お近くのダイワハウス

分譲マンション

設備・仕様

効率も、環境配慮も、便利さも“かしこく&気持ちよく”活かします。 効率も、環境配慮も、便利さも“かしこく&気持ちよく”活かします。

KITCHEN

快適キッチン空間楽cook|キッチンの“あと一歩”をかたちに。|キッチンに対してのお客様の悩みを解消し、使いやすさを叶えるために、キッチンへの不満や期待の声をたくさん集め、一つひとつのご意見と向き合い、キッチンの機能を丁寧に見つめ直しました。それが「楽cook」です。 快適キッチン空間楽cook|キッチンの“あと一歩”をかたちに。|キッチンに対してのお客様の悩みを解消し、使いやすさを叶えるために、キッチンへの不満や期待の声をたくさん集め、一つひとつのご意見と向き合い、キッチンの機能を丁寧に見つめ直しました。それが「楽cook」です。

La Cook

焼き網を使わずにグリルで簡単に調理ができる、深皿プレート「La Cook」。ふた付きなのでグリル窓の汚れやニオイも気にせず調理でき、レパートリーも広がりそう。

スムーズな動線計画

シンクの両サイドにスペースを設けることで、調理動線をスムーズに。さらにオープンカウンターなら家族に目が届き、配膳や片づけの動線も楽になります。

ディスポーザー

排水口部で生ゴミを粉砕して排水と一緒に流し、敷地内に設けた処理装置で生ゴミを分解し下水道に流すディスポーザーを設置。
※粉砕処理できないものもございます。詳しくは係員にお尋ねください。

食器洗い乾燥機 ※特定保守製品

スイッチひとつで洗浄から乾燥まで自動で行い、家事の負担を減らすと共に、節水にも貢献します。

浄水機能付水栓

引き出して使える便利な浄水機能付シャワー水栓。
※定期的なカートリッジ交換が必要です。〈有料〉

ユーティリティシンク

「洗う・調理・片付ける」をスムーズにする、多層シンクを採用。多目的なミドルスペースで調理スペースが広がります。

ハイパーガラスコートトップコンロ

三口コンロ全てに消し忘れ・焦げ付き消火機能を装備。油汚れも落としやすく、サッとひと拭きでお手入れも簡単です。

POWDER ROOM

美ここちroom+|毎日、何度も使う空間だからこそ美しく。|誰もが気持ちよく使える美しい洗面室を目指した「美ここちroom+」。慌ただしい朝の身支度も楽になる、「適材適所」「清掃性」「美感」の3つのコンセプトを追求しながら、さらに細部まで使い勝手のよさを追求しています。

フランジレス排水口

排水口まわりの金具をなくして、ボウルとの継ぎ目をなくした排水口。水あかがつきにくく、お手入れも簡単です。

ボウル一体型カウンター

カウンターとボウルを一体加工。汚れがたまりやすい継ぎ目をなくした、見た目も美しく、お手入れがしやすい洗面化粧台です。

シングルレバー混合水栓

レバーハンドルを上下左右に動かすだけで、水量や温度の調節が可能。吐水口が引き出して使えるシングルレバー混合水栓を採用しています。

リネン庫

タオルや水まわりの様々な小物を収納できるリネン庫。脱衣時や入浴後等に必要なものをすぐに取り出せます。

ヘルスメーター収納

洗面台の下には、置き場に困りがちなヘルスメーターを収納するのに便利なスペースを設けています。

洗面カウンター下収納

カウンター下の収納は、大きな開き扉と2段の引き出し収納を設置。大物から小物までを大きさや用途に合わせて収納可能。

BATHROOM

入浴しやすいように低く抑えた浴槽のまたぎ高

またぎやすくするため、洗い場からの浴槽の高さを50cm以下と低めに抑えました。

エアインシャワー

空気を取り込むことで、浴び心地と、節水にも配慮しました。

セミオートバス

入浴準備から追い焚きまでを自動でこなすセミオートバス。湯温や水位の調節も簡単です。

ラウンド浴槽

柔らかく張り出した形状が肩と背中をやさしくサポート。半身浴もできるステップ付きで、使い心地のいい浴槽です。

スッキリドア

カビの生えやすいドアのゴムパッキンに加え、お掃除しにくいドア下換気口をなくした、お手入れ簡単なスッキリドアを採用しました。

浴室手摺り

浴槽への出入りの際に身体を支え、転倒による事故を防ぐ手摺りを設置し、安全に配慮しています。

カラリ床

水はけの良い素材と形状で水たまりを防ぎ、濡れた床も短時間で乾燥し、お手入れも簡単です。

ワンプッシュ排水栓

浴槽の縁にあるボタンを指で軽く押すだけで栓の開閉ができるワンプッシュ排水栓を設置しました。

らくポイヘアキャッチャー

髪の毛が絡みにくく、ひっくり返すだけで、簡単に捨てることが可能です。

※掲載の写真はモデルルーム(A4タイプ)を撮影(平成29年8月)したもので、家具・家電・備品・有償オプションなどは販売価格に含まれておりません。また、一部有償オプション仕様が含まれます。 ※特定保守製品とは、消費生活用製品のうち、長期間の使用に伴い生ずる劣化(経年劣化)により安全上支障が生じ、一般消費者の生命または身体に対して特に重大な危害を及ぼすおそれが多いと認められる製品であって、使用状況などからみてその適切な保守を促進することが適当なものとして法令で定めるものをいいます。(消費生活用製品安全法 第2条第4項に規定)所有者には、製造事業者への所有者情報提供の義務や、点検(有償)を受ける義務が発生します。(製造事業者から点検が必要となる前に案内があります)※詳しくは係員にお尋ねください。

プレミストクラブ ご入会はこちら

このページの先頭へ

ページ上部へ

Copyright(C) Daiwa House Industry Co.,Ltd. All right reserved.