自然暮らし・田舎暮らし・別荘 のびのびとした環境の中で、健康的に暮らす場所。

管理について

道路の管理(1)

毎日通る場所だから、道路は大事だよね
管理のお話

森林住宅地の道路は、ダイワハウスが所有・維持管理している道路と、市町村に移管し、市町村で管理していただいている道路があります。いずれにおきましても、日常のチェックやメンテナンスはダイワハウスが行っています。今回はその日常作業をご紹介します。

道路の日常管理は、主に以下の内容が行われています。

安全な通行を確保します

歩行者、あるいは車での通行の安全性を確保するために、枝打ちなどを行います。
また台風などの災害の後、倒木などがあれば、速やかに処理します。

環境の保全、美観の維持に努めます

路側帯の草刈りを行い、美観の維持を図ります。
また雑草を排除することで、自生する植物の成長を促します。

側溝を点検、清掃を行います

落ち葉の堆積等で、排水が詰まらないようチェックし、早め早めに側溝を清掃します。

やっぱり、普段の管理が大切なのね

枝打ち

鹿部リゾート

伸びすぎた樹木の枝等は、視界をさえぎり、通行に支障をきたすおそれがあるので、枝打ちをします。特に冬期は雪の重みで枝が垂れ下がったりするので危険です。

倒木の処理

能登志賀の郷リゾート

倒木など、安全な通行をさまたげるものがあれば、速やかに対応、処理します。

路側帯の草刈り

能登志賀の郷リゾート

大がかりな草刈りは年に2回程度。その他は状況に応じて随時草刈りを行っています。

側溝の清掃

芸北聖湖畔リゾート

落葉樹の特に多いエリアでは、側溝に落ち葉が積もりやすいため、頻繁に清掃を行っています。

 

無料カタログ請求・ご相談はこちら

全国で展開する森林住宅地(別荘・移住・田舎暮らし)のご相談は、ダイワハウスまでお問い合わせください。

森林住宅(田舎暮らし・別荘)がよく分かるカタログを無料プレゼント! 無料カタログを希望の方はこちら

森林住宅地に関する質問・疑問などお気軽にご相談下さい WEBでのお問い合わせはこちら


  • TOP

このページの先頭へ