お近くのダイワハウス

分譲マンション

分譲マンション(プレミスト) 〉 北海道 〉 プレミストタワー新さっぽろ 〉 クオリティ

トップ
TOP
ミライ
MIRAI
大規模複合開発プロジェクト
DEVELOPMENT
駅直結・交通アクセス
ACCESS
ロケーション
LOCATION
デザイン
DESIGN
共用部/サービス
COMMON SPACE/SERVICE
クオリティ
QUALITY
間取り
PLAN
実績
WORKS

QUALITY

快適と安心の質にこだわり、
将来にわたり豊かな暮らしをサポート。

Kitchen

スムーズな機能性と洗練されたデザイン性に配慮したキッチン設備。

IH+1口ラジエント

IH+1口ラジエント

光センサーと温度センサーの組み合わせで鍋底温度を検知し、調理に合わせて火加減をコントロール。水無し両面グリル搭載。裏返す手間なく焼き上げます。

スリムレンジフード

スリムレンジフード

整流板付きなので、お掃除も簡単。凸凹のないイージーフィルタを採用で清掃性を向上させました。

食器洗い乾燥機

食器洗い乾燥機

スイッチひとつで洗浄から乾燥まで自動で行い、家事の負担を減らすと共に、節水にも貢献します。

ディスポーザ

ディスポーザ

排水口部で生ゴミを粉砕して排水と一緒に流し、敷地内に設けた処理装置で生ゴミを分解し下水道に流すディスポーザを設置しています。
※粉砕できないものもございます。詳しくは係員にお尋ねください。

蛇口一体型浄水器

蛇口一体型浄水器

蛇口に浄水機能を内蔵したコンパクト設計でキッチンをすっきり使えます。浄水カートリッジをお客様ご自身で簡単に交換できるのも、きれいでおいしい水を使い続けられるポイントです。
※定期的なカートリッジ交換が必要です。(有償)

静音シンク

静音シンク

水やお湯がはねる音や、スプーンやお皿などが響く音を低減する静音仕様のシンクを採用。料理や後片付けが快適です。

吊戸棚(B、E、F、G、H、Iタイプ除く)

吊戸棚(B,E,F,G,H,Iタイプ除く)

キッチン上部には、クッキング用品や食器などの収納に便利な吊戸棚をご用意。

フロアキャビネット

フロアキャビネット

取りだしやすいスライド収納。足下の台輪部分を有効活用して収納力アップ。

ソフトクローズ仕様付スライド収納

ソフトクローズ仕様付スライド収納

収納物全体を上から見渡せる便利なスライド式収納。重量物を入れた時もスムーズな引き心地、またソフトクローズ機能付きでゆっくり静かに閉まります。
※コンロ横引き出しを除く。

