自然の中でゆったりと過ごすことを考えたプランをご用意させていただきました。

森林住宅地 モデルプラン集

必要最小限で暮らす家 平屋 1LDK 延床面積70.38平方メートル(21.28坪)

現代の高度な文明社会では、非日常とは自然の中にこそあるのかも知れません。豊かな自然に身を委ね、ゆったりとした時の流れを感じる贅沢こそ、真のリゾート・癒しとも言えます。必要最小限の機能を持つ、アウトドアの拠点としての建物は、使いながら家を完成させていく楽しみがあります。屋外で生活する不便な手作りの小屋。そんなコンセプトの建物です。

外観

外観

内観

A. バスコート

西側の庭に、ウッドデッキを設置して本格バスコートに。浴室には眺望を活かし、大きな窓を設置しています。夏の入浴後、化粧室から直接バスコートへ出て、涼みながらビールを一杯・・・なんていいですよね。

B. 自然に囲まれたウッドデッキ

主寝室とつながったウッドデッキと庭の緑が目に入り、部屋が半分外にあるような開放的な雰囲気を味わえます。デッキ正面に実のなる樹を植え森の動物を呼びましょう。

C. Lounge(屋外食事スペース)

木陰の下のバーベキューで自慢の景色を眺めながらおいしい料理と家族や友人との会話を満喫。趣味の作業などこの家のメインスペースです。

屋外でも使えるキッチン 屋外ラウンジでも使える様キッチンは独立させ、4枚引戸で仕切りました。
外部化粧梁 屋外ラウンジ上は化粧梁の吹抜け空間としました。ハンモックを吊るしたり、囲炉裏のように上から鍋を吊るしたり多目的に利用可能です。
主寝室 外でのキャンプが苦手な方の為に室内主寝室スペースを設けました。真ん中で仕切り、6帖2間をとれる大きさです。
 

無料カタログ請求・ご相談はこちら

全国で展開する森林住宅地(別荘・移住・田舎暮らし)のご相談は、ダイワハウスまでお問い合わせください。

森林住宅(田舎暮らし・別荘)がよく分かるカタログを無料プレゼント! 無料カタログを希望の方はこちら

森林住宅地に関する質問・疑問などお気軽にご相談下さい WEBでのお問い合わせはこちら


  • TOP

このページの先頭へ