自然の中でゆったりと過ごすことを考えたプランをご用意させていただきました。

森林住宅地 モデルプラン集

大型犬と暮らす家 平屋 2LDK 延床面積97.71平方メートル(29.55坪)

都会でも犬と暮らすことはもちろん可能ですが、できれば愛犬に広々とした環境を与えてあげたい、そう考える方はきっと多いと思います。森林住宅地で犬、特に大型犬と暮らすというテーマで、家づくりを考えてみました。

外観

外観

内観

A. 薪ストーブのある土間

薪ストーブのある一角は土間、夏は土間でひんやり、冬は薪ストーブでぬくぬく。愛犬のお気に入りの場所に。

B. バスルーム&ウッドデッキ

ドレッシングルームからウッドデッキへは直接出る事が可能。飼い主と愛犬が一緒にシャワーを楽しみ、そのままデッキで夕涼み、そんなひと時が過ごせます。

C. ミニドッグラン

ウッドチップや芝生を敷き詰めたミニドッグランで、愛犬を存分に遊ばしてあげましょう。リビングから愛犬が楽しむ姿を見るのは素敵なひと時です。

D. ケージスペース

LDKとケージがつながっているので、愛犬といつでもアイコンタクトが可能です。南側の窓を明ければ、そのまま外のデッキへ、ドッグランへと。

土間収納 勝手口から土間収納を通り台所へ。食品、ワンちゃんのごはんの買いだめ、採りたての山菜置き場等用途はいろいろ。ウォークスルータイプの収納です。
広々ウッドデッキ 中と外の境界をなくしたリビングとドックランをつなぐウッドデッキ。
小上がりの和室 和室を小上がりにすることにより、高い目線でリビングとドッグランを望めます。
 

無料カタログ請求・ご相談はこちら

全国で展開する森林住宅地(別荘・移住・田舎暮らし)のご相談は、ダイワハウスまでお問い合わせください。

森林住宅(田舎暮らし・別荘)がよく分かるカタログを無料プレゼント! 無料カタログを希望の方はこちら

森林住宅地に関する質問・疑問などお気軽にご相談下さい WEBでのお問い合わせはこちら


  • TOP

このページの先頭へ