全区画温泉付分譲

現地見学申し込み

カタログプレゼント(無料)

このリゾートのメニューを見る

  • エリア情報
  • リゾートについて
  • 設備・管理について
  • 生活利便施設
  • 物件情報
  • 物件概要
  • アクセス
  • 現地便り
  • 暮らしぶり紹介
  • フォト&動画
  • 建築実例
  • 各種お手続き

カタログプレゼント(無料)

全区画温泉付!雄大な阿蘇山の麓で田舎暮らし。別荘、定住どちらも楽しめます。

エリアについて

阿蘇エリアの魅力

カルデラが生み出す雄大な自然と歴史・伝統・文化が一体となった環境

緑が美しい米塚は、阿蘇を代表する風景の1つ(約22km) 平成23年8月撮影

世界最大級の大きさを誇るカルデラ、阿蘇。そのカルデラの中に、阿蘇五岳を中心とする山々と草原が広がる・・・
そんな場所に位置するのが阿蘇市です。
まさに自然の真っ只中にあり、阿蘇の景観や見所が豊富。町を歩けば、いで湯の風情と暖かな人情に触れ合え、古くからの文化や伝統が息づき、神話と文学の里としての魅力もつきません。

世界最大級の規模「阿蘇のカルデラ」

東西約18km、南北約25km、周囲約128kmにも及ぶ外輪山に囲まれた世界最大級の規模を誇る阿蘇カルデラ。
「釜」という意味のスペイン語が語源であるカルデラの中には多くの人々が大自然の恵みを感じながら和やかに暮らしています。

  • 世界最大級の規模 周囲約128km 南北約25km 東西約18km
  • 5万人の人々が暮らす世界に類例のないエリア
  • 千年以上におよぶとされる採草と野焼きによって維持されている、広大な草原
  • 最高地点である高岳の高さ1592mは「ひごくに(肥後国)」の語呂あわせ

カルデラとその周辺の景観は、
世界的に見ても素晴らしい景観を形成しています

日本で、世界で、認定された3つの特長

阿蘇くじゅう国立公園

九州のほぼ中央に位置し、周囲約128kmに及ぶ世界最大級のカルデラとその北東部に連なるくじゅう火山群の特徴的な地形の我が国最初の国立公園です。
火山活動で出来た多くの山々では、一面に咲きほこるミヤマキリシマの群落が観賞でき、裾野に広がる雄大な草原景観は、阿蘇くじゅう国立公園の大きな特徴です。

阿蘇くじゅう国立公園 阿蘇地域…阿蘇山は、中岳・高岳・根子岳・杵島岳・烏帽子岳を中心に外輪山に囲まれ、その裾野は「壮大な草原景観」が特長です。 くじゅう地域…「九州の尾根」と呼ばれ久住山をはじめ1700m級の雄大な山岳景観と四季折々に変化する湖沼・湿原など多様な景観が特長です。

草千里(約24km) 平成22年5月撮影

仙酔峡のミヤマキリシマ(約4km) 平成25年8月撮影

5.5%の自然…国立公園は国土の約5.5%しかありません。ロイヤルシティ阿蘇一の宮リゾートは全域が国立公園内に位置しています。

世界ジオパーク「阿蘇」

ジオパークとは地球科学的にみて重要な自然の遺産を含む、自然に親しむための「大地の公園」です。
阿蘇火山地域は、およそ27万年前以降の度重なる火山活動でつくりだされた、世界有数の巨大カルデラや、多くの火山体で構成される火山群など、雄大かつ多様な火山地形・地質を特徴としています。

阿蘇ジオパーク…1.巨大カルデラに刻まれた噴火の記憶 2.地球の息吹を間近に感じる中岳火口 3.火山がもたらした恵みと人々の暮らし

世界ジオパークとは…

世界的に貴重な地質・地形・火山などの地質遺産を複数有する自然公園。
世界遺産の地質版ともいわれ、ユネスコの支援で設立された、世界ジオパークネットワークが認定。

中岳火口(約24km) 平成24年5月撮影

涅槃像 平成29年6月撮影

平成26年9月に国内で7例目の「世界ジオパーク」に認定されました。

世界農業遺産・壮大な阿蘇の草原

千年の歴史を持つ草原の価値 古代より草原管理のサイクルを引き継いできたことで 希少動植物の宝庫。国内植物の2割(約1600種)が生育するエリアです。

カルデラ周辺に広がる大規模な草原は「千年の草原」と呼ばれ、古くから輪地切りという防火帯づくりから始まる野焼きや採草、放牧を繰り返しながら、草原が薮や森にならないように維持されてきました。こうした取り組みは、次世代へ継承すべき持続的な農業システムとして平成25年5月に「世界農業遺産」に認定されました。

