注文住宅TOP

  • ハウスラインアップ
  • 建築実例
  • 間取りと暮らし方
  • なぜダイワハウスなのか
  • 家を建てるなら
戻る
  • ご相談
  • 資料請求
テクノロジー

注文住宅・建て替えなら安心・安全・信頼のダイワハウス

ねらわれにくい、侵入されにくい、ダイワハウスの防犯配慮住宅。

防犯配慮
の家

防犯配慮の家

ここ数年、侵入盗の増加、手口の凶悪化が問題視されるなか、安全で幸せな暮らしを守るためには、よりいっそうの防犯対策が必要です。
ダイワハウスは、常に侵入盗の手口を徹底的に研究・分析し、防犯性能の高い住まいを追求。
さらに、業界に先駆けて、一定の防犯性能を持つ建物部品として公的に認められた「防犯建物部品」を採用することで、防犯性能を高めました。
このほか、IT技術を駆使した防犯システムや防犯対策を施した外構造園計画の提案など、あらゆる角度から防犯に配慮し、「ねらわれにくい、侵入されにくい住まい」を提案します。

先進のノウハウを活かした優れた防犯設備・仕様を標準採用。

ガラス破りに効果的な防犯合わせ複層ガラス

侵入盗にねらわれやすい1階のすべての窓に、<防犯合わせ複層ガラス>を標準で採用。2枚のフロートガラスのあいだに特殊な樹脂フィルムを圧着させた防犯合わせガラスは、外から衝撃を受けたとしても強いフィルムの効果によって、ガラスはひび割れてもすぐには貫通しません。その防犯合わせガラスを複層化したのが、防犯合わせ複層ガラス。貫通までの時間がより長くなり、防犯性がさらに強化されます。

※住宅性能表示制度「防犯に関すること」で評価対象外となる小サイズの窓は除きます。

防合わせ複層ガラス
ガラス破り「61.9%」侵入手口の第一位はガラス破り 無締まり「22.0%」ドア錠破り「3.0%」サムターン回し「0.2%」ピッキング「0.2%」その他「11.3%」不明「1.5%」 出典:「平成17年度上半期:警視庁独自調査」

2重3重の対策を施した玄関ドア

玄関ドアはふたつのロックでしっかり守り、利便性を考慮した1キー2ロック仕様。耐ピッキング・カギ穴破壊性能は10分以上という「防犯建物部品(CPマーク)」を標準で設定。また、サムターン回し対策も施し、ガラス部分を防犯合わせ複層ガラス※とすることで、防犯性が向上しています。

※一部ガラスの異なるものがあります。

取り外しができ、長期不在時にも安心の「脱着式サムターン」スイッチを押しながらまわす「スイッチ式サムターン」ドアのこじ破りを防ぐ「鎌付き錠」

xevoE ジーヴォ・イーの技術がよく分かる無料カタログをプレゼント中!!

外張り断熱通気外壁・地震対策・防犯配慮・太陽光発電まで、住まいを豊かにする最新技術を集約したxevoEカタログをお送りします。

xevoEカタログ 無料カタログを請求する

モデルハウスを探す

実際の建築事例を見て、理想の住まいをイメージする。

お近くのモデルハウスを検索できます。

住まいの相談をする

新築・建替え・注文住宅について、住まい提案のプロへ相談する。

住まいの相談を無料で受付中。

資料を請求する

詳しい資料で情報収集。家族でカタログをひろげて検討する。

カタログをオンラインでご請求できます。

注文住宅

地震に強く、断熱性能の高い注文住宅「xevo(ジーヴォ)シリーズ」。3・4・5階建て注文住宅「skye(スカイエ)」などをご紹介。