お近くのダイワハウス

分譲マンション

Charm of the City

現地周辺の魅力

井の頭恩賜公園(徒歩15分/約1,190m)

三鷹の多彩な魅力を、愉しむ日々へ。

三鷹は「住みやすい街」として、その名前を挙げられることも少なくありません。※1
華やぐ駅前の傍らに、豊かな自然環境があり、さらには先進的な教育施設も整えられている。
現地はそんな「住まう街」としての多彩な魅力を、
マルチに享受することのできる立地環境です。

賑わいの街

Shopping Street

賑わいの「三鷹」駅。
南側に広がる商店街には、
こだわりにあふれた
ショップや飲食店も。

「三鷹」駅の改札内外にはグルメを中心に40店舗が出店する駅ナカ商業施設「アトレヴィ三鷹」が広がり、駅南口を出ると、ペデストリアンデッキを渡った先に商店街が。昔ながらの店舗と新しく誕生した店舗が混じり合う、表情豊かな街並が育まれています。

三鷹駅南口[約670m]

駅前銀座商店街[約620m]

商店街MAP(概念図)

Shop & Cafe

アトレヴィ三鷹

[約670m・徒歩9分]

カフェやベーカリー、総菜店、スーパーマーケット、書店、リラクゼーションサロンにカジュアルなレストランなど、外出の行き帰りに気軽に立ち寄れる店舗等が集結しています。

▼スーパーマーケット
クイーンズアイ三鷹/KINOKUNIYAentrée

▼飲食店
Soup Stock Tokyo/スターバックスコーヒー/
KINOKUNIYA vino kitchen など

三鷹センター東急ストア

[約520m・徒歩7分]

首都圏を中心に、店舗を展開しているスーパーマーケット。地下1階は食料品売場、1階には100円ショップ「ザ・ダイソー」が出店しています。

三鷹コラル

[約670m・徒歩9分]

「三鷹」駅からペデストリアンデッキで直結する、複合商業施設。地下1階フロアには鮮魚や青果、精肉等の専門店が集まり、上階にも多彩な店舗が揃っています。

オオゼキ[三鷹店]

[約710m・徒歩9分]

食料品が店内に所狭しと並ぶスーパーマーケット。豊富な品揃えとリーズナブルな価格設定が魅力で、多くの人で賑わいます。

地産マルシェ[三鷹店]

[約320m・徒歩4分]

鮮度と安心・安全にこだわった獲れたて野菜を、群馬や埼玉から毎日直送。一般のスーパーではあまり見かけないような、珍しい野菜も店頭に並ぶマルシェです。

デイリーズ

[約440m・徒歩6分]

国内外のハイセンスなアイテムが揃う、家具と雑貨のセレクトショップ。軽食から定食、デザート、アルコールまで愉しめる本格的なカフェも併設されています。

モリスケ+横森珈琲

[約300m・徒歩4分]

シフォンケーキ専門店「モリスケ」のケーキや焼菓子と「横森珈琲」による自家焙煎のコーヒー、さらに食事メニューも愉しめるカフェです。

BOTTEGANTE

[約230m・徒歩3分]

本場イタリアでの修業経験を持つオーナーシェフが、2014年にオープンしたピッツェリア。晴れた日には、テラス席でランチタイムを愉しむこともできます。

山田文具店

[約240m・徒歩3分]

「文具を愛する人のための、雑貨セレクトショップ」と称し、どこか懐かしくて味のあるアイテムを、国や年代、メーカーを問わず多数取り揃えています。

教育施設

Education

全国的にも先進的な小中一貫教育体制を始め、
特色ある子育て環境。

三鷹市では2006年から、保護者や地域住民との「コミュニティ・スクール活動」を基盤とした小中一貫教育を採用。
現在では国としても同様の取り組みを推進する流れになっており、全国から視察も相次いでいます。

三鷹市立第三小学校
徒歩4[約280m]

2013年に新校舎が完成。放課後の校庭・多目的室開放や土曜を中心に茶道や書道、ビーズ教室といった体験活動などを行う「三小わいわい広場」の取り組みも特徴的です。

三鷹市立第四中学校
徒歩5[約360m]

2017年度に開校60周年を迎えた中学校。「明るく平和な文化国家の担い手として、誇りと責任を自覚し、世界に開かれた日本人を育成する」を目標に、教育が行われています。

image photo

コミュニティスクールを基盤とした小中一貫教育。

コミュニティスクールとは「学校運営協議会」が設置された教育施設のことで、保護者や地域住民が一定の権限を持って学校運営に参画することができます。三鷹市ではこれを小中一貫教育に活かし、市民ボランティアによる学習アシスタントなど特色ある活動を積極的に採用。その効果は学力の向上や不登校出現率の減少※など、結果にも表れています。

