3階

鉄骨造

木造

3階・4階・5階

重量鉄骨造

コンビネーションハウジング(併用住宅)

木質建築事業

注文住宅TOP

  • ハウスラインアップ
  • 建築実例
  • 間取りと暮らし方
  • なぜダイワハウスなのか
  • 家を建てるなら
戻る

住まいづくりのグッド・アイデア

ダイワハウスの快適防音室「奏でる家」良い音と暮らす

周囲に気づかうことなく楽器の演奏を思いっきり楽しみたい、音楽や映画を良い音で味わいたい。そんなご希望をお持ちではありませんか。ダイワハウスは、専任研究員による独自の研究を重ね、防音と音響の良さを両立した快適防音室「奏でる家」を開発しました。

「奏でる家」は、防音性能の高い住まいに加え、防音二重窓や防音外壁、防音間仕切壁といった工夫により、屋外や隣室への音漏れを抑えます。もちろん外の喧騒から部屋の静けさを守る効果も。

また、もう一つの大きな特長は音の響きの良さにあります。より美しく深みのある音響を整えるアイテム「コーナーチューン」を提案しています。

さらに、建物と一体設計なので居住性が高いのもうれしいポイントです。開放的な間取りや窓の数、高い天井高など細かなこだわりを叶えられます。

音楽室やホームシアターのほか、静かな書斎や寝室などとしても活用できる「奏でる家」。自由自在に音を楽しみ、快適に暮らす毎日を手に入れませんか。

静寂を守り、美しく豊かな音響を創造する上質な音環境を実現する防音室

広く・高く・明るい空間

防音室は「狭くて暗い」というイメージを持たれがちですが、「奏でる家」は明るく広々。気持ち良く何時間でも過ごすことができます。最大3mの天井高により、音が一層伸びやかに広がります。

細部へのこだわりが光る防音性能

xevo標準の外張り断熱通気外壁に重ねて、振動を吸収する防音パネルを追加。窓や換気扇など細部に至るまで配慮しました。用途や楽器に合わせて、ライト・スタンダード・ハイグレードの3段階の防音仕様から選べます。

吹き抜けにより、より開放的な空間を実現

深く美しい響きを追究した「コーナーチューン」

より美しい音響を叶えるため、独自の音響アイテム「コーナーチューン」を開発しました。響きのバランスを調整することで、音に程良い余韻と深みを与えます。

[厚みの変化で吸音]厚い部分が低音を、薄い部分が高温を吸音。厚みが連続的に変化する三角形なので、バランスの良い吸音が実現します。[角にたまる音を吸音]音は部屋の角にたまる性質を持っています。コーナーチューンを部屋の角に設置することで、部屋全体の音の響きを調整します。

コーナーチューン
※フタはオプションです。

空間の広がりや光の流れを演出

「サウンド・シャット・スクリーン」は、防音性に優れたガラス製引き戸です。開口部が大きく、採光や隣室とのつながりなどをお好みの形で調整することが可能です。

リビングとひと続きになった防音室

快適防音室「奏でる家」 「奏でる家」の実例動画を視聴できます。

2016年7月現在の情報となります。

バックナンバー一覧

新しい住まいと暮らしの情報誌 an.D 最新号プレゼント。冊子限定プレゼント企画もあります。

全国のダイワハウスの展示場でもan.Dをお配りしています。全国の展示場一覧はこちら

注文住宅

地震に強く、断熱性能の高い注文住宅「xevo(ジーヴォ)シリーズ」。3・4・5階建て注文住宅「skye(スカイエ)」などをご紹介。

ハウス
ラインナップ

3階

鉄骨造

木造

3階・4階・5階

重量鉄骨造

コンビネーションハウジング(併用住宅)

木質建築事業

建売・分譲住宅、土地

ダイワハウスの建売・分譲住宅、土地情報をご覧いただけます。土地探しからもご相談を受け付けております。

Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD. All rights reserved.