全区画温泉付分譲

現地見学申し込み

カタログプレゼント(無料)

このリゾートのメニューを見る

  • エリア情報
  • リゾートについて
  • 設備・管理について
  • 生活利便施設
  • 物件情報
  • 物件概要
  • アクセス
  • 現地便り
  • 暮らしぶり紹介
  • フォト&動画
  • 建築実例
  • 各種お手続き

カタログプレゼント(無料)

全区画温泉付!雄大な阿蘇山の麓で田舎暮らし。別荘、定住どちらも楽しめます。

オーナー様の暮らしぶり紹介

菜園、温泉…緑のなかに解き放たれる週末

阿蘇の雄大な自然に抱かれながら、家庭菜園をしたり、ゆっくり景色を眺めたり…。福岡の実家を拠点に、週の半分はこの阿蘇でのんびり暮らすというMさんご夫妻に、スローライフの魅力をお伺いしました。

忙しい日々のなか、癒しを求めて阿蘇へ

「自然を見るとね、“あぁ、人間なんてちっちゃい、ちっちゃい”って、思えてくるんですよ」。そう笑って語るのは、奥様の伸子さん。福岡で暮らすМさんご夫妻が、ロイヤルシティ阿蘇一の宮リゾートに居を構えられたのは4年前。

「夫は中学校の、私は小学校の教師だったんです。教師というのは、やりがいがあって楽しい分だけ、とても忙しい仕事。子どもとはいえ、人間どうし、1対1で向き合いますからね、それこそ、心のパワーがかかるんです。それで休みの日には、癒しを求めて、家族で北海道や阿蘇・くじゅうに出かけていました。阿蘇の場合は日帰り温泉、北海道だと、ワンボックスカーにキャンプ用品を積んで、2週間近く滞在することも。雄大な自然に包まれていると、俗世界から解放される感じがして、すごく癒されるんです」。

家を建てた後、家庭菜園を楽しむために隣の土地を追加で購入。まさに森に包まれた家

ふたりにとって自然はなくてはならない存在。定年後に暮らす場所は、阿蘇と決めていたという。「北海道と阿蘇の自然は、雄大な雰囲気がとても似ているんです。阿蘇は実家から近く便利ですし、何より冬、寒くないのがいいでしょ(笑)。2003年にロイヤルシティ阿蘇一の宮リゾートの見学に来て、雄大な自然と温泉を同時に手に入れられる魅力もあり、迷うことなく決めました」。
いまや、この雄大な自然に包まれたセカンドハウスなしの暮らしは、考えられない。

もう少し落ち着いたら趣味の自転車で、いろいろ走りたいというご主人

早期退職で始まった、心休まる暮らし

家を建ててからは、週末を阿蘇で過ごすという生活が始まった。「家からぼーっと、庭や緑の“色”を眺めているだけで幸せ。自然に包まれた生活って、本当に安らぎますね。仕事をしていた頃は、阿蘇に仕事を持ってくることも。ここだと静かだし、空気はいいし、なぜか集中できるみたいで、ものすごくはかどるんです」。

そして、今年の4月、一緒に早期退職。今では週の半分を阿蘇の家で過ごしているという。「定年まで主人はあと1年、私はあと3年ありましたが、お互い“悔いなし”というところまできましたので、思い残すことなく退職しました。持ち帰る仕事も多く、睡眠時間も少なかったので、体力的にもそろそろという気がしていたんです」。

今はトマト、ピーマン、じゃがいも、ナス、枝豆、さつまいもなどを作っている

奥様の阿蘇での楽しみは家庭菜園。「時間ができたので、本腰を入れようかと。阿蘇は熊本市内より気温が低いので、思うようにいかないことも。でも、オタオタするのもまた楽しく、朝起きると、畑が気になってしょうがないんです。主人は、草むしり。もう、雑草との闘いですよ(笑)」。

立派に育ったグリーンピース。採ったばかりの野菜のおいしさは格別だとか

デッキで、心地良いひと時を過ごす

夫の澄雄さんの楽しみは、自宅の温泉。「家を建てたばかりの頃は、一日に、4回も5回も入っていましたね。体の心から疲れが取れる感じ。温泉に入っては、デッキでぼーっと涼むんです。夜なんか星がとってもきれいでね。涼しいから蚊はいませんしね、とても静かで、星空を眺める時間が心地いいですよ」。

早期退職してまだ数ヶ月というおふたり。最近、ようやくリズムができてきたという。「35年間教師をしてきましたが、今はそれをきれいに脱いだ状態。脱いでみると、私って、教師以外に何もなかったんですよね。だからこれからは、何もない自分を育てていく時間だと思っています」。

書斎もおふたりのお気に入りの場所。窓から望む景色が美しく、心が癒されていくという

今後の目標を聞いてみると。「これからは“ぼんやり”でいいかなって思うんです。仕事をしているときは、自分のためにあれもしないと、これもしないとって、思っていたんですけど、自由になったら、そんな考えも飛んでいきました。ぼんやり気の向くまま、素敵な時間を送れるといいですね」。

長年、それぞれの仕事をしてきたふたりが、ようやく得た、大自然にかこまれた静かな暮らし。“毎日をそんなに急いで頑張ることはないんだ”と、自然がそっと語りかけているような、温かさと安らぎに包まれた暮らしがそこにあった。

デッキでは、星空を眺めたり、バーベキューをしたりして過ごす

Copyright(c) All About, Inc. All rights reserved.

全国の暮らしぶり紹介一覧はこちら

この物件が気になった方はご連絡下さい。
専門のスタッフがご質問・ご希望などについてお答えいたします。

ロイヤルシティ阿蘇一の宮リゾート カタログプレゼント(無料)

物件に関するお問い合わせはこちら

ロイヤルシティ阿蘇一の宮リゾート(熊本県) ピックアップ物件

ピックアップした分譲土地物件・分譲物件・仲介物件を写真や区画図などを使いご紹介しています。別荘や移住利用などのライフスタイルに合わせて、さまざまなタイプの物件をご用意しています。

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

分譲住宅

ローリビングで寛げる家

販売価格:3,450万円

詳細はこちら

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

土地

南西角地物件

販売価格:979.6万円

詳細はこちら

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

土地

北側に森林が望める落ち着いた森のエリアの敷地

販売価格:1,229.6万円

詳細はこちら

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

土地

南間口の物件

販売価格:1,512.56万円

詳細はこちら

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

土地

森林浴を楽しむ敷地

販売価格:1,229.6万円

詳細はこちら

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

土地

外輪山を望む物件

販売価格:1,092.56万円

詳細はこちら

 

無料カタログ請求・ご相談はこちら

阿蘇一の宮リゾートのご相談(別荘・移住・田舎暮らし)は、ダイワハウスまでお問い合わせください。

阿蘇一の宮リゾートがよく分かるカタログを無料プレゼント! 無料カタログを希望の方はこちら

現地見学申し込み

熊本支社森林住宅営業所

(フリーコール)0120-618-138

電話をかける

FAX:096-360-5210

WEBでのお問い合わせはこちら

所在地:熊本県阿蘇市一の宮町宮地6273-49

交通・アクセスはこちら

阿蘇一の宮リゾート現地案内所「ビジターセンター」:0967-22-7055

阿蘇一の宮リゾート現地案内所「ビジターセンター」:0967-22-7055

ロイヤルシティ阿蘇一の宮リゾート(熊本県) 関連リンク

阿蘇市のお天気


  • TOP

このページの先頭へ