TRY家コラム(トライエコラム)

  • カテゴリーから探す
  • コラム一覧から探す
  • ログイン
  • メルマガ登録はこちら

大和ハウス工業トップ

TRY家コラム(トライエコラム)

ダイワハウスと、オーナーさまと、これから家づくりを始める方をつなぐコミュニケーション情報です。


[特集]住まいかた・暮らしかた スマートハウスで、エコに快適な暮らしを 毎日に必要なエネルギーをわが家でつくり、ムダなくつかう。そんな暮らしができるスマートハウスとは?快適さを追求しながら、エコに暮らせる、これからの住まいについて考えてみましょう。

省エネで経済的な暮らしを家が考える

スマートハウスとは情報技術(IT)を使って、太陽光発電システムや蓄電池、家電機器などと連携し、CO2排出の削減を実現する省エネ住宅のこと。エコに暮らせるとともに、光熱費を削減できる経済 性が魅力です。人ががんばって節電するだけではなく、住宅内のエネルギーを効率よく使うように「家が考える」のがスマートハウス(=かしこい家)なのです。

エコだけじゃない快適な暮らしを実現

スマートハウスの中心となるのは、住宅内のエネルギー機器や家電などをネットワーク化し、エネルギー使用を管理・最適化するHEMS(ホーム・エネルギー・マネージメント・システム)。エアコンなどの家電を自動制御したり、停止させたりすることも可能です。今後、さらに対応可能な家電が増えれば、住まいの安心や経済性が高まり、豊かな暮らしが実現します。

スマートハウスで暮らしが変わる!

消費電力の見える化で、節電意識が高まる!

どの部屋でどのくらいエネルギーを使っているかチェックできるから、ムダな照明やテレビはすぐ消す習慣に。

太陽光発電で家計が助かる !

太陽光を活かしてつくったエネルギーをHEMSで「見える化」。家の中で使い切れずに余った電気は売電するなど、上手に使って光熱費を削減。

外出先から操作できて便利&快適!

スマートフォンで、外からエアコンのスイッチを入れ、家に帰る前に快適な室内環境に。玄関ドアのカギのかけ忘れもチェックできて安心。

ダイワハウスのスマートハウス「SMAEco(スマ・エコ)」とは

「D-HEMS 3」と、「太陽光発電システム」を標準搭載した「SMAEco(スマ・エコ)」。「安心」と「おトク」、「便利さ・快適さ」を兼ね備え、毎日の暮らしを豊かにする住まいです。

暮らしが見える、操れる「D-HEMS 3(ディーヘムス・スリー)」

ダイワハウス独自のHEMS「D-HEMS 3」は家中のエネルギー利用状況を把握し、空調や玄関ドアなどを集中コントロール。スマートフォンを使って、屋外から遠隔で玄関ドアの施錠やエアコンの操作ができます。見やすくて直感的に操作できるタブレット端末は、HEMSとして業界初※のテレビ視聴や録画などの機能も付加しています。今後は防犯センサーやクラウドサーバー等をつなげ、省エネだけでなく、災害への安心や快適性など、さまざまなサービスを展開していくことも期待できます。
※2014年4月時点

さまざまなシーンで暮らしを豊かにする「D-HEMS 3」

部屋・機器ごとに使用状況をチェック
発電や売電、電気の使用量など、家中のエネルギー状況が見られる。達成度チェックやアドバイス機能もあり、家族で省エネに取り組める。

テレビの視聴・録画が可能
携帯テレビとして人気の高い機器をベースに本機を開発。防水仕様なので浴室でもテレビや録画番組が楽しめる。

エアコンをコントロール
ワンタッチで家中のエアコンをオン・オフでき、エネルギーのムダづかいをセーブ。

日時や天気予報もお知らせ
端末を時計やカレンダーの代わりとして使え、天気予報も見やすく表示。 ※オプションの壁掛充電台が必要です

家計にも環境にもうれしい「太陽光発電システム」

無限でクリーンな太陽エネルギーを暮らしに有効利用する「太陽光発電」。
スマ・エコでは、つくった電気を家で使えるうえ、売電して家計の助けにできます。また、将来起こるかもしれない電気料金の値上げといった、身近なエネルギーに対する不安にも備えられます。災害における停電時にも、日中は発電した電気を非常用コンセントから一部使えるので安心です。

◎スマ・エコの太陽光発電
太陽光を活かしてつくったエネルギーをHEMSで「見える化」し、上手に使う。災害時は自立運転モードに切り替えて発電した電気を使うこともできる。

暮らしの理想をカタチにする、スマ・エコシリーズ

快適に暮らし、エネルギー収支をゼロに近づける スマ・エコ ゼロエナジー [スマ・エコ]+[高断熱仕様]

次世代省エネルギー基準をはるかに上回る高断熱仕様※を採用し、冷暖房費を大幅に削減。「外張り断熱通気外壁」による耐久性の高さに加えて、住まう人に快適で地球への負担が少ない住まいを実現。さらに省電力なLED照明にしたり、高効率給湯システムを採用することで月々の電気代を抑えます。

※温暖地域で北東北エリアレベルの断熱仕様を採用

次世代省エネルギー基準(II地域)仕様の外張り断熱通気外壁

もしもの時に安心な「蓄電池」を備える スマ・エコ チャージ [スマ・エコ]+[蓄電池]

家庭用リチウムイオン蓄電池を備え、停電時には蓄えた電気を利用。通常は、おトクな深夜電力を蓄えて電気料金の高い時間帯に使い、昼間は太陽光で発電して余った電力を優先的に売電する経済的な「おサイフモード」で光熱費を削減。太陽光で発電した電力を優先的に蓄えて使う、環境に優しい「eco モード」にも切り替えられます。

蓄電容量6.2kWhリチウムイオン蓄電池



このページの先頭へ


このページの先頭へ