全区画温泉付分譲

現地見学申し込み

カタログプレゼント(無料)

このリゾートのメニューを見る

  • エリア情報
  • リゾートについて
  • 設備・管理について
  • 生活利便施設
  • 物件情報
  • 物件概要
  • アクセス
  • 現地便り
  • 暮らしぶり紹介
  • フォト&動画
  • 建築実例
  • 各種お手続き

カタログプレゼント(無料)

全区画温泉付!雄大な阿蘇山の麓で田舎暮らし。別荘、定住どちらも楽しめます。

スタッフからの現地便り

赤い阿蘇 激辛道場 ~初級~

  • 更新日:2009年12月11日
  • カテゴリ:周辺情報

来たる12月5日『赤い阿蘇 激辛道場』開催日。
仕事という名目で門前町へ出掛けた3人。
本日は何とも異様な天気で、これからの僕たちのお腹の様子を現すかの空模様。

先陣を切って歩く丸井さんの後ろをトコトコと重い足取りの谷口君。
『まずは、お腹が減ったから高菜炒飯が食べた いな』と丸井さん。自由人の自由な発言で、なんといきなり“辛さ段位 四段”の高菜炒飯から食べることに決定。

 ちなみにこの辛さ段位とは、辛さのレベルを五段階で現した数値で、数値が高ければ高いほど辛いということ。

道場破り その1

~Good Wood Dining~
お店紹介⇒http://www.asonmon.com/annai/goodwood/index.html

  

店前にはドラム缶が・・・・!?なんでドラム缶??

まあ、とりあえず店の中へ。お店の中は一転、大人の空間を漂わせ、イケメンの店主さんが出迎えてくれました。快く取材をOKして頂き、早速激辛メニューを注文。
こちらの激辛メニューは『ウマ辛』と『激辛高菜炒飯』の2点。お店の雰囲気に慕っていると、直ぐに『ウマ辛』が登場。

        ウマ辛
前データでは“辛さ段位 三段”という事で、初戦にしてはちょうど良い相手でしょう。見た目はそんなに辛そうではないけれど・・・。
とりあえず、『いただきまーす!!』
“サクッ ジュワーーー”っと
『これはウマぃ・・・・・・・・・・・・・・・・』『・・・・・・・・・・・・・・って辛ぁぁぁぁ!』
後から来る辛さが絶妙に癖になるおいしさ!とにかく唐揚げで一番重要な揚げ加減が抜群で
外はサクっと、中ジューシーでした。

はてさて、関西人の二人はどんなものか??

まあ、仲良さそうに食べてます。
写真に出てくるのはおじさんばかりで・・・・・。
お店の雰囲気には全く似合わない絵柄です。
ところで、お二人のご感想は・・・・??
      “バッチ、グー!!” 
ちょっと古いリアクションですが、二人の口にも美味しかったのがとても分かりました。
ちょうど、『ウマ辛』を食べ終わった頃、“辛さ段位 四段”の『激辛高菜炒飯』が登場。

      激辛高菜炒飯
これまた、見た目はそんなに辛そうではないけれど・・・・。
とりあえず、『いただきまーす!!』

かなり、お腹が空いていたのか、激辛炒飯にがっつく二人。
『これは美味い!!』と箸が止まらないおじさん達。

少しした所で箸が止まったのは、
谷口君の方でした・・・。


あまりの美味さに辛いのを忘れていたのか、谷口君12月の時期には考えられない程の大量の汗!

谷口君が汗を拭っている間に、大皿に手をつけたのは自由人の丸井さん。
“この人には、辛いという感覚は無いのでは”と思うほど、激辛炒飯を水も飲まずに、一気に平らげてしまいました。

『辛かったけど、美味しかったですよ。』とお店の綺麗なお姉さんにお会計を済ませながら話していると、店の外で何やらモクモクと煙が立ち込めているではないか・・・・!?
何事かと思い、急いで店の外に出てみると、煙が出ている先には先程のドラム缶!!

『うちは本場の焼き方で焼いてるんですよ。』と店主のお兄さんがドラム缶の中を見せてくれました。これがこの店の看板料理“ジャークチキン”!!


