3階

鉄骨造

木造

3階・4階・5階

重量鉄骨造

コンビネーションハウジング(併用住宅)

木質建築事業

注文住宅TOP

  • ハウスラインアップ
  • 建築実例
  • 間取りと暮らし方
  • なぜダイワハウスなのか
  • 家を建てるなら
戻る

お住まい訪問

美しさと暮らしやすさが宿るこだわりと愛情の家

[ 大阪府 Sさま邸 ]

邸宅としての質感があること。家族が暮らしやすいこと。
いくつもの希望を取り入れながら調和させた
こだわりの光るお住まいです。

天然石の彩る高級感のある空間

大阪府内の閑静な住宅街に建つSさま邸。邸宅としての風格がある家を建てたいとお考えになったSさまは、ダイワハウスの設計士に御影石を多用するようオーダーされました。その希望をかなえ、室内の随所に御影石をはじめとする自然素材を取り入れた、格調高さと心地良さの同居するお住まいが完成しました。

玄関ホールは仕上げの違う2種類の御影石が足元を彩ります。正面の階段ホールの壁は野趣あふれる自然石張り。
さらに、玄関右手にある応接スペースは、版築風のアクセント壁を用い、温かみを感じさせる仕上げに。さまざまな異素材を調和させ、高級感を感じさせる空間へとまとめ上げました。

  • ※土を建材に使い、強く突き固める方法

連続して造り付けたソファが、リビングとダイニングの空間に統一感をもたせます。晴れた日はコーナーのサッシから自然光が差し込み、爽やかな雰囲気に

こだわりと愛情の詰まったわが家

広々としたリビング・ダイニング・キッチンは落ち着きを感じさせるシックなデザイン。深いブラウンの木目で床や壁、システムキッチン、家具などをコーディネートしました。玄関の応接スペースを飾る版築風の壁の裏側が、リビングのアクセント壁につながっています。

家族や親類など、多くの人が集まってもゆとりをもってくつろげるための工夫も。壁に約5m幅のソファを造り付けたり、天井にコーブ照明を取り入れたりして、空間をすっきりとデザインしました。

ソファ背面のアクセント壁のような部分は、開閉式の明かり取り窓

ご先祖を祭るための10畳の和室は玄関ホールの左手に計画。洋風の玄関ホールとの調和に配慮し、モダンな印象の障子を取り入れました。奥行きのある広縁の効果で、より広さや開放感を感じる空間となっています。

「さまざまな希望を伝えましたが、ダイワハウスさんがそれぞれを調和させ、デザインだけでなく住みやすさも考えた家を提案してくれました」とSさま。思いやりに包み込まれるようなお住まいで、3人の子どもたちと共に、新しい暮らしを慈しんでおられます。

ジャパニーズモダンスタイルの和室。ホールや広縁との段差を解消し、大勢の集まりにも対応できるしつらいに

ともにくつろぐSさまと愛犬

奥行きのある縁側はスプーンカット仕上げで質感豊かに

商品名 xevoTILE
敷地面積 236.35m2(71.49坪)
床面積
1階
150.42m2(45.50坪)
2階
118.78m2(35.93坪)
合計
269.20m2(81.43坪)
ご入居時期 2015年6月

新しい住まいと暮らしの情報誌 an.D 最新号プレゼント。冊子限定プレゼント企画もあります。

全国のダイワハウスの展示場でもan.Dをお配りしています。全国の展示場一覧はこちら

一緒につくる 一生をつくる Team-xevo

家づくりの夢を叶える Team-xevo(チームジーヴォ)

Team-xevoとは建築士や施工技術者などの専門スタッフで構成し、お客さまがマイホームを考え始める時からご入居後も生涯にわたり、ずっとサポートするチームです。

写真左から、山本、鶴

営業担当
鶴 博文
設計担当
山本 裕・福岡 直
工事担当
石井 敦
インテリア担当
松村 いづ美・横山 年香

※スタッフの所属は契約当時のものです。

北摂支店 住宅営業所住所

「Team-xevo」くわしくはこちら

家づくりの 先輩の 200以上の建築事例をご紹介

2016年4月現在の情報となります。

バックナンバー一覧

注文住宅

地震に強く、断熱性能の高い注文住宅「xevo(ジーヴォ)シリーズ」。3・4・5階建て注文住宅「skye(スカイエ)」などをご紹介。

ハウス
ラインナップ

3階

鉄骨造

木造

3階・4階・5階

重量鉄骨造

コンビネーションハウジング(併用住宅)

木質建築事業

建売・分譲住宅、土地

ダイワハウスの建売・分譲住宅、土地情報をご覧いただけます。土地探しからもご相談を受け付けております。

Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD. All rights reserved.