岡崎市美合地区・日清紡美合事業所跡地 大型複合開発 全357区画のビッグタウンプロジェクト


私たちがここに決めた理由

H様ご家族のSTORY

H様ご家族(T-Terrace内キッズルームにて2020年9月撮影)

ご夫婦共に県外出身のため、新しい街でコミュニティをイチから築けるのは魅力的に感じられたようです。実際に住み始めて3か月の間に既にご近所さんと親睦を深め、先日は両隣のご家族とT-TerraceでBBQを開催したそうです。そんな幸せな暮らしに、H様ご家族が辿り着くまでのストーリーをご紹介します。

家探しスタートから
購入するまでの紆余曲折

モチベーショングラフ

私たちが乗り越えたハードル

通勤先が遠くなる問題

もともとの住まいだと、通勤先まで自転車で約10分。「つむぎテラシア」からだと電車などを使って行くことになるから遠くなる…。

実際通ってみると快適

自転車で駅まで行って、そこから新安城駅まで乗って徒歩5分。通勤時間はトータル約30分くらいでした。一番心配だった満員電車に揺られることもありませんでした。人によっては1時間以上かけて通勤しているのを考えればそこまで大きな問題ではなかったですね。

名鉄名古屋本線「美合」駅まで徒歩14分・自転車約5分(約1090m)、名鉄名古屋本線「美合」駅から準急で「新安城」駅まで乗車約12分。※所要時間は日中平常時のものであり時間帯により異なります。

住んでみて分かった
「つむぎテラシア」のここが好き!

T-Terraceは、子育て世帯にとってオアシス

T-Terraceの中にキッズスペースがあって、雨の日でも子どもを遊ばせられるので助かっています。クーラーも効いてて熱中症対策も◎です。最近は、ご近所の親子友達ができたので、時間を合わせて遊びに行ったりもします。先日は、ペルセウス座流星群を見るためにT-Terraceの屋上で家族で家で冷やしたスイカを食べながら夜空を見上げました。そんな貴重な思い出ができたのも「つむぎテラシア」に住んでいたからだと思います。これが月々2900円で使いたい放題であれば安いものだと思います。あとは老後のことを考えるとイオンタウンに徒歩で買い物に行けるところも安心のポイントです。

ご近所さんと楽しく過ごせる環境

夫婦共にもともと九州出身で地元の友人がいるわけではないので、年代や境遇が似たご近所さんがたくさん住むこの街に来られて良かったと感じます。私が仕事で外出中に妻や子どもに何かあったらすぐに頼れるご近所さんがいるのは心強いです。家の外へ出ればいつも誰かしらご近所さんがいて、挨拶しては立ち話して、しばらくするとまた別のご近所さんも加わってきて…といった感じで、この前もそんな流れで3家族が家の前に集合して、ビールを持ってきて飲んだり、お庭で家庭菜園しているお宅が子どもたちにトマトを採らせてくれて食べたり。こういったご近所づきあいを楽しみたい家族にとっては有難い環境ですね。

※掲載の情報は2020年9月の取材時点のものです。

閉じる


H様ご家族のSTORY

O様ご家族(O様邸リビングにて2020年9月撮影)

笑顔に包まれた幸せな家族のひと時を、新居と共に手にいれたO様ご家族。しかし当初はまったく家を買うつもりがなかったのが驚き。仕事の都合上、転勤も多く、家を買って定住することは夢だと思っていたご夫婦。今買わなくてもいい、そんな状況にも関わらず購入を決めた理由とは何だったのか、そのストーリーをご紹介します。

家探しスタートから
購入するまでの紆余曲折

モチベーショングラフ

私たちが乗り越えたハードル

転勤する可能性問題

仕事の都合上、将来的に夫が転勤になる可能性がある。もし新居を手放すことになると、手続きが面倒だし買い手がつくかどうかも心配…。

売却まで大和ハウスグループに
任せられる

大和ハウスグループの「Livness」というサービスを利用すれば、仲介・売却までやってくれるので安心です。周辺環境を含めて便利な住まいだと思うし、これが大きな決め手になりました。

住んでみて分かった
「つむぎテラシア」のここが好き!