人造大理石カウンター

人造大理石カウンター

落ち着いた趣きの人造大理石を採用した天板。

耐震ラッチ

耐震ラッチ

吊戸棚には耐震ラッチを設置。地震の際に扉が開いて、食器などが落下するのを防ぎます。

給湯器リモコン

給湯器リモコン

ボタン1つで浴室のお湯張り、足し湯、保温を自動で行います。

Bathroom

疲れた身体をやさしく解きほぐし、バスタイムを快適にサポート。

シャワーヘッド

シャワーヘッド

少ない水量でも勢いのあるシャワーを可能にした、節水シャワーヘッドを採用しています。

ラウンドライン浴槽

ラウンドライン浴槽

なめらかなラインが身体に優しくフィットするラウンドライン浴槽を採用。浴槽から出る時は握りバーを使うとラクです。

浴室換気乾燥機

浴室換気乾燥機

洗濯物の乾燥機能や入浴前の暖房機能なども備え、快適なバスタイムを演出します。

キレイサーモフロア

キレイサーモフロア

皮脂汚れがつきにくく、汚れが取れやすくなっています。床の冷たさも軽減しました。
※LIXILの商標です。

くるりんポイ排水口

くるりんポイ排水口

排水口にたまった髪の毛やゴミを渦の力でまとめるので、簡単に捨てられます。
※LIXILの商標です。

タテ長ミラー

タテ長ミラー

タテ長で見やすいバスミラー。映る部分が広く、快適なバスタイムを演出します。

安心して入浴ができる浴室手摺り

安心して入浴ができる浴室手摺り

安全性に配慮し、浴槽に浸かる、立ち上がるなどの動作を助ける手摺を設置しました。

カウンター

カウンター

ミラー下にはカウンターを2段で設置。シャワー水栓下のカウンターは奥行きがあり、洗面器なども置けます。
※LIXILの商標です。

タオル掛

タオル掛

浴室ドアの外側にはタオル掛けを設置。バスタオルなどを掛けておけば、お風呂上がりにすぐに使えて便利です。

ランドリーパイプ

ランドリーパイプ

洗濯物を乾かす時に便利なランドリーパイプをご用意。2本セットすれば、一度にたくさん干すことができ効率的です。

入浴しやすいように低く抑えた浴槽のまたぎ高

入浴しやすいように低く抑えた浴槽のまたぎ高

またぎやすくするために、洗い場からの浴槽の高さを50cm以下と低めに抑えました。

サーモバスS

サーモバスS

浴槽保温材と保温組フタのダブル保温構造により、お湯が冷めにくくなります。追い焚き回数も抑えられて経済的です。
※LIXILの商標です。

Powder room & Toilet

毎日使う場所にふさわしい清潔感を保ち、爽やかな心地よさを創出。

一体成型ボウル

一体成型ボウル

カウンターとボウルを一体加工。汚れがたまりやすい継ぎ目をなくしました。見た目も美しく、お手入れがしやすい洗面化粧台です。

シングルレバー混合水栓ヘッド引出式

シングルレバー混合水栓ヘッド引出式

シンプルでスタイリッシュな水栓。ホースが引き出せるので、ボウルの清掃などに活躍します。

三面鏡裏収納

三面鏡裏収納

化粧品や身だしなみ用品など洗面室で使うこまごまとした物を鏡の裏に収納できます。

フランジレス排水口

フランジレス排水口

排水口まわりの金具をなくし、ボウルとの継ぎ目もなくしたフランジレス排水口。水垢の付着を抑え、お手入れも簡単です。

フロアキャビネット

フロアキャビネット

洗面化粧台には、出し入れしやすい引出しとかさばる物を収納できる開き戸のキャビネットをご用意。2段引出しで豊富に収納できます。

ヘルスメータースペース

ヘルスメータースペース

洗面化粧台の足元スペースを有効活用し、ヘルスメータースペースを確保しています。

上部キャビネット

上部キャビネット

トイレの上部にも開き戸式の収納キャビネットを設置。トイレットペーパーやお掃除用品などのストックに便利な収納スペースです。

カウンター下キャビネット

カウンター下キャビネット

手洗いカウンター下にはトイレ用品が収納できるキャビネットを確保。

ローシルエット便器

ローシルエット便器

手洗い機能を分離させ、空間にゆとりを生むシンプルなデザイン。生活環境に配慮した機能も魅力です。

手洗いカウンター

手洗いカウンター

シンプルなデザインで使いやすさが実感できる手洗いカウンターを設置。トイレ空間をスタイリッシュに演出します。

Storage

空間をすっきり美しく保つ、多彩な収納スペース。

シューズインクローゼット

シューズインクローゼット
(A,B,D,D1,G,H,Jタイプ除く)

クローゼット

クローゼット

リネン庫

リネン庫

Comfort

細部にまで快適性を求めた、様々な快適性能。

24時間換気システム

24時間換気システム

外部に面する居室に設置した吸気口より外気を廊下に設置された全熱交換器に取り入れ各居室に熱交換された新しい空気を給気口より取入れます。
※給気口が設置される部屋はスタッフにお尋ねください。

プッシュプルドアハンドル

プッシュプルドアハンドル

玄関のドアには押したり(プッシュ)、引いたり(プル)することでドアを開けることが出来るドアハンドルを採用しました。

指はさみ防止機能付き玄関ドア

指はさみ防止機能付き玄関ドア

玄関ドアの入隅部分は、隙間を極力無くすことで、指をはさみにくい構造をした玄関ドアとしています。

サッシの開け閉めも安心な指はさみ防止ストッパー

サッシの開け閉めも安心な指はさみ防止ストッパー

窓を開ける際に枠との間にすき間を設け、指はさみ防止のストッパーを設置しました。

誰でも押しやすい大型のプレートスイッチ

誰でも押しやすい大型のプレートスイッチ

照明スイッチは、お子さまやお年寄りでも押しやすい大型のプレートスイッチを採用しました。

LED保安灯

LED保安灯

停電時には一定時間自動点灯して足元を照らし、取り外すと手元灯として使えるLED保安灯を廊下に設置しました。

室内物干し

室内物干し

使わない時は簡単に外すことができる設置スペースの少ない室内物干しを採用しました。

LEDダウンライト(専有部分)