見るからに美味そうなお肉に釣られ、ジャークチキンを食べに店の中へ戻ろうとする関西人の二人。今回の道場破りのメニューとは関連が無い為、強引に引き止めて、『ジャークチキンはまたの機会に』と次の店『とり宮』へ向かいました。
 

道場破り その2

 

~阿蘇 とり宮~
お店紹介⇒http://www.asonmon.com/annai/torimiya/index.html

 

町の中心にあるお肉屋さん。観光客にも大人気の馬肉を使ったコロッケ“馬ロッケ”や野菜たっぷりの“畑のメンチカツ”などが有名なお店ですが、今回の激辛メニューは“辛さ段位 三段の”『トマト風味のホルモン煮込み』といよいよ挑戦“辛さ段位 五段”の『悶絶 馬ロッソ』です!!早速注文すると、激辛コロッケはその場で揚げてくれました。

             
 

とり宮のおじさんと会話をしながら、いざ試食。 まずはホルモン煮込みですが、少しピリッと後から辛さが滲み出てきます。これは辛いの苦手な谷口君もまだ平気で大変美味しかった様子。


それではいよいよ“辛さ段位 五段”『悶絶馬ロッケ』を試食。
丸井さんは一口目から何とも無い様子ですが谷口君は・・・・?
見ての通りのこの大量の汗。12月のこの寒い時期にこの汗の量はすごいです。そして、丸井さんもすごいです・・・。
我慢しきれず谷口君、急いでとり宮店内にある、とり宮の泉へ!
さすがの丸井さんにも辛いリアクションが見れるかと思い、ふと後ろを振り返ってみると・・・・・・・・・
なんという事は無い。まるで風呂上りかと思わせる程、すっきりとした表情であっさりと完食していらっしゃいました!!
なんと丸井さん、本日未だ水を呑んでいません。
とり宮の激辛メニューを制覇して、少し休憩。 

しばしの休憩を終え、激辛ドリンク『BLACK サイダー』と『阿蘇人じゃ』に挑戦するため“水の駅阿蘇”へ向かうことに。



しかし、そこで意外なミスが発覚・・・・・・・・・・・
 


続く・・・・・・・・。
 

 次回公開日 12月14日予定

 

担当スタッフ紹介

物件担当スタッフ写真

佐野

京都出身の現地スタッフの佐野です。他府県出身者ならではの阿蘇の魅力をお伝えできればと思ってます。どうぞよろしく!

物件担当スタッフ写真

宇野

生まれも育ちも阿蘇。阿蘇大好きな宇野です。 沢山の方に阿蘇を愛して頂けるような情報を発信していきます。

物件担当スタッフ写真

谷口

現地スタッフ谷口です!大阪出身の自然とスポーツ大好き人間です。ブログでは、現地のお役立ち情報など盛り込んでいきますので、ぜひご覧ください!

この物件が気になった方はご連絡下さい。
専門のスタッフがご質問・ご希望などについてお答えいたします。

ロイヤルシティ阿蘇一の宮リゾート カタログプレゼント(無料)

物件に関するお問い合わせはこちら

ロイヤルシティ阿蘇一の宮リゾート(熊本県) ピックアップ物件

ピックアップした分譲土地物件・分譲物件・仲介物件を写真や区画図などを使いご紹介しています。別荘や移住利用などのライフスタイルに合わせて、さまざまなタイプの物件をご用意しています。

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

土地

北側に森林が望める落ち着いた森のエリアの敷地

販売価格:1,232万円

詳細はこちら

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

土地

南間口の物件

販売価格:1,522.3万円

詳細はこちら

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

土地

外輪山を望む物件

販売価格:1,102.3万円

詳細はこちら

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

分譲住宅

緑とのつながりを感じる家

販売価格:4,086万円

詳細はこちら

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

仲介

2階から高岳を望む家

販売価格:2,480万円

詳細はこちら

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

土地

森林浴を楽しむ敷地

販売価格:1,232万円

詳細はこちら

 

無料カタログ請求・ご相談はこちら

阿蘇一の宮リゾートのご相談(別荘・移住・田舎暮らし)は、ダイワハウスまでお問い合わせください。

阿蘇一の宮リゾートがよく分かるカタログを無料プレゼント! 無料カタログを希望の方はこちら

現地見学申し込み

熊本支社森林住宅営業所

(フリーコール)0120-618-138

電話をかける

FAX:096-360-5210

WEBでのお問い合わせはこちら

所在地:熊本県阿蘇市一の宮町宮地6273-49

交通・アクセスはこちら

阿蘇一の宮リゾート現地案内所「ビジターセンター」:0967-22-7055

阿蘇一の宮リゾート現地案内所「ビジターセンター」:0967-22-7055

ロイヤルシティ阿蘇一の宮リゾート(熊本県) 関連リンク

阿蘇市のお天気


  • TOP

このページの先頭へ