コロナ禍にフィットする快適な
生活スタイルが手に入りました

リモートワークで家にいることが増えたのですが、二階に自分の仕事スペースが確保できて嬉しいです。以前はアパートだったので私が仕事をしていると、妻が子どもの声やテレビの音量に気を遣ってストレスになってしまっていましたから。今は一階と二階で空間がしっかりと分けられていて、遮音性も高いから、子どもが一階でテレビを見ながら歌って踊っていても全然気になりません。買う前は、本当に今買うべきかどうか迷いましたが、今後もこの生活様式が大きく変わることがないことを考えると、逆に今買っておいて良かったと思います。

HEMSが楽しくて手放せません

一番気に入っているのは、ミウラの軟水器です。水道水を軟水にしてくれるので水仕事に抵抗がなくなりました。あとHEMSで発電状況を見れるのは楽しいです。先月から住み始めて初めての売電結果が出たのですが、ずっとエアコンを付けっぱなしにしていても、売電のほうが消費電力を上回っていました。また、HEMSはタブレットとしても使えるから、家事しながら録画した大好きなドラマも観られるのはとっても嬉しいです。テレビの前にわざわざいかなくても、キッチンや和室で観られるのは本当に幸せ!家で楽しく過ごしていても、夫の仕事を邪魔しないのはストレスフリーですね。

※掲載の情報は2020年9月の取材時点のものです。

閉じる


H様ご家族のSTORY

H様ご夫婦(T-Terraceにて2020年9月撮影)

防災への意識が高く、やや心配性なお二人が、「つむぎテラシア」へ引っ越して最初にしたのは、懐中電灯などの古くなった防災グッズを捨てたこと。災害対策されたこの街で、新しい人生を踏み出したご夫婦の、実に約1年11か月に渡る波乱万丈の家探しのストーリーをご紹介します。

家探しスタートから
購入するまでの紆余曲折

モチベーショングラフ

私たちが乗り越えたハードル

自然災害が心配問題

地図を見ると川が近いので水害の心配が…。災害対策は大丈夫なのか?ダイワハウスの話だけじゃなくて客観的な意見も気になる。

充分な対策があると感じた

分譲地内を流れる川は工事で川幅が広げられ、さらに貯水池もあり、氾濫対策がされていて安心感がありました。あとT-Terraceの避難対策や、家の蓄電池による備えなども良いですね。市役所の担当者にもこのエリアの話を聞きに行って最終的には納得しました。

住んでみて分かった
「つむぎテラシア」のここが好き!

T住みやすさに配慮された街づくり

区画整理されていて道路幅も広く、家同士の間隔もしっかりと距離があって、駐車場も広いし、街並みがきれい。あとはイオンタウンが完成したら言うことなしですよ。しかもアフターメンテナンスがしっかりしている安心感。長期保証もありますからね。ALSOKもついています。本当にいろんな分譲地を見てきた私たちだからこそこれらの有難さを暮らしながら深く実感しています。「つむぎテラシア」はとても良い条件が揃った分譲地だと思います。

安住の地がやっと見つかりました

太陽光発電・エネファーム・リチウムイオン蓄電池がセットになっている家なので安心感があります。断線などで停電しても、数日は家の電気だけで生活ができますからね。あとは避難所としてT-Terraceが使えるし、災害用の設備が充実しているのも安心のポイント。引っ越しを機会に、20年前からお守りのように持っていた懐中電灯など、古くなった災害セットの一部を捨てることにしました。やっと安心して暮らせる永住の地に辿り着けました。

※掲載の情報は2020年9月の取材時点のものです。

閉じる


I様ご家族のSTORY

I様ご夫婦(分譲地内にて2020年9月撮影)

お子さまの一軒家に住みたいという夢をかなえてあげたい、でもこの歳から家を買うという決断をするには勇気もいる。迷いつつもI様ご夫婦は少しずつ家探しを始めました。最終的にI様ご夫婦の心を動かしたのは、その夢に正面から向き合ってくれた営業担当の存在でした。

家探しスタートから
購入するまでの紆余曲折

モチベーショングラフ

私たちが乗り越えたハードル

管理費がかかる問題

一戸建てなのに管理費がかかるの!?マンションから一戸建てに住み替えるのに、また払わないといけないのは、いかがなものか…。

家族全員で使い倒そう

親戚を呼んでBBQをやったり、子どもはいとこと一緒にプロジェクターでライブDVD鑑賞とお泊り会をしたりと積極的に使うようにしています。

住んでみて分かった
「つむぎテラシア」のここが好き!