LEDダウンライト(専有部分)

省エネを実現するLED照明を採用しました。点灯が速く、長寿命で環境にも貢献します。

ホルムアルデヒド対策

住宅の建材に含まれるホルムアルデヒドはシックハウス症候群の原因のひとつとされています。ホルムアルデヒド発散等級3を取得してホルムアルデヒドの発散量が少ないF☆☆☆☆の建材を使用するとともに壁紙の接着剤についてゼロホルマリンタイプを採用しています。
※ホルムアルデヒド発散等級は「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づく住宅性能表示制度の空気環境に関する評価項目。

住戸内の床段差を解消したフラット設計

全ての人に配慮し、住戸内の床段差を解消したフラット設計を採用。つまずきなどの事故を未然に防ぎます。
※玄関・バルコニー出入口・上り框を除く。
※フラット設計とは5mm以内に段差をおさえた設計となります。

Ecology

人と環境への負荷を抑え、
エネルギー効率に配慮した次世代エコライフ。

「プレミストタワー新さっぽろ」は、

住宅性能評価断熱等性能
等級4を取得したマンションです。

エネルギーの使用量を低減しつつ冷暖房を行うためには、構造躯体の断熱化など十分な工夫を講じることが必要です。

※断熱等性能等級は「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づく住宅性能表示制度の温熱環境に関する評価項目。

様々な設備を導入し、エネルギー消費量27%削減を実現

様々な設備を導入し、エネルギー消費量約27%削減を実現

現代社会では、地球温暖化問題の解決や脱炭素社会の実現に向けて、住まいづくりにおいても、環境・エネルギー問題への取組みが求められています。「プレミストタワー新さっぽろ」は「平成31年度超高層ZEH-M(ゼッチ・マンション)実証事業」において、大和ハウス工業では初の事業として採択されました。
二重サッシやLow-E複層ガラスなどを採用し、建物の基本性能を向上させ、さらにパネルヒーターや熱交換形換気機器「ロスナイ」などの高効率設備を導入することで、一次エネルギー消費量を約27%削減。室内環境の快適性を保ち、環境にも優しいマンションです。

エネルギー消費量27%削減
ロスナイセントラル換気システム

ロスナイセントラル換気システム

「プレミストタワー新さっぽろ」では「ロスナイセントラル24時間換気システム」を採用。室外の新鮮できれいな空気を室内に取り込み、室内の汚れた空気を室外へ排出します。さらに、熱交換器が外気を室温に近づけて給気し、室外への排気の際も温度を下げて排気しますので、冷暖房中の室内の快適さをほとんど損なわずに換気ができます。また、少ない風量で効果的に換気し、ロスナイエレメントが防音材の役目を果たし、室外の音を軽減します。

ロスナイセントラル24時間換気システム概念図
住棟セントラル給湯暖房システム

住棟セントラル給湯暖房システム

「プレミストタワー新さっぽろ」では住棟セントラル給湯暖房システムを採用。建物全体の熱源を1ヵ所に集中して、24時間無人運転で各戸の給湯・暖房を行います。各住戸内に熱源がないので、安全性が高く、室内の空気が汚れる心配もありません。

Low-E複層ガラス

Low-E複層ガラス

室内側の特殊金属膜効果と複層ガラスの断熱性能により室内の熱を逃げにくくします。
※該当位置はスタッフにお尋ねください。

二重サッシ

二重サッシ

住戸には、外部にアルミ製、内部には樹脂製のサッシを採用することで外気温の伝播を低減し、断熱効果を高めています。

パネルヒーター

パネルヒーター

リビング・ダイニングおよび各居室には床固定式もしくは壁固定式のパネルヒーターを標準採用。自然対流で室内を暖めますので空気を汚さず衛生的。

Security

暮らしの安全と安心を24時間見守る、
充実したセキュリティ機能。

緊急対応システム

緊急対応システム

給排水設備やエレベーターなど共用部分のトラブルの対応にあたり、大和ライフネクストでは自社内に緊急センター「ライフネクスト24」を設置。24時間365日体制で対応しています。フリーコールによる電話受付の他、各マンションに設置された警報設備から送られる信号をオンラインで監視し、異常発生時にはマンションごとに蓄積されたさまざまな情報データベースを参照しながら、適切な判断・対処を行います。緊急出動が求められるケースでは、警備会社の他、専門スタッフが出動し対応する場合もあります。また、専有部分における異常発生時には、「シーエルガード」にて迅速に対応します。