世界農業遺産とは…

伝統的な農業や文化風習・生物多様性の保全を目的に国際連合食糧農業機関(FAO)が認定

やまなみハイウェイ 平成25年6月撮影

世界農業遺産・阿蘇草原 千年草原

野焼き 平成28年2月撮影

放牧 平成24年5月撮影

輪地切り 平成23年9月撮影

平成25年5月に「世界農業遺産」に認定されました。

阿蘇は九州の水がめ

阿蘇の草原に降り注いだ雨は、地下にしみ込み、湧き出た水は谷間を下り、九州の中・北部を流れる6本の一級河川となって海に注ぎます。
その水は、九州の人口の約6分の1(約225万人)の飲み水や生活用水として利用されており、阿蘇が「九州の水がめ」と呼ばれる所以です。

筑後川・菊池川・大野川・白川・緑川・五ヶ瀬川

毎日使っている水が「阿蘇」につながっています

阿蘇暮らしのおいしい湧水

阿蘇地域は、他の火山地域と同様に湧水が豊富です。その大きな特徴は、カルデラ地形とその中に存在する中央火口丘群の存在によって、水の流れが複雑だからといわれています。
また同一県内で4箇所の環境省認定の名水百選に指定されている水源があるのは熊本県と富山県のみです。

主な湧水

  • ・池山水源(名水百選)(約22km)
  • ・菊池渓谷(名水百選)
  • ・白川水源(名水百選)(約37km)
  • ・山吹水源(約33km)
  • ・阿蘇の水基(約2.9km)
  • ・轟水源(名水百選)(約75.2km)
  • ・手野の名水(約10.5km)

池山水源 平成18年11月撮影

菊池渓谷 菊池観光協会提供

池山水源・手野の名水・菊池渓谷・阿蘇の水基・白川水源・山吹水源・轟水源

白川水源 平成18年10月撮影

手野の名水 平成25年7月撮影

オーナー様コメント
水が良いため、コーヒーがビックリするくらいおいしくなりました。

阿蘇地方だけでも大小1000以上の湧水があると
言われる「湧水天国」なのです

阿蘇市はどんなところ?

阿蘇五岳を中心とするカルデラや広大な草原を有し、比較的平坦地の多い阿蘇谷と、起伏に富み傾斜地の多い阿蘇外輪地域から形成されています。
阿蘇くじゅう国立公園に代表される自然資源の宝庫で、阿蘇にしかない野生種のヒゴダイをはじめ、ハナシノブやスズラン、ツクシフウロなどの植物が自生しています。
歴史遺産や文化・伝承など数々の資源にも恵まれ、全国各地から観光客が多数訪れるスポットとなっています。
人口は27,204人(平成28年12月現在 阿蘇市調べ)

推定樹齢400年の一心行の大桜(約26km)
平成16年5月撮影

ヒゴダイ(絶滅危惧種)
平成29年8月撮影

阿蘇五岳
平成29年6月撮影

阿蘇市の気候

海抜400mを超える阿蘇の平均気温は約13℃、南国九州の暖かさと山地の涼しさを併せ持つ、過ごしやすい気候。
春は3月頃から風物詩である野焼きで幕を開け、ミヤマキリシマや自生するスズランが咲く花のシーズンに。
熊本市内と比べると4~5℃の気温差があるため夏も爽やか。
秋には、高い展望所からはカルデラを埋め尽くす雲海を見ることもでき、 冬は阿蘇山頂付近で樹氷の花にも出会えます。

オーナー様コメント
夏場は涼しくてクーラーなしでも充分暮らせます。

ふるさと自慢

熊本・阿蘇の名物といえば、馬刺し。まろやかでとろけるおいしさです。
阿蘇の名水で仕上げた麦や純米焼酎も本場の味わいです。
また地域ブランド商標に認定されている阿蘇たかな漬や、熊本特産の褐色和牛・阿蘇あか牛も有名。
阿蘇で育まれた農産物や果樹を使った豆腐やケチャップ、ジャムなどの加工食品も自慢です。

熊本・阿蘇を代表する名物、馬刺し
※熊本国際観光コンベンション協会提供

阿蘇の大地の恵みが
たっぷりと詰まったケチャップ

阿蘇の地元の名物、あか牛丼

オーナー様コメント
水と空気がおいしく、おいしい食べ物にも恵まれて、生活がしやすいです。

感動のスケールもダイナミック。阿蘇の楽しみが満載!