電気代が以前の半分になりました

太陽光発電・エネファーム・リチウムイオン蓄電池の3つの組み合わせで、発電効率が高いことは購入前に聞いていて、実際にどれくらい光熱費が安くなるんだろうと思って先月、初めての結果を確認したところ、以前のほぼ半額になりました。しかも売電の分もあるので、電気代の支払いがより安くなりました!家族全員が毎日クーラーを長時間使っていてもこれほどの成果を出せるなんて驚きです!これからもこの家を頼りにしています。あとはイオンタウンの完成が嬉しいです。子どもは将来お店でバイトしたいと言っています。分譲地内がバイト先だと親としても安心ですね。

家族の笑顔が、買ってよかったと
思わせてくれた

購入前に、子どもの希望も聞き入れてくれたし、ローン返済のことも将来の見通しがつくように計画してくれました。家族のことだったり、環境のことだったり、私たちが将来どういう風に進んだら暮らしが良くなるのかというところに、営業担当の方が向き合ってくれたのは大きかったですね。営業担当の方の話を聞かなければこの価格の住まいは買わなかったでしょう。実際に住んでみて、妻や子どもたちが喜んでいる様子を見ると、本当に買ってよかったと思います。

※掲載の情報は2020年9月の取材時点のものです。

閉じる


H様ご家族のSTORY

T-Terraceの管理員から貸し出しの芝刈り機の説明を受けるN様ご夫婦(T-Terraceにて2020年9月撮影)

老後の住まいとして、30年所有した二階建ての戸建てを平屋にリフォームする選択肢、階段がなく利便性の高いマンションに住み替える選択肢もありつつ、最後に選んだのは「つむぎテラシア」。近所の子どもに親しまれ、ここの住民としてすっかり馴染んでおられるお二人の姿を見れば、その選択が正しいものであったことが分かってきました。

家探しスタートから
購入するまでの紆余曲折

モチベーショングラフ

私たちが乗り越えたハードル

水害の可能性問題

もともと川の付近に住んでいて心配だったことを、新居でも心配し続けるのはどうなのか…。

自分の目で確かめて納得

水害対策について営業担当からも説明がありましたのである程度安心はできました。家の購入後は、雨が降ったら川の様子を遠くから確認しています。大量の雨量でもしっかり水が流れているし問題ないかなというのが今のところの判断です。

住んでみて分かった
「つむぎテラシア」のここが好き!

近所の小さい子と会うと「おじちゃん!」
と手を振ってくれます

外を歩いていると、「おじちゃん!」と近所の小さな子どもたちが元気に呼び掛けてくれます。それから子どもたちとその親御さんと話をして、気づいたら他のご家族も集まっていて、いつの間にか輪になっていることがよくあるんです。こういう光景は「つむぎテラシア」の魅力的なポイントだし、「新しい街を創る」というコンセプトの醍醐味はまさにこういうことなのだと思います。これから子どもたちが成長して、街もどんどん大きくなって…ということを想像すると楽しみでワクワクしますね。

30年前の家からは、性能が
進化していました

床暖房の性能が高い上に、断熱性が高い家なので冬場は床暖房をつけているだけで戸を開けておけば二階までポカポカでした。夏場は、家に帰ってきた時でも熱気がムンムンになっていなくて、エアコンもよく効きます。あとは玄関にロッカーが付いていて生活動線が便利。システムキッチンも収納が多くて使いやすいし、コンセントの位置も多くて助かります。以前の住まいが注文住宅で、コンセントや収納の数まで自分たちで考えないといけなかったのですが、既に暮らしやすさが用意された家に住む快適さといったら。本当にここに決めてよかったです。

※掲載の情報は2020年9月の取材時点のものです。

閉じる

※本件は、平成11年以降の岡崎市内において民間企業により開発された戸建住宅地の中で、最多区画数となります。(令和元年6月現在)株式会社新東通信調べ

[土地売主]

NISSHINBO 日清紡ホールディングス株式会社

[建物売主・土地販売代理]

大和ハウス工業株式会社

◎お問い合わせ/大和ハウス工業 岡崎支社 住宅事業部 「つむぎテラシア」プロジェクト ◎営業時間/10:00〜18:00 火・水・祝日定休

お問い合わせは
大和ハウス工業 岡崎支社 住宅事業部「つむぎテラシア」プロジェクト

0120-850-854

◎営業時間/10:00〜18:00 火・水・祝日定休

大和ハウス工業株式会社 DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD.
本社 〒530-8241 大阪市北区梅田3丁目3-5 大和ハウス大阪ビル TEL:0120-590-956

建設業許可番号・国土交通大臣許可(特-2)第5279号
宅地建物取引業者免許番号・国土交通大臣(15)第245号
(一社)大阪府宅地建物取引業協会会員
(一社)不動産協会会員
(公社)近畿地区不動産公正取引協議会加盟


  • サイトマップ
  • 最近チェックした物件履歴
  • 周辺の物件・住宅展示場
  • イベント情報
  • 注文住宅

このページの先頭へ

注文住宅

ダイワハウスの最新の技術で注文住宅をご提案。

大和ハウス工業株式会社

大和ハウス工業株式会社 Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD. All rights reserved.