大和ハウス工業株式会社

DaiwaHouse

“暮らす森”を知ろう

さんぽ道について

「暮らす森」は、
日本全国 14 箇所(1箇所分譲済)に所在し、
個性豊かな森を有しています。
四季折々でも様々な表情を
見せてくれる森をゆっくりと歩き、
巡る季節を感じることは、
暮らす森に住まう
醍醐味のひとつと言えるでしょう。

暮らす森の四季

春

撮影:ロイヤルシティ大山リゾート内(2021年4月)

SPRING

やわらかな日差しが雪解けの合図。
暮らす森の緑は一気に芽吹き、花も咲いて、
鳥の声がよく聴こえるようになります。

夏

撮影:ロイヤルシティ阿蘇一の宮リゾート内(2020年7月)

SUMMER

夏になると、眩しい日差しが燦々と
青々とした木々や芝生が照らします。
いろいろな虫の声が聞こえますよ。

秋

撮影:ロイヤルシティ大山リゾート内(2020年11月)

AUTUMN

紅葉の季節は木々が色づき、森を美しい色に染め上げます。
生き物たちも冬眠の準備を始め、
わたしたちの薪割り作業も佳境を迎えます。

冬

撮影:ロイヤルシティ宮城蔵王リゾート内(2021年2月)

WINTER

冬はところにより真っ白な雪が降ります。
暮らす森敷地内の道路はしっかり除雪がなされ、
冬場をさんぽを楽しむことができます。

暮らす森の歩き方
3STEP

広い暮らす森の敷地内は、
迷わないよう慣れるまでに
すこし時間がかかるかもしれません。
はじめての方から玄人の方まで、
いろいろなさんぽの楽しみ方を
ご提案しています。

STEP1

緑道を1本歩いてみる

暮らす森の中の道は、車や人が通りやすいアスファルトの道のほかに、自然のぬくもりを残した緑道(遊歩道)※1もあります。四季によって感触の変わる土を踏みしめて、ぜひ歩いてみてください。

※1:緑道(遊歩道)のない暮らす森もあります。
なお、一部通行できない緑道(遊歩道)もあります。

STEP2

おすすめコースを歩いてみる

一部の暮らす森のシェアサロンでは、「フットパスのしおり」※2を配布しており、オーナー様や森林案内人(スタッフ)のおすすめコース、スポットをご案内しております。

※2:「フットパスのしおり」が準備中の暮らす森もあります。

STEP3

自分でコースを開拓してみる

暮らす森の中にはさまざまな景観スポットや、緑豊かな抜け道、水辺などがあります。お気に入りの散歩コースを開拓してみませんか。森林案内人(スタッフ)に教えていただければ、「フットパスのしおり」※2に掲載されるかも。

※2:「フットパスのしおり」が準備中の暮らす森もあります。

暮らす森の管理

通常は管理スタッフが、
日常の巡回の中で、
チェックしています。
目視ならびに、実際に道を歩いてみて、
異常がないかを確認しています。

管理について

  • TOP

このページの先頭へ