温泉付分譲 ※温泉供給できない区画が一部あります。

現地見学申し込み

カタログプレゼント(無料)

このリゾートのメニューを見る

  • エリア情報
  • リゾートについて
  • 設備・管理について
  • 生活利便施設
  • 物件情報
  • 物件概要
  • アクセス
  • 現地便り
  • 暮らしぶり紹介
  • フォト&動画
  • 建築実例
  • 各種お手続き

カタログプレゼント(無料)

全区画温泉付!温暖な気候と豊潤な自然の中で、田舎暮らしを楽しむ。

スタッフからの現地便り

過去から学び、今を知り、そして未来を考える-海上自衛隊鹿屋航空基地史料館

  • 更新日:2013年05月24日
  • カテゴリ:周辺情報

五月晴れの陽気に誘われて、海上自衛隊鹿屋航空基地の史料館へ行ってきました。ここは対潜哨戒機や救難ヘリコプターの航空基地として、日本の南西海域の安全と、奄美群島から甑島列島に及ぶ広大な海域や離島の海難、救急の輸送に欠かせません。

                
 この基地は戦前から使われている歴史ある航空基地であり、第二次大戦中には特別攻撃隊の出撃基地でもありました。その規模としては第二次大戦末期、鹿屋海軍航空基地からは908名、近くの串良海軍航空基地からは363名が特攻隊員として出撃し、日本で最も多く特攻隊員が飛び立った地です。

 その一角に鹿屋航空基地史料館があります。昭和48年(1973)12月に開館。平成5年(1993)に「新史料館」としてリニューアルオープンしました。旧日本海軍時代から現代の海上自衛隊の実機や復元機が展示してあります。戦争に関する資料や海上自衛隊の装備の変遷、活動等を展示することで、国防を広く理解                                           
                   してもらうため開設されたそうです。 

 
 
 史料館内に入ると、正面に大きなステンドグラスが迎えてくれます。平山郁夫氏による「夕映えの桜島」という作品です。2階へ上がると旧海軍航空隊関連の展示となっています。旧海軍航空隊の軌跡など、日本帝国海軍創設期から第二次世界大戦までの資料展示ほか、作戦の一環として神風特別攻撃隊が誕生し、作戦が敢行されるに至った経緯やそれに使用された機種、各方面別の特攻作戦など神風特別攻撃隊の全容についての解説などがされています。また、戦地に飛び立った特攻隊員の遺影や遺書等も展示されており、身を犠牲にした彼らの至高な精
                神が偲ばれます。
 
 
                        
 フロアーの中心には第二次大戦の名機「零式艦上戦闘機52型」が復元展示してあります。このゼロ戦は、平成4年に2機のゼロ戦が錦江湾と吹上浜の海底から引き揚げられ、ともに補う形で1機の機体となりました。修復には自衛隊隊員や技術者の情熱のもと、平成5年に展示されました。コクピット内部の計器類もなかなか精細。同じく復元され
た栄(さかえ)エンジン21型は機体に組
み込まず、別に展示してあります。
 
                              
                                  この照準機とプロペラの向こうにどんな景色を見たのだろう…。
 
 
 








 1階は海上自衛隊航空部隊関連の展示で、海上自衛隊航空部隊の発展と過程その中で活躍する隊員の姿など、現在の海上自衛隊の活動状況を紹介しています。S-61A救難ヘリやP-2J対潜哨戒機のカットモデルやコクピット部分、それに機内に装備されていた対潜計器 
                   類のパネルが、実機のまま展示されています。
                               

                                                                                                                 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                    

 
 
 





屋外には、海自に在籍した各種航空機がところ狭しと保存展示されていました。
 
 
 
 
 
 
 

                     

 
 
 
 
 
 
                        

 
 
 















 売店にはレストハウスが併設されていて、海上自衛隊名物の鹿屋海軍航空カレーが食べられます。ステンレスの器に盛られたカレーはレトロチックで味付けもどこか懐かしい。お土産にどうぞ。








 





戦後48年の眠りから覚め復元された「零式艦上戦闘機」は今の私たちに何を問いかけているのでしょう…。

 

 


撮影日時:全て平成25年5月



海上自衛隊鹿屋航空基地史料館
〒893-0064
鹿屋市西原三丁目11-2
電話 0994-42-0233
■交通アクセス:霧島高千穂リゾートランドより約76㎞(車で約1時間55分)

この物件が気になった方はご連絡下さい。
専門のスタッフがご質問・ご希望などについてお答えいたします。

霧島高千穂リゾートランド カタログプレゼント(無料)

物件に関するお問い合わせはこちら

霧島高千穂リゾートランド ピックアップ物件

ピックアップした分譲土地・分譲物件・仲介物件を写真や区画図などを使いご紹介しています。ライフスタイルに合わせて、さまざまなタイプをご用意しています。

霧島高千穂リゾートランド[鹿児島県]

土地

木々に覆われた閑静な区画

販売価格:427万円

詳細はこちら

霧島高千穂リゾートランド[鹿児島県]

土地

高千穂峰が望める区画

販売価格:407万円

詳細はこちら

霧島高千穂リゾートランド[鹿児島県]

土地

桜島が望める区画

販売価格:417万円

詳細はこちら

 

無料カタログ請求・ご相談はこちら

全国で展開する森林住宅地(田舎暮らし・別荘)のご相談は、ダイワハウスまでお問い合わせください。

霧島高千穂リゾートランドがよく分かるカタログを無料プレゼント! 無料カタログを希望の方はこちら

現地見学申し込み

森林住宅事業推進室

TEL:099-252-1753

電話をかける

FAX:099-257-0377

WEBでのお問い合わせはこちら

所在地:鹿児島県霧島市霧島田口785-84

交通・アクセスはこちら

森林住宅事業推進室:099-252-1753

森林住宅事業推進室:099-252-1753

霧島高千穂リゾートランド 関連リンク

Active Resorts 霧島

高千穂カントリー倶楽部

霧島市のお天気


  • TOP

このページの先頭へ