物流施設ソリューション
【WEB SEMINAR】 物流DXの実現に向けて〜MOVOの活用〜 物流業界が直面する課題を踏まえ、トラックバース管理におけるデジタル化の先進事例、物流センターのあるべき姿など、サプライチェーンの改革をテーマにWEBセミナーを開催いたします。開催日2020年12月3日(木)16:00~17:00 参加費無料
対象
荷主様、物流企業関係者様、その他物流に携わる皆様
申込締切
2020年12月1日(火)

ご参加・ご視聴方法

こちらのページの申込フォームからご登録ください。セミナー開催日前日に、ご登録いただきましたメールアドレスへ参加用URLをお送りいたします。当日は、セミナー開始時間に参加用URLより動画視聴を開始してください。

  • ※本セミナーは動画視聴形式になります。
  • ※メールアドレスの入力間違えにご注意ください。
  • ※お使いのメールサービスやセキュリティソフトなどによりメール受信拒否設定となっている場合がございます。メール受信設定をご確認ください。

パネリスト

鴻池運輸株式会社
執行役員 ICT推進本部本部長
コウノイケITソリューションズ株式会社
代表取締役
小河原 茂 氏

1980年外資系コンピューター会社に入社後、1986年情報システム会社を共同出資で設立し主に上場準備企業向け情報システム構築サービスに携わる。2000年アスクル株式会社に入社し、中堅大企業向け間接購買EC事業(ソロエルアリーナ)を立ち上げ事業責任者として事業成長をリード、その後IT部門の責任者としてERP導入や事業構造改革などを遂行したのち、2018年4月から鴻池運輸株式会社のIT部門責任者としてIT中期3か年プランを立案。また、2018年7月にはシステム内製化と先端技術促進のためにコウノイケITソリューションズ株式会社を設立、代表取締役を兼務しながら、KONOIKEグループ全体のDX改革を実践しながら現在に至る。

株式会社Hacobu
代表取締役社長CEO
佐々木 太郎 氏

アクセンチュア株式会社、博報堂コンサルティングを経て、米国留学。卒業後、ブーズアンドカンパニーのクリーブランドオフィス・東京オフィスで勤務後、ルイヴィトンジャパンの事業開発を経てグロッシーボックスジャパンを創業。ローンチ後9ヶ月で単月黒字化、初年度通年黒字化(その後アイスタイルが買収)。食のキュレーションEC&店舗「FRESCA」を創業した後、B to B物流業界の現状を目の当たりにする出来事があり、物流業界の変革を志して株式会社Hacobuを創業。

株式会社フレームワークス
代表取締役社長CEO
秋葉 淳一 氏

1987年4月大手鉄鋼メーカー系のゼネコンに入社。制御用コンピュータ開発と生 産管理システムの構築に携わる。その後、多くの企業のサプライチェーンマネジメントシステム(SCM)の構築とそれに伴うビジネスプロセス・リエンジニアリング(BPR)のコンサルティングに従事。現在は、複数の企業で代表取締役を務める傍ら大学で教鞭をとる。SCM・ロジスティクスコンサルタントとしてロジスティックの構築や改革、および倉庫管理システム(WMS)の導入をサポート。人々の生活を豊かにする SCM、ロジスティクスを構築するために奔走中。

大和ハウス工業株式会社
取締役常務執行役員
建築事業本部長
浦川 竜哉

1984年、大和ハウス工業㈱に入社し現職に至る。2000年に新たな物流戦略のさきがけとなるDプロジェクト(立地選定の提案から業務運用、維持管理に至るまで多様なニーズに対応する当社独自の事業スキーム)を立ち上げ、現在全国各地に250か所以上展開。新たな取り組みとして次世代型物流施設「Intelligent Logistics Center」も手掛ける。国土交通省国土審議会専門委員。神奈川県地方創生推進委員。㈱ダイワロジテック代表取締役社長。 

ご注意

  • ※視聴やダウンロードにかかる通信費等はご視聴者様のご負担となります。
  • ※セミナー動画視聴ページのURLを第三者に無断で転送・公開すること、またセミナー動画を無断で撮影・録画・録音・改変・転載等を行うことは一切禁止いたします。
  • ※セミナーの内容等は予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
お問い合わせ

東京本社建築事業本部Dプロジェクト推進室
TEL:03-5214-2205
(平日8:00AM~5:00PM)


このページの先頭へ

物流センターをお考えの方

マルチテナント
物流センター一覧

Dプロジェクト実績一覧