中古住宅の購入、住宅の売却、 リノベーション・リフォームは大和ハウスグループのLivnessにご相談ください。

お問い合わせはこちら

空き家管理サービス

空き家について、こんなお悩みはありませんか?

  • 自宅から遠く管理ができていない
  • 売却したほうがよいか、相談する相手がいない
  • 相続遺品整理に時間がかかっている
  • 庭の状況や不法投棄が気になる
  • いくら税金がかかるかよくわからない

空き家を放置すると・・・

地震などの災害で屋根瓦や窓ガラスが飛散したり、ブロック塀が倒れるなどして他人が怪我をした場合、空き家の所有者の責任となり、
損害賠償責任を問われる
こともあります。

また「空家等対策の推進に関する特別措置法」により自治体が
「そのまま放置すれば倒壊等著しく保安上危険となるおそれがある」などの特定の状態であると判断した
「特定空家等」は、固定資産税の「住宅用地の特例」という優遇措置が適用されない場合があります。
これまでは住宅の用地、つまりは土地に対して最大6分の1に軽減されていた固定資産税が元の税率
(1.4%。ただし自治体によって変わる場合もある)に戻り、今までの6倍の額になることがあります。

空家等対策の推進に関する特別措置法とは

適切な管理が行われていない空き家などが防災、衛生、景観等の地域住民の生活環境に深刻な影響を及ぼしています。全国で放置空き家が年々増え続けており、地域住民の生命・身体・財産の保護、生活環境の保全のために、平成26年11月に国会で成立された法律です。

空家等対策の推進に関する特別措置法について詳しくはこちら

2033年の住宅市場と今後の空き家率のシミュレーション

※除却率が2008年-12年度の水準に戻る場合、2033年の空き家率は25.2%に上昇。
空家特措法施行後の除却率の水準が継続する場合でも、空き家率は17.9%に上昇。実に4~5軒に1軒が空き家となる見込みです。

シナリオ①
今後、2008-12年度の除却率(30.3%)の水準が続くシナリオ

シナリオ②
空家特措法施行後(2015-17年度)に除去が進んだと仮定した場合の除却率(82.7%)が今後も続くシナリオ

出典元)実績値:国士交通省「住宅着工統計」、総務省「住宅・土地統計調査」よりNRI算出、シミュレーション値:NRI(株式会社野村総合研究所)

空き家は資産です

「老後のためにとっておきたい」、「売却して収益を得たい」、「セカンドハウスとして残したい」
など、将来の選択肢を残すためにも、空き家を大切に管理することが大切です。
人の住んでいない家は劣化も早く、建物の価値が下がってしまいます。
リブネスの空き家管理サービスはお客さまの代わりに、お客さまの資産を守ります。
個人で管理するのが大変な方、持て余している方、空き家に関するご相談承ります。

空き家に関するご相談はこちら

リブネスの空き家管理サービスとは

大和ハウスグループの大和ライフネクストが
ホームセキュリティや防犯の総合対策サービスを提供するALSOK(警備会社)と業務提携を行い、
全国にて機械警備による24時間監視や、有人巡回によるサービスを通して、
お客さまの代わりに空き家の点検や管理作業を行います。
空き家の様子については月に1度メールにてお客さまに報告書をお届けします。
また、ご希望のお客さまに対しては不動産活用のコンサルティングも行います。

  • 全国対応
  • 24時間監視
  • 有人巡回
  • 不動産活用提案

リブネスの空き家管理サービス

ALSOK

お客さまのご依頼物件への監視、巡回を行います。

  • 屋内・屋外の巡回
  • ポストの整理・庭の確認
  • 通水・換気・簡易清掃を実施
  • 巡回結果のご報告

綜合警備保障

大和ライフネクスト

お客さまからのご依頼、ご相談など総合案内をいたします。

  • お問い合わせ受付
  • 物件状況のヒアリング、サービス内容のご提案
  • 毎月の状況報告

大和ライフネクスト

日本住宅流通

月次報告書で不動産に関する様々な情報を提供します。

  • 不動産市況等のコラム
  • 不動産活用のコンサルティング等
  • 不動産査定

日本住宅流通

空き家に関するご相談はこちら

  • サービス1 機械による24時間監視体制
  • サービス2 人による巡回サービス

サービス1 機械による24時間監視体制

ALSOKのホームセキュリティを設置し、機械による24時間の監視を実現します。
万が一不審者の侵入があった場合は、警報が鳴り、ALSOKのスタッフが駆けつけて対応します。

