TRY家コラム(トライエコラム)

  • カテゴリーから探す
  • コラム一覧から探す
  • ログイン
  • メルマガ登録はこちら

大和ハウス工業トップ

TRY家コラム(トライエコラム)

ダイワハウスと、オーナーさまと、これから家づくりを始める方をつなぐコミュニケーション情報です。


家事ごよみ 今月のひと仕事

衣類をすっきり収納

たたみ方、吊し方を見直して、収納力をアップ。
見た目もすっきり、取り出しやすく、しまいやすい衣類の収納を目指しましょう。

吊す? たたむ?

衣類を収納するとき、吊した方が出し入れがしやすく便利ですが、何でも吊してクローゼットに詰め込みすぎるとシワや形くずれの原因に。まずは、ジャケットやスカート、パンツなど吊すものと、シャツやニットなどたたむものを分けましょう。たたむ方が多くの量を収納できます。

長さをそろえて吊し、クローゼットの空間を有効活用

たたんで効率よく収納

引き出しや収納ケースのサイズに合わせて衣類をたたむことで、ムダなすき間を作らず効率よく収納できます。また、収納するときにケースを立てると、服の重みで圧縮され、収納力がアップ。オフシーズンの衣類をたくさんしまうときやかさばるセーターを収納するときに便利です。

セーターなどは、収納するときにケースを立てると、重みで多くの量が入る

アイテム別たたみ方

シャツ
  • ボタンを留め、後ろ身頃を上にし、収納スペースの幅に合わせて両サイドを折る。

  • 収納スペースの奥行きまたは深さに合わせてタテの長さを決め、裾を折る。

セーター

セーターは、ネック部分を後ろ身頃側に折り、シャツと同じ要領で四角形になるようにたたむ。

くつ下

2枚重ねて収納スペースの深さに合わせて折り、つま先をゴム部分に入れる。丸めず四角形に整える。

ティッシュ箱などに並べて引き出しに



このページの先頭へ


このページの先頭へ