セキュレア華浦 (分譲住宅)

テーマは「cafeのような暮らしを」。読書や家族団らんを愉しみながら、この町で安心感や落ち着きのある暮らしをして欲しいと思いを込めた分譲住宅です。

前の記事へ >>

セキュレア華浦2号地 建物のご紹介

2020年06月26日

1号地に続きまして、「セキュレア華浦2号地」の建物をご紹介します

こだわりが見られ、プロが心から良いと思う住まいを提供すべく、テーマについてスタッフ一同試行錯誤しました

カフェにいるような気持で寛いでもらえるような空間を作ろうとスタートし、間取りからインテリアに至るまでしっかりと打ち合わせしました。

そして完成した「セキュレア華浦1号地」の佇まいです


1号地とは打って変わり、明るいホワイト基調の外観です
窓サッシ(枠)の色、軒のうら側までホワイトで、可愛らしいエクステリアとしています



アプローチは枕木を敷き、敢えてタイルやコンクリート等の素材を避け、アーチを描いた動線車を降りて玄関に向かうこの短い距離でも、なんだか癒されます

そしてご注目いただきたい玄関ドア




ウッディでとっても可愛いデザインがこのドアの売り
季節に応じてリース等のアイテムを装飾できるフックが予め付いています
住む人によって個性が出せるのもGood


さて、中に入っていきましょう

外観統一したホワイト基調のインテリアが皆様をお出迎え
奥にしっかりスペースをとった玄関で、ゆったりとご使用いただけます

この玄関の可愛さをよりアップさせてくれるアイテムがこちら

玄関を照らしてくれているペンダント照明
ただの照明かと思いきや、紅茶を入れるケトルのようなデザインが可愛い

玄関側だけでなく、リビング側から見てもとってもオシャレなんです



次はリビングのご紹介

玄関からお部屋に入ると一直線のLDKがドドンと広がります
インテリアも明るい色味でコーディネートされており、広さを感じます

リビングに設置された窓は天井近くまであり、たくさんの光と風を取り込んでくれますしっかりとお庭の面積が取れている分、日中は電気をつけずとも、明るいリビングになります


テレビの背面にはパステルカラーのグリーンが広がり、空間の印象を柔らかくしています

そのリビングに隣接して和室をとっております




リビングと一体で使えるので、子供たちが遊ぶ場所になったり、洗濯物をたたむ家事スペース、ごろ寝のくつろぎの場、さまざまな用途が想定されます

こんな可愛いインテリアですが、あえて井草の畳を使用
畳縁のデザインが可愛くて、和風でありながら洋風なリビングの雰囲気と調和しています



お次はダイニング



ダイニングスペースには見どころがたくさん
話は戻りますが玄関を入ったところのメインのインテリアドアのデザインもホワイトで可愛い感じ


キッチンカウンターに施されたニッチがこれまたGood
お好きな雑貨を是非飾ってお楽しみください


特に色を入れていないインテリアだからこそ、食卓に並ぶお料理の色が映え、美味しく見えますね


キッチンスペースへ参りましょう

キッチンに立った時、しっかりと奥まで見渡せる一直線のLDK
実は多い「テレビを見ながら料理がしたい」っという要望が叶っていますね


このキッチン、すごく広々で、作業がしやすそう
キッチンカウンターから背面の収納までの距離をゆったりとっているので、料理中に後ろを通られる際のストレスも少ないですし、ぐるっと回れる動線なのがさらに良いですね



背面にはカウンター収納以外にマルチに使える可動棚付き収納(一番奥)や、ごみスペースが確保されているフロートタイプのストッカー(奥から2番目の収納)が配備されています

あえて吊戸棚をとらず、窓からたくさんの光が入るようになっています



今日はグリルを使って料理でもしてみようか
な〜んて新居での生活を想像するだけでワクワクしますね

チラッと見えているペンダント照明も可愛い



そしてこのセキュレア華浦2号地、
1Fにウォークインクローゼットがあるんです


衣服だけでなく小物も収納しやすい可動棚が付いています奥にはお布団が仕舞える中段の棚、横にはハンガーパイプ現在の住まいで収納のストレスを感じられている方、これで解決ですね


次は洗面室へGO


統一された明るいカラー
収納もしっかりとってあり、適材適所に活用いただけます


この収納は「サニタリーフロート」といって、意外に忘れられがちな洗濯かごスペースをこちらに取れるようになっています


お風呂スペースも可愛いピンクカラー
子どもたちとワイワイ入浴しているのを想像すると楽しくなります


浴槽内の奥に見える半身浴用のステップがあることでお子様を向い合わせで座らせるときに便利です


続きまして〜、おトイレでございます

このスペースも敢えて色味で派手にせず、アクセント柄の壁紙で明るく可愛い空間にしています


最後に2階の主寝室クローゼットのご紹介


壁面をズラッと収納にし、たくさんの夫婦の衣類やアイテムを仕舞うことができます
折戸を開け放てば全て見渡すことができるのが壁面収納のメリット



以上が「セキュレア華浦2号地」の建物ご紹介となります
家族で過ごす時間をより幸せなものにし、人生の質をもっと魅力的なものにしていただきたい、と考えています。

このブログを見ていただいている方の幸せな暮らしが、この「セキュレア華浦2号地」で始まることを期待し、楽しみにしています。



※2号地
※令和2年6月撮影
※写真内の家具・備品等は価格に含まれません。


当ブログをご拝読いただき、感謝いたします。

Category:建物紹介

PAGE TOP

前の記事へ >>

資料請求・来場予約はこちら

担当スタッフ紹介

河上 拓矢
こだわりは「笑顔の多い住まいづくり」。住まいづくりはお客様にとって一生に何度とない大きな決断の時です。私はその住まいを計画する過程の経験がいかに楽しいものであるか。その手伝いに重点を置いています。

最新記事の一覧

月間アーカイブ

記事カテゴリー



資料請求・来場予約

このBlogについて

このブログは物件を中心に、分譲地周辺も含めて公開します。


PAGE TOP