  • 機械警備

    機械警備

    屋内で利用できるセンサーで機械による監視を行います。不審者の侵入の検知に対応します。

  • 緊急時駆けつけ

    緊急時駆けつけ

    センサーが異常を検知した場合は、お客さまのご依頼物件にALSOKのスタッフが駆けつけます。お客さま自身による非常呼び出しも同様に対応します。

    ※任意で呼ぶ場合は別途費用がかかります。

サービス2 人による巡回サービス

月に1度敷地内に立ち入って見回りを行います。
戸建ての場合は60分、マンションの場合は40分の作業を行い、
巡回結果をお客さまに報告書としてお送りします。

  • 有人巡回

    有人巡回

    塀、外壁などの破損、落書きの有無、劣化状況などを確認します。

  • 通水

    通水

    各所水道栓の通水を行い、悪臭の発生を抑制します。

  • ポスト整理

    ポスト整理

    投函物の回収や整理を行い、宛名記載のあるものは月に1度にまとめてお客さまへ転送します。

    ※別途配送料は必要となります。

  • 通風・換気

    通風・換気

    雨戸、窓、室内ドア、収納扉などを開けて通風、換気を行い、湿気やカビを防止します。

  • 庭・庭木確認

    庭・庭木確認

    ゴミの不法投棄、枝や落ち葉の敷地外へのはみ出し、雑草の状況などの確認をします。

    ※草刈り、枝の剪定などの庭清掃は含まれません。

  • 簡易清掃

    簡易清掃

    室内各所の簡易清掃、雨漏り有無の確認をします。

    ※清掃道具はお客さまご自身でご用意いただきます。

  • 巡回報告

    巡回報告

    巡回結果をメールで報告します。報告書とともに、不動産市況や関連情報をお届けします。

  • 不動産活用コンサルティング

    不動産活用コンサルティング

    ご要望に応じて売却、賃貸など、不動産に関する各種ご相談に応じます。

空き家に関するご相談はこちら

24時間機械監視(異常発生時には駆けつけ対応)を行うホームセキュリティと敷地内の気になる箇所の確認や
郵便ポストの整理などを行う管理サービスと、不動産に関する情報提供などを全国一律料金で提供します。
人による巡回サービスは、戸建ての場合は60分、マンションの場合は40分となります。

  • 戸建てプラン 全国一律10,000円/月(税抜)
  • マンションプラン 全国一律9,000円/月(税抜)

空き家に関するご相談はこちら

自社サービスのポイント

大和ハウスグループの総力を結集し、
品質・セキュリティ性の高いサービスを提供します。

内容 リブネスサービスの特徴
対応エリア 各NPOや地場業者のサービスは地域エリアで限定されるものが多いですが、
リブネスの空き家管理サービスは全国に展開しています。
※電波状況が悪い場所や一部の地域を除きます。
緊急時の対応 月に一度の巡回に加え、ALSOKのホームセキュリティをパッケージにしています。
センサーが不審者の侵入を検知するとALSOKのスタッフが速やかに駆けつけます。
点検方法 リブネスの空き家管理サービスでは、24時間の機械警備に加え、
月1回の有人巡回点検でお客さまのご依頼物件の状況を確認します。
報告書 リブネスの報告書は、実際に有人巡回点検を行った際の写真を添付しており、
どなたでもわかりやすいようにシンプルにまとめられています。
その他 空き家の状態を報告するだけでなく、お客さまに適宜不動産に関する情報を配信します。
また、ご希望のお客さまには資産価値を提示する資料を送付します。
空き家の不動産コンサルティングも無料で承っています。

空き家に関するご相談は、
ぜひリブネスにお任せください。

空き家に関するご相談はこちら