お近くのダイワハウス

分譲マンション

セキュリティ

信頼と実績のセキュリティ&サービス体制。 信頼と実績のセキュリティ&サービス体制。

24時間セキュリティシステム「アウル24」

共用部の設備などの故障、住戸内の火災・非常通報など、異常を感知した場合はセンサーが自動的にアウル24センターに通報。異常が発生した場合には、警備員が現地に緊急出動します。状況に応じて迅速で的確な措置がとられます。

24時間セキュリティシステム概念図

暮らしを守るセキュリティ対策

不審者の侵入などに対して、防犯効果を高めるためにオートロック・防犯カメラ(リース)を設置するなど対策を施しています。敷地内各所の防犯カメラ(リース)の映像は一定期間保存し、万一の際に備えます。

防犯カメラ(リース)|非接触キー

防犯性と使い勝手を両立させたオートロックシステム 防犯性と使い勝手を両立させたオートロックシステム

オートロックシステムを採用。各住戸内から風除室の来訪者を確認。解錠は住戸内カラーモニター付インターホン親機からワンタッチ操作。ご帰宅の際には非接触キーを読み取り口にかざすだけなので簡単です。

オートロックシステム概念図

ダブルロック|鎌デッドボルト錠|防犯サムターン

マグネットスイッチ※|ルーバー面格子

※1階、ルーフバルコニー付住戸は玄関扉、窓(FIX窓、ルーバー面格子付窓、通風用小窓、侵入防止柵内の窓は除く)、その他住戸は玄関扉のみとなります。

60万戸超※1の施工実績を活かした、「長谷工プレミアムアフターサービス」採用。※店舗棟を除く。 60万戸超※1の施工実績を活かした、「長谷工プレミアムアフターサービス」採用。※店舗棟を除く。

ダイレクト受付システムでトラブル対応※2

施工会社である長谷工コーポレーションの技術スタッフがサービス専用ダイヤル(無料)にてダイレクト受付いたします。水漏れなど緊急を要するトラブルには24時間365日対応いたします。

独自の長期アフターサービス

専有部、共用部ともアフターサービスの保証期間を従来より大幅に延長しました。

定期サービスの強化

専有部の定期サービスや施工会社の共用部点検を増やし、不具合を早期発見いたします。

住まいの整備手帳とメンテナンスキット(工具セット)※5

ご入居者には、「住まいの整備手帳」とメンテナンスキット(工具セット)を配布いたします。(1住戸につき1セット)

※1:(株)長谷工総合研究所調査/2017年7月末現在 ※2:夜間や土・日・祝日・会社休業日はアウル24センター(マンション管理センター)にて受付し、緊急対応いたします。 ※3:構造耐力上影響のあるもの(鉄筋のさび汁に伴った亀裂・破損及びこれに準ずるものとし、毛細亀裂及び軽微な破損は除く)に限ります。 ※4:概ね10年目に適切なメンテナンス(トップコート[塗布防水・アスファルト防水]塗布、シーリング補修、アスファルトルーフィング[浮き・剥がれ]の補修、コーチングの打ち替え等)を行う事を条件に、期間を15年とします。 ※5:工具類は実際にご提供させていただくものと若干異なる場合がございます。

※掲載の写真はモデルルーム(A4タイプ)を撮影(平成29年8月)したもので、家具・家電・備品・有償オプションなどは販売価格に含まれておりません。また、一部有償オプション仕様が含まれます。

プレミストクラブ ご入会はこちら

このページの先頭へ

ページ上部へ

Copyright(C) Daiwa House Industry Co.,Ltd. All right reserved.