店舗活用<建てる>


大和ハウス工業トップ

土地活用

土地有効活用。土地の特性に適した事業計画のご提案

大和ハウスの考える店舗活用

ベストな事業提案 安心できる事業を選びたい。確かな契約を結びたい。


大和ハウスなら、あなたの土地の展望を2つの視点から見通します。

土地活用事業を成功に導くための必要条件とは、ベストなプランを見出すための幅広い選択肢を持っていること、そして事業を成功させるための確かな実現力を備えていることです。

土地それぞれの特性を活かしたベストなプランを-。

大和ハウスの「LOCシステム」 大和ハウスは、土地オーナー様とテナント企業様を結び、効果的な土地活用を実現します。

高度経済成長の波に乗り、外食産業の活発化やコンビニエンスストアの本格参入、量販店の躍進など、商業店舗事業が繁栄した1970年代。
私たち大和ハウスは効果的な土地活用を実現するための「LOCシステム」を生みだし、全国で土地活用事業を数多く展開。土地オーナー様とテナント企業様、両者のメリットを効果的に結びつけ、事業を安定へと導くためのノウハウを身につけました。

[土地活用におけるプランバリエーション] 大和ハウスの幅広い事業展開を活かし、それぞれの土地に最もふさわしいプランをご提案します。 ロードサイド店舗 複合型商業施設 市街地商業施設 介護施設 事務所・倉庫 賃貸住宅

1980年代、より豊かな暮らしを求める消費者ニーズや購買行動の活発化を受け、専門店が相次ぎ郊外へ出店。大和ハウスは、衣料、家電、外食など、さまざまな分野にわたる専門店の出店を手がけ、有力企業様との信頼関係を築きました。

さらに1990年代には、規制緩和による商業施設の大型化・複合化の時代が到来。大和ハウスはそれまでの企業様との信頼関係を活かし、全国各地でショッピングセンターなどの複合型商業施設を数多く誕生させました。
複数の有力テナントをコーディネイトすることにより、強力な集客力、販売力を生み出すことに成功。周辺地域の活性化にも貢献しました。

そして近年においては、本格的な高齢社会の到来による介護ニーズの高まりに対応し、シルバー事業への取り組みを強化。有料老人ホーム、グループホーム、デイサービスなど、さまざまな介護施設づくりを手がけました。

このように、私たち大和ハウスは時代のニーズに応じて事業展開を拡大しながら、土地活用事業を着実に積み重ねてきました。その数、全国で3万件以上。
幅広い事業実績と多くの有力企業様との信頼関係を持つ大和ハウスだからこそ、土地オーナー様に対するベストな事業提案が可能になったといえるでしょう。


土地・建物、資産運用について相談する

店舗展開をお考えの方はこちら


このページの先頭へ


このページの先頭へ