TRY家コラム(トライエコラム)

  • カテゴリーから探す
  • コラム一覧から探す
  • ログイン
  • メルマガ登録はこちら

大和ハウス工業トップ

TRY家コラム(トライエコラム)

ダイワハウスと、オーナーさまと、これから家づくりを始める方をつなぐコミュニケーション情報です。


家事ノート 住まいのお手入れ

身近にあるものを掃除道具に

捨てる前にもうひと働き。身近にある不用品や道具を掃除道具に有効活用して、エコにお掃除しましょう。

フリース+フロアワイパー 静電気でホコリを引き寄せる。/わりばし+布 サッシレールなど、指の入らない、溝の掃除に。/水栓まわりの掃除は、ストッキングをカットして、三つ編みに。

ストッキング+針金ハンガー 高いところや隙間など手の届かないところの掃除に。

着古した衣類

  • 不用になったシャツなどは適当な大きさにカットして、キッチンや洗面所など使う場所にストック。油汚れなどひどい汚れを拭いて、使い捨てられるので便利です。
  • 丈夫なデニム生地はぬらして絞り、水あかなどこびりついた汚れを落とすのに使えます。
  • フリースは静電気がホコリを吸着するので、フロアや家具の上などの拭き掃除に。

わりばし

わりばしは指が入らないような隙間の掃除に。そのまま使って汚れをこそげ落とすほか、布を巻き付けて拭き掃除にも活躍します。

古ストッキングやタイツ

  • 静電気でホコリを吸い寄せるので、針金ハンガーやホウキにかぶせて、手の届かない隙間や高いところを掃除します。
  • 蛇口やシンクを磨くとぴかぴかになります。

歯ブラシは、場所によって、カットすると使いやすい。

歯ブラシ

歯ブラシは、スポンジでは届かない細かい部分の汚れをこそげとったり、洗剤を使ってこする、汚れをかき出したりするなどに重宝。

ラップ

  • 油汚れやカビなど頑固な汚れは、洗剤液をかけた上から湿布すると、洗剤液が乾かず、洗浄力を長く発揮することができます。
  • まるめて拭き掃除に。洗剤を吸収しないので、クリームクレンザーをつけて、ガラストップコンロの天板などの、ひどい汚れをこすると、効率よく落とせます。

網戸の裏側にはりつけて掃除機をかける。

新聞紙

  • 網戸を掃除するとき、裏側に新聞紙をテープではりつけ、表側から掃除機をかけると効率よくホコリがとれます。
  • ぬらしてかために絞り、窓ガラスや鏡を拭くと、つやだしや曇り止めの効果があります。
  • 玄関やベランダの床掃除の際、ぬらして細かくちぎってまいてから掃きます。砂ボコリがたたず、細かいホコリやチリもからめ取れます。


このページの先頭へ


このページの先頭へ