お近くのダイワハウス

分譲マンション

埼玉県戸田市の新築分譲マンション プレミスト戸田公園

予告広告本広告を行い取引を開始するまでは、契約又は予約の申込みはお受け出来ませんのでご了承下さい。
又、申込みの順位の確保に関する措置は講じられませんので予めご了承下さい。販売予定時期:平成29年2月下旬

TODA 戸田市について

住みよさランキング県内トップ3 の戸田市の行政力とは。

  • 「子育て環境も充実したとても住みやすい街」として、※3住み心地に定評のある戸田市。住みよさランキング「富裕度」でも県内1位の他、行政としての財政健全度も高く評価される自治体です。

    ※1 出典:東洋経済新報社「都市データパック2016」
    ※2 出典:総務省「国勢調査2015」、戸田市HP
    ※3 出典:戸田市HP「戸田市に住もう!」

  • ランキング

県内初!「地域子育て応援タウン」認定取得。戸田市が子育て家族にやさしい理由。

  • 埼玉県が子育て支援サービスが充実している市町村を認定する「地域子育て応援タウン」。戸田市は県内初となる2007年に認定を受けています。※4
    評価のポイントとなったのは、産前産後支援ヘルプサービスなど、子育て家庭の「困った」に応えるきめ細やかなサービス。戸田市も待機児童解消のための認可保育園新設※5など、積極的に子育て支援に取り組んでいます。

    ※4 出典:戸田市HP「地域子育て応援タウンの認定」 埼玉県内で戸田市が初めて認定されましたが、現在埼玉県全市で認定されています。
    ※5 出典:戸田市HP「こんにちは!市長です」市長のあいさつ(2016年5月更新)より

  • 地域子育て応援タウン 認定のポイント ①子育て支援に関する総合窓口の設置 ②子育て支援拠点を中学校区におおむね1か所設置 ③市町村子育て支援ネットワークの構築

21年連続!平均年齢の若さNo1の戸田市。若年ファミリーに支持される、発展中の街です。

  • 2016年に市制施行50周年を迎える戸田市。平均年齢が40.1歳(2016年1月1日現在)と21年連続で県内一若い街でもあります。子育て・教育分野に力を入れている「子育てしやすい街」というイメージの通り、出生率も2013年は県内3位、2014年には県内2位と高水準を保っています。

    ※5 出典:戸田市HP「こんにちは!市長です」・埼玉県HP「町(丁)字別人口調査 2016年1月1日現在 結果報告」

    ※6 出典:埼玉県HP「埼玉県の合計特殊出生率」

     

  • ランキング

子育てがもっと楽に楽しくなる、戸田市が取り組む子育て支援サービスの数々。

助けてほしい

  • 産前産後ヘルプサービス 妊娠中や出産後などの大変な時期に、ヘルパーが自宅での家事や育児をサポートします。(有償)
  • こども医療費助成 0歳から中学校卒業までの子どもの医療費は、入院・通院等の保険診療分の全額を戸田市が負担します。
  • 私立幼稚園保育料等補助金(戸田市独自の補助) 戸田市独自の補助金(年額2万円・4万円)と幼稚園就園奨励費補助金の二種類の補助を行っています。
  • パパママ応援ショップ優待制度 優待カードを提示すると、県内約2万軒以上の協賛店で割引などのサービスが受けられます。

※出典:戸田市HPより。戸田市独自の補助金については、「保育料等減免措置に関する調書」を提出した世帯に一律で補助します。

相談したい

  • こんにちは赤ちゃん訪問 生後4カ月までの赤ちゃんのいるご家庭に保健師等が訪問し、育児相談や母子保健サービスをご案内。
  • こども家庭相談センター 電話での相談はもちろん、来所や家庭訪問等で子育て全般に関する悩みが相談できる窓口です。

預かってほしい

  • とだファミリー・サポート・センター 市民の協力会員が、学童保育終了後の預かりや習い事などの送迎等を行うサービスです。(有償)
  • 緊急サポートセンター埼玉 サポート会員によるこども預かりサービス。0歳児から小6までを対象に宿泊や病児にも対応します。(有償)
  • 戸田公園駅前子育て広場一時預かり 利用目的を問わず、一時的にお子様を預けることが可能。戸田公園駅前で便利に使えます。(有償)
  • トワイライトステイ 夕方から9時半まで小学生を預かるサービス。学童保育室からの移送サービスもあり、残業時にも安心。(有償)
  • 一次保育(各保育園)保護者の病気等の際に、市内にある数十ヶ所の保育室で半日または一日単位で保育を受けられる制度。(有償)

遊び場がほしい

  • 子育て支援センター 就学前のお子様と保護者を対象に、季節のイベントや子育てサークルの育成・支援を行っています。
  • 親子ふれあい広場 予約なしで利用できる絵本やおもちゃのある広場。月に一度、子育てコーディネーター(保健師)が訪問します。

※出典:「戸田市子育て応援ブック」戸田市発行・平成28年3月刊、戸田市HP

約670m/徒歩9分

プール、体育館、屋内砂場と子どもが一日中楽しめる施設が集まったこどもの国は、駅からの通り道にあり、気軽に立ち寄れそう。雨の日にものびのび遊べ、親子向けに様々なイベントも開催されています。

施設内容

※掲載の写真は平成28年6月に撮影したものです。

教育にも力を入れる戸田市。タブレットで授業など、先進的な授業も高評価。

教育分野にも力を入れている戸田市では、タブレット等のICT機器を活用した授業や、ALT(外国人指導助手)による充実した英語教育、大学や民間事業者と連携した取り組みなど、様々な教育活動を行っています。その取り組みは県内外から注目を集めている のだとか。学び、育つ環境が、ここ戸田には揃っています。

  • タブレット等を活用した授業 大型テレビやタブレット型端末などのICT機器を活用して、楽しく学びながら理解促進をはかっています。
  • 「国際理解教育推進特区」最先端の英語教育 全国に先駆けて小学・中学校で一貫した英語教育を展開。全小学・中学校へのALTを配置しています。
  • ベネッセコーポレーションと戸田市の共同研究 タブレットを使いながら子どもたちの意見を共有し情報を瞬時に整理分析できる、画期的な学習支援ツールを導入。

※出典:「広報戸田市 2016年1月1日号」

資料請求 資料請求を頂いた方には最新情報をお届けします。
来場予約

※掲載の写真は平成28年6月に撮影したものです。
※掲載の情報は平成28年7月現在のものであり、今後変更となる場合があります。
※徒歩分数は1分=80mで算出(端数切り上げ)しております。

プレミストクラブ ご入会はこちら

このページの先頭へ

ページ上部へ

Copyright(C) DAIWA HOUSE INDUSTRY CO.,LTD. All right reserved.