※〈出典〉文部科学省HP「三鷹市のコミュニティ・スクールを基盤とした小・中一貫教育」より。

三鷹市立下連雀保育園

[約210m・徒歩3分]

子ども家庭支援センターすくすくひろば

[約170m・徒歩3分]

image photo

Pick Up

2018年4月には、現地徒歩5分に
「国際バカロレア」認定の
バイリンガルプリスクールが開校。

グローバル化が進む現代社会で求められている主体性や、考える力を身に着けられるように設計された教育プログラム「国際バカロレア」。2018年開校の「アオバジャパン・バイリンガルプリスクール 三鷹キャンパス」はその認定校の姉妹校です。

●アオバジャパン・バイリンガルプリスクール 三鷹キャンパス
東京都三鷹市下連雀4-15-41[約350m・徒歩5分]

image photo

NAS KIDS UNIVERSITY

外国人講師とバイリンガル日本人保育士のもと、2歳~5歳児の認可外保育と幼児~小学6年生対象の学童保育を行う、インターナショナルスクール。さまざまなプログラムやイベントを通じて、英語を愉しく学ぶことができます。

東京都三鷹市下連雀8-4-11 三鷹リバティ1F[約1,980m・自転車約8分]

吉祥寺に憩う

Kichijoji Life

「吉祥寺」の華やぎを、気軽に愉しむ。

現地から自転車などでも気軽にアクセスできる「吉祥寺」。
駅前にはショッピングやグルメなど、日々に彩りを添えるスポットが数多く集積しています。

東急百貨店 吉祥寺店

[約2,290m・自転車約10分]

1974年のオープン以来愛され続ける、地域密着型の百貨店。現在は2018年春のグランドオープンに向けて、大規模なリニューアルが段階的に行われています。

吉祥寺PARCO

[約2,190m・自転車約9分]

ファッションを中心にインテリアやカルチャーなどさまざまなテナントが揃うショッピング施設。2018年冬には、5スクリーン計300席のミニシアター「アップリンク吉祥寺」もオープンする予定です。

キラリナ京王吉祥寺

[約2,320m・自転車約10分]

2014年にオープンした、井の頭線吉祥寺駅直結のショッピング施設。「BEAMS」や「CA4LA」を始め、吉祥寺初出店のテナントも多数有しています。

ハーモニカ横丁

[約2,300m]

細い路地に、100軒近くもの店舗が密集する名物商店街。昼は魚屋や花屋、和菓子屋などの買い物客、夜は多種多様な飲食店を中心に賑わいを見せます。

Inokashira Park

420,000㎡超もの広さの「井の頭恩賜公園」、
その雄大な風景を日常に。

敷地面積約428,000㎡の大規模都立公園「井の頭恩賜公園」へ、徒歩15分。
武蔵野を象徴する雄大な自然、その中で育まれる豊かな時間。ここではそれが、日常のワンシーンとなります。

井の頭恩賜公園
徒歩15分/自転車約5[約1,190m]

井の頭恩賜公園MAP(概念図)

Pick Up

多くの親子連れで賑わう
「遊びの広場」。

「井の頭恩賜公園」の一角に整備された「遊びの広場」は、ゆったりとした芝生広場と共に、幼児用〜児童用のさまざまな遊具が置かれたスペース。シートを広げてピクニックを愉しんだり遊具で遊んだりと、毎日多くの親子連れで賑わっています。

三鷹の森ジブリ美術館

[約1,320m・徒歩17分]

館内を歩くだけでジブリアニメの魅力に触れることができる、市立美術館。映像展示室「土星座」では、ここでしか観られないスタジオジブリの短編アニメも上映されています。

風の散歩道

[約780m・徒歩10分]

「三鷹」駅南口から「井の頭恩賜公園」へ、約840mにわたって玉川上水沿いに整備された遊歩道。春の桜や秋の紅葉を始め、四季の移ろいを豊かに感じることができます。

※1.〈出典〉マンションジャーナル「【三鷹は住みやすい】三鷹市の魅力を徹底解説!」、JBpress「世界一に輝いた三鷹市、住みやすさの秘密」他。
※掲載の写真は2017年9月・10月に撮影したものです。※徒歩分数は1分=80mで算出(端数切り上げ)しております。※掲載の情報は全て2019年11月現在の情報です。

プレミストクラブ ご入会はこちら

このページの先頭へ

ページ上部へ

Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD. All rights reserved.