3階

鉄骨造

木造

3階・4階・5階

重量鉄骨造

コンビネーションハウジング(併用住宅)

木質建築事業

注文住宅TOP

  • ハウスラインアップ
  • 建築実例
  • 間取りと暮らし方
  • なぜダイワハウスなのか
  • 家を建てるなら
戻る

住まいづくりのグッド・アイデア

緑の安らぎと憩い 天然芝のある暮らし

青々とした芝生の庭で寝転んだり、駆けまわったり。芝生の庭には多くの人が憧れるものです。素足で歩くと足裏に心地良い刺激を与えてくれるほか、子どもが走って転んでもけがをしにくいのが芝生の大きなメリット。夏場には日光を吸収して照り返しを抑えたり、葉の蒸発散作用によって気温を下げたりする効果があり、環境面でも貢献できます。また、窓から見える庭の景色において緑視率(視界に緑が入る割合)が高まり、心と体の疲労回復効果が期待できます。 

ダイワハウスでは、乾燥や病気に強く、美しさが長持ちするオリジナルターフ「ディーズグリーン」をご提案しています。従来から日本に自生していた日本芝から選抜育成した品種で、日本固有の生態系を壊さず環境に調和します。また、耐病性に優れており、農薬使用量を減らせるのも特長。手軽に安心して芝生のある暮らしを楽しんでいただけるよう、研究を重ねて開発した日本の芝生です。ディーズグリーンとともに、新しいライフスタイルを始めませんか。

芝生のある暮らしのメリット

快適

素足に気持ちいいのが芝生の良さ。柔らかい踏み心地を味わえます。

遊べる

転んでもけがをしにくく、汚れにくいので、小さい子どもと一緒に元気に遊べます。

涼しい

太陽の照り返しを抑え、葉の蒸発散作用で気温を下げることができます。

憩える

寝転ぶとひんやり気持ちいい芝生の上で、読書やお昼寝を楽しむのもおすすめです。

ディーズグリーン 3つの特長

乾燥や病気に強く、
元気に育つ

乾燥に強く、繁殖力・再生力が強く、病気に強いのが特長。農薬の使用量を少なく管理でき、環境負荷を減らすことができます。

緑が長持ちするので、
冬のはじめまで緑がきれい

初冬期(12月上旬~中旬)まで濃い緑色を保つので、冬枯れが遅く、より長くみずみずしい緑の庭を楽しめます。
※地域や環境によって緑の期間は変わります。

葉が密で細かく柔らかいので、
人の肌にやさしい

葉幅が細く柔らか。きめの細かい芝生を形成します。農薬の使用量を抑えて育てられているので、子どもが安心してふれることができます。

お手入れの4つのポイント

水やり

芝生の成長期は春から夏。たっぷりと水やりをしましょう。秋冬は月に1~2回で大丈夫です。芝生が白っぽい緑や黄色になったら水不足のサイン。

刈り込み

芝生は刈り込むほど目が詰まり、美しく育ちます。春秋は月1回、夏は月2回以上刈り込みます。冬場は不要です。

雑草取り・病害虫対策

芝生に生える雑草を放置するとどんどん増えるので、根から抜きましょう。害虫や病気が発生したら早めにホームセンターなどに相談を。

メンテナンス

成長期の肥料やり、目土入れ(凹凸ができたとき、凹んだ部分に土を入れる作業)、サッチかき(枯れた葉の掃除)などで元気を保つことができます。

※寒冷地向けのディーズグリーンN(ノシバ)もご用意しています。 ※写真はすべてイメージです。

アドバイス : 大和ハウス工業株式会社 東日本住宅設計室一課 舘 智徳

裸足で感じる!芝生のある暮らしを楽しもう

いえを考える。庭を考える。「いえにわdesign」

「いえにはdesign」資料請求はこちら 無料カタログプレゼント

家づくりの 先輩の 200以上の建築事例をご紹介

全国のダイワハウスの展示場でもan.Dをお配りしています。 ダイワハウスの住宅展示場を探す

2020年1月現在の情報となります。

バックナンバー一覧

新しい住まいと暮らしの情報誌 an.D 最新号プレゼント。冊子限定プレゼント企画もあります。

注文住宅

地震に強く、断熱性能の高い注文住宅「xevo(ジーヴォ)シリーズ」。3・4・5階建て注文住宅「skye(スカイエ)」などをご紹介。

ハウス
ラインナップ

3階

鉄骨造

木造

3階・4階・5階

重量鉄骨造

コンビネーションハウジング(併用住宅)

木質建築事業

建売・分譲住宅、土地

ダイワハウスの建売・分譲住宅、土地情報をご覧いただけます。土地探しからもご相談を受け付けております。

Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD. All rights reserved.