中岳火口(約24㎞)

阿蘇山といえば中岳火口見物を指すぐらい有名。白い噴煙をあげて火山活動をしている様子が間近にのぞけます。

平成24年5月撮影

草千里ヶ浜(約24㎞)

阿蘇五岳のひとつ、烏帽子岳の中腹に広がる直径1kmの円形の火口跡。草原で牛や馬がのんびり草を食む様は、阿蘇を代表する風景です。

平成23年8月撮影

米塚(約22km)

山頂がへこんでいるお椀状の小山で、別名「阿蘇のえくぼ」。名前の由来は、阿蘇の神が恵まれない人に、収穫して積み上げた米を分け与えた伝説から。

平成23年8月撮影

鍋ヶ滝(約39km)

まるで水のカーテンのように横幅が広く、滝の裏側へ歩いて行ける珍しい滝。
CMロケ地としても有名で、裏側は洞窟のような空間になっています。

平成25年5月撮影

阿蘇内牧温泉(約12km)

阿蘇を代表する温泉地の一つで、多彩な立ち寄り湯が点在します。

平成18年2月撮影

阿蘇黒川温泉(約37km)

阿蘇山の北に位置する南小国温泉郷の一つで、田ノ原川沿いにわく硫黄泉。疵湯(きずゆ)とも呼ばれています。小国杉で作られた「入湯手形」をもって、露天湯めぐりも楽しめます。

平成21年4月撮影

阿蘇ハイランドゴルフコース(約10km)

繊細なフォルムを持つフェアウェイと大きなグリーン、阿蘇の大自然を活かしたパブリックコースです。
コスギリゾート阿蘇ハイランド開発株式会社:0967-32-5500

コスギリゾート阿蘇ハイランド開発株式会社提供

やまなみハイウェイ

阿蘇連山から九重連山を望みながら走る九州を代表するドライブルート。走行距離87kmの爽快なドライブが楽しめます。

平成11年8月撮影

仙酔峡(約4km)

高岳と中岳の北麓にある渓谷。晴れた日には北外輪山や阿蘇五岳、久重連山が一望できます。

平成27年5月撮影

阿蘇神社(約3.3km)

阿蘇開拓の祖神と伝えられる健磐龍命をはじめ12神をまつる神社。毎年3月の勇壮な祭・火振り神事は有名。

古閑の滝

落差が100mの女滝と80mの男滝があり、厳冬期になるとダイナミックな氷の芸術が生まれます。

エリア情報

この物件が気になった方はご連絡下さい。
専門のスタッフがご質問・ご希望などについてお答えいたします。

ロイヤルシティ阿蘇一の宮リゾート カタログプレゼント(無料)

物件に関するお問い合わせはこちら

ロイヤルシティ阿蘇一の宮リゾート(熊本県) ピックアップ物件

ピックアップした分譲土地物件・分譲物件・仲介物件を写真や区画図などを使いご紹介しています。別荘や移住利用などのライフスタイルに合わせて、さまざまなタイプの物件をご用意しています。

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

仲介

2階から高岳を望む家

販売価格:2,850万円

詳細はこちら

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

土地

森林浴を楽しむ敷地

販売価格:799.6万円

詳細はこちら

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

土地

南間口の物件

販売価格:1,512.56万円

詳細はこちら

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

分譲住宅

ローリビングで寛げる家

販売価格:3,450万円

詳細はこちら

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

土地

外輪山を望む物件

販売価格:1,092.56万円

詳細はこちら

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

分譲住宅

クールなたたずまいがひときわ目を引く家

販売価格:3,435.2万円

詳細はこちら

 

無料カタログ請求・ご相談はこちら

阿蘇一の宮リゾートのご相談(別荘・移住・田舎暮らし)は、ダイワハウスまでお問い合わせください。

阿蘇一の宮リゾートがよく分かるカタログを無料プレゼント! 無料カタログを希望の方はこちら

現地見学申し込み

熊本支社森林住宅営業所

(フリーコール)0120-618-138

電話をかける

FAX:096-360-5210

WEBでのお問い合わせはこちら

所在地:熊本県阿蘇市一の宮町宮地6273-49

交通・アクセスはこちら

阿蘇一の宮リゾート現地案内所「ビジターセンター」:0967-22-7055

阿蘇一の宮リゾート現地案内所「ビジターセンター」:0967-22-7055

ロイヤルシティ阿蘇一の宮リゾート(熊本県) 関連リンク

阿蘇市のお天気


  • TOP

このページの先頭へ