お近くのダイワハウス

分譲マンション

プラン

PLAN

image

全邸南向き、多彩なプランをご用意しております。

快適な暮らしを生み出す、合理的空間活用。
GTYPE
BASIC PLAN
3LDK+3WIC+書斎コーナー
■専有面積/85.97㎡(約26.00坪)
■バルコニー面積/18.76㎡(約5.67坪)
リビング・ダイニングの
広がりを設計。

多くの時間を過ごすリビング・ダイニングは天井高を最大2,550mm(有効寸法)確保。下がり天井の範囲を調整し、リビング・ダイニングの空間に広がりを持たせました。また、柱や梁を室外に設け、室内のスペースを有効に使うことができるアウトポール工法を採用しました。※梁、下がり天井等は含みません。
※共用廊下側は除く。

リビング・ダイニングと
キッチンの一体感を創出。

対面型のオープンキッチンを採用。キッチンとリビング・ダイニングに一体感を創出し、空間に広がりを持たせました。また、キッチンカウンターは約1,000mmの奥行きを確保し広々とした調理台としております。

趣味や仕事に使える
書斎コーナー。

暮らしのプラス空間として、書斎コーナーを設けました。趣味に特化したスペースや、落ち着くテレワークスペースとして、マルチに利用できるプライベートスペースにしました。

陽光を室内に取り入れる、
広々としたサッシ。

室内とバルコニーを繋ぐサッシは約2,000mmの高さを採用。サッシを高くすることで、リビング・ダイニングが広々とした空間になるようにしました。

多様なライフスタイルや
シーンに対応する
ウォールドア。

ウォールドアの採用により、リビングと洋室を家族の集う広い空間として、時にはリモートワーク時の個室として活用できます。時間帯やライフスタイルに合わせたレイアウトを楽しめます。

快適な暮らしを
サポートする
ゆとりある収納。

ウォークインクローゼットの設置等、多彩な収納を採用し、スッキリとした快適な暮らしを送れるようになりました。

収納 床暖房 通風 採光
アウトポール、WIC:ウォークインクローゼット、PS:パイプスペース、MB:メーターボックス
※掲載の間取図は設計図書を基に書き起こしたもので、実際とは多少異なる場合があります。

プレミストクラブ ご入会はこちら

このページの先頭へ

ページ上部へ

Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD. All rights reserved.