TRY家コラム(トライエコラム)

  • カテゴリーから探す
  • コラム一覧から探す
  • ログイン
  • メルマガ登録はこちら

大和ハウス工業トップ

TRY家コラム(トライエコラム)

暮らしに役立つヒントがたくさんつまった情報誌です。


[特集]住まいかた・暮らしかた 音をもっと身近に楽しむ暮らしを 毎日の暮らしの中でもっと音を楽しみませんか。リビングに音響システムを取り入れると、みんなが自然と集まり、家族の時間をより豊かに演出できます。

家族や仲間が集まる、リビングをシアターに

映像や音響システムの進化により、最近ではシアター専用の部屋ではなく、リビングをホームシアターにして、気軽に映画や音楽を楽しむ家庭が増えてきました。大きな画面でのスポーツ観戦で盛り上がったり、ひとりで音楽を聴きながらリラックスしたり、日常生活のさまざまなシーンで音や映像を楽しむことで暮らしが豊かに。また、リビングに自然と家族が集まり、コミュニケーションも活発になりそうです。

五感で楽しめる、音響空間をつくろう

今注目されている音響システムが、「ドルビーアトモス※1」。映画館のような臨場感を家庭でも味わえる、先進のシステムです。スピーカーを天井に埋め込めば、空間もすっきり。照明やソファなどのインテリア、室内の香りにもこだわってみましょう。心地のよい音響空間をつくることで、音の楽しみがよりいっそう広がります。

※1 「DOLBY ATMOS(ドルビーアトモス)」はドルビーラボラトリーズライセンシングコーポレイションの登録商標です。

映画やライブで家族団らん

映画やミュージカル、音楽ライブ映像を、まるでシアターやコンサートホールへ出かけている気分で楽しめます。
家族で一緒に過ごす時間がより充実。

音に包まれてリラックス

お気に入りの音に包まれて至福のひとときを。鳥のさえずりやさざ波の音を聴いていると、森や海辺にいるような感覚で癒やされそう。

仲間とスポーツ観戦!

迫力ある大画面と臨場感あふれる音響でまるでスタジアムにいるような気分で盛り上がります。気楽に飲んだり食べたりしながら、自由に観戦できるのもホームシアターならでは。

わが家に音を楽しむ空間をつくる

ダイワハウスでは、防音性能に優れたxevo(ジーヴォ)の特徴を生かし実現できる、快適な音響空間をライフスタイルに合わせてご提案しています。

映像の中に入り込んだような音響空間を体感できる

従来のサウンドシステム(5.1ch)に比べ、より立体的でリアルな音を追求したのが、ドルビーアトモスシステム。音を空間に思い通りに配置することが可能になり、例えば、ヘリコプターが頭上を通りすぎていくように音が移動するなど、実際にそこにいるような体験ができます(ドルビーアトモス音響対応のBD音源が対象)。また、テレビのスポーツ中継やコンサートでの映像音源も360度音に包み込まれるような臨場感があり、まるで会場で観戦しているかのように楽しめます。もちろん家庭にあるDVDやCD、スマートフォンやタブレットなどの音源も高性能のアンプによって再計算され、従来よりも(ドルビーアトモスならではの)効果的な音響として生まれ変わります。

先進の音響システムで、リビングがまるでライブ会場やスタジアムのような臨場感に包まれます。

ドルビーアトモス(5.1.2ch)システム

5台のスピーカー(★)と1台のサブウーファーに加え、天井の2台のスピーカー(☆)を加えることで(5.1.2ch)、音がスピーカーからではなく、まるで空間から発生しているような音響空間をつくります。

天井設置(5.1ch)システム

スピーカー5台とサブウーファー1台がそれぞれ独立した音を再生します。

※いずれも部屋の形や大きさによってスピーカーの設置位置が異なります。

高い防音性と豊かな響きを実現。快適防音室「奏でる家」

気兼ねなく楽器の演奏をしたい、家族が寝静まった深夜に音楽や映画を楽しみたい…。そんな夢をかなえるのが、ダイワハウスの快適防音室「奏でる家」。広い部屋・高い天井・窓のある明るさを実現し、コンサートホールのような吹き抜けをつくったり、リビング横にガラス張りの防音室を設けるなどライフスタイルに合わせた空間づくりも可能。標準仕様の高い防音性能をさらに強化し、ギターやピアノから、ドラムやトランペットなど音の大きな楽器まで、用途に応じて3つの防音仕様を用意。独自に開発した「コーナーチューン」が、室内環境に応じて、美しい響きをつくります。

ダイワハウスの快適防音室「奏でる家」の施工例

建物との一体設計で、居住空間としての快適さと豊かな響きを同時に実現します。

コーナーチューン

音のたまる部屋の隅に三角形の吸音材を配置。吸音材の薄い部分で高音、厚い部分で低音を調節し、最適な響きをつくります。



このページの先頭へ


このページの先頭へ