お近くのダイワハウス

分譲マンション
SECURITY セキュリティ
24時間・365日暮らしを見守るセキュリティ設備。

24時間・365日暮らしを見守るセキュリティ設備。

緊急対応システム
給排水設備やエレベーターなど共用部分のトラブルの対応にあたり、大和ライフネクストでは自社内に緊急センター「ライフネクスト24」を設置。24時間365日体制で対応しています。フリーコールによる電話受付の他、各マンションに設置された警報設備から送られる信号をオンラインで監視し、異常発生時にはマンションごとに蓄積されたさまざまな情報データベースを参照しながら、適切な判断・対処を行います。緊急出動が求められるケースでは、警備会社の他、専門スタッフが出動し対応する場合もあります。また、専有部分における異常発生時には、「シーエルガード」にて迅速に対応します。
シーエルガード
セキュリティ対策として、素早い発見と迅速で適切な対応は、万が一の際こそ重要です。管理会社の大和ライフネクストと警備会社が提供する「シーエルガード」は、各住戸の鍵を責任を持ってお預りし、住戸内に防犯・防災の監視を行う専有部のセキュリティシステムです。火災警報や非常警報・ガス漏れ警報、侵入警報などの信号が通報されると、警備会社の警備員が緊急出動し、異常の有無の確認など適切に対処します。また、必要に応じて関係機関に連絡・連携し、被害拡大の防止に努めます。
  • 〈シーエルガードの流れ〉
  • 1

    火災・ガス漏れなどの発生時や、住戸内インターホンの非常ボタンが押された時にも、信号が警備会社のガードセンターに通報されます。

  • 2

    玄関扉にマグネットスイッチを設置。玄関扉が不法にこじ開けられるとマグネットスイッチが感知し、信号で警備会社に自動通報されます。

  • 3

    異常発生の信号が警備会社に通報されると、警備員が出動。必要時には、救急隊や警察官の誘導も行います。

  • 4

    住戸の鍵は、あらかじめお預かりしていますのでお住まいの方が不在の時に万が一の事態が発生しても、警備員がお預かりしておいた鍵を利用して当該住戸に立ち入り、速やかに対処します。

エレベーターセキュリティ

住戸の鍵を持った居住者、及び居住者が許可した来訪者のみがエレベーターを利用できるシステムです。1階エレベーターホールには、エレベーター内部が映るモニターを設置しています。

居住者帰宅時
来訪者訪問時
非接触キー
エントランス・サブエントランスには非接触キーリーダーシステムを採用。鍵やカードキーに変えて、非接触キーをかざすだけで開錠が行えます。
非接触キー(参考写真)
共用部の防犯カメラ
マンション共用部には防犯カメラを設置しています。犯罪の抑止及び事故の確認の為にエレベーター内部に配置されたものを含め録画データを一定期間保存しています。
※録画データの閲覧はプライバシーへの配慮から理事会で閲覧者を絞り妥当性がある場合に可能になります。詳細は管理規約集に定めております。
防犯カメラ(参考写真)
リモコン式チェーンゲート
駐車場の入り口には、外部より自動車の進入が出来ないようにチェーンゲートを設置。車内からリモコンで操作できるので、スムーズに自動車の出し入れが行えます。
チェーンゲート(参考写真)
マグネットスイッチ
玄関扉にマグネットスイッチを設置しています。防犯セット時に扉が開きマグネットスイッチが離れると、インターホンより警報音がなり警備会社に異常信号が送信されます。
マグネットスイッチ(参考写真)

プレミストクラブ ご入会はこちら

このページの先頭へ

ページ上部へ

Copyright(C) DAIWA HOUSE INDUSTRY CO.,LTD. All right reserved.