自然に集まるコミュニケーションキッチン。忙しい朝などはカウンターで食事をされることもあるそう(右)
  • とにかく開放感のある明るい家を希望していたんです。家族が自然と集まってくるコミュニケーションキッチン、リビング階段は絶対に採用したいと考えていました。
こだわり 自分たちの日常生活を大切にしたい!

子育て中であってもきれいに暮らしたい。適材適所に収納を設置したMさんのお宅はとても暮らしやすそうです。

  • 2階の子ども部屋は2方向からの採光で明るく気持ちのいい空間に(左)。2階の大きな納戸はMさんの趣味室兼書斎として使用しています(右)
  • しまいやすい場所に収納があるのでとても便利で、いつもスッキリしていて気持ちがいいですね。この家に住んでから、仕事から帰ってくると太陽光発電のパネルをチェックするのが日課になったんです。売電していると「お前も頑張っているな!」と励ましたり(笑)。何より新居になってからは家族の時間が長くなったことに大満足です

玄関には保育園の制服などを収納するスペースを設置。使い勝手に満足されているそう(左)。シューズボックスを設けず、玄関土間の発想で大きな収納庫を設置しています(右)

映画や音楽をより効果的に楽しめる5.1chを採用したリビングには、寒い冬も快適に過ごせる床暖房を設置しています。

取材後記

ブルブルと震えるような寒さの日に取材に訪れたNさん邸でしたが、家の中に一歩入るとホンワカとした柔らかな暖かさに包まれ、外の寒さがウソのような快適さ。断熱性能の高い家だから部屋を細かく仕切る必要がなく、1階の大空間には家族6人が自然と集まる楽しい暮らしを満喫されていました。「とにかく冬暖かい家を」と希望され、想いを込めて建てたxevoは、Nさんご一家をやさしく包み込み、暖かく見守っているようでした。

展示場はこちら エリアや外観・内観、展示場の特徴から検索できます。

分譲住宅・宅地 注文住宅用の宅地や分譲住宅を多数用意しております。

建築事例TOP




注文住宅

地震に強く、断熱性能の高い注文住宅「xevo(ジーヴォ)シリーズ」。3・4・5階建て注文住宅「skye(スカイエ)」などをご紹介。