シーエルガード

シーエルガード

セキュリティ対策として、素早い発見と迅速で適切な対応は、万が一の際こそ重要です。管理会社の大和ライフネクストと警備会社が提供する「シーエルガード」は、各住戸の鍵を責任を持ってお預かりし、住戸毎に防犯・防災の監視を行う専用部のセキュリティシステムです。火災警報や非常警報などの信号が発報されると、警備会社の警備員が緊急出動し、異常の有無の確認など適切に対処します。また必要に応じて関係機関に連絡・連携し、被害拡大の防止に努めます。
※設置されている感知器はお部屋により異なる場合があります。

ダブルセキュリティ(オートロックシステム)

ダブルセキュリティ(オートロックシステム)

エントランスで認証が必要なオートロックを採用。住戸前の認証と合わせると二重のセキュリティに。来訪者を映像と音声で確認でき、都市生活を守ります。

共用部分の防犯カメラ

共用部分の防犯カメラ

マンション共用部分には防犯カメラを設置しています。犯罪の抑止及び事故の確認の為にエレベーター内部に配置されたものを含め録画データを一定期間保存しています。
※録画データの閲覧はプライバシーへの配慮から理事会で閲覧者を絞り妥当性がある場合に可能になります。詳細は管理規約等に定めております。

非接触キー

非接触キー

エントランスには非接触キーリーダーシステムを採用。非接触キーをかざすだけで開錠が行えます。
※非接触キーリーダー設置箇所は、図面集で確認してください。

住戸玄関子機

住戸玄関子機

住戸前の来訪者を通話にて確認できる、住戸玄関子機を採用しました。

ダブルロック

ダブルロック

玄関ドアは2カ所に鍵穴を設けたダブルロックを採用し、防犯性に配慮しました。
※上下の鍵は同一キーとなります。

鎌デッドボルト錠

鎌デッドボルト錠

デッドボルトが鎌状になっており、ドアの隙間からバールなどを入れてこじ開ける犯罪手口の防止に効果を発揮します。

防犯サムターン

防犯サムターン

ボタンを押しながらでないと回せないサムターンを採用しました。工具を使用して不正解錠を行うサムターン回しの防止に効果を発揮します。
※防犯サムターンは上下ダブルロックの上部のみになります。

カバー付ドアスコープ

カバー付ドアスコープ

玄関ドアのドアスコープには、内側から外側へ光がもれないように、また外側から室内の様子が見えないようのぞき見防止フタを採用しました。

Structure

耐震性や耐久性を備え、
堅牢な住まいを支える基本構造。

「プレミストタワー新さっぽろ」は、

住宅性能評価劣化対策
等級3を取得したマンションです。

コンクリートの劣化対策には、中性化を遅らせることが重要です。
本マンションは住宅性能評価基準に基づき水セメント比を設定し、劣化対策等級3を取得しています。

※設計住宅性能評価で評価を受けた該当部位※水セメント比とは、コンクリートを作る時のセメントに対して加える水の重量比のこと。コンクリートに含まれる水の量が少ないと、乾燥して固まった際の収縮が小さく、ひび割れが起きにくくなります。※中性化とはコンクリートのアルカリ性を示すPH値が低下することです。※劣化対策等級は「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づく住宅性能表示制度の劣化の軽減に関する評価項目。

杭基礎

杭基礎

敷地内で実施した地盤調査に基づき、建物を確実に支持するための杭工法を決定しています。支持杭工法は安定した支持層に杭を施工することにより建物を支えています。

玄関たい震ドア枠

玄関たい震ドア枠

扉と枠のすき間を大きく確保することで、地震時に扉と枠の干渉を低減し、ドアが開放できなくなる可能性を軽減します。
※想定を超える変形の場合は、開かない場合があります。

住宅性能表示制度の適用

住宅性能表示制度の適用

本マンションでは、住宅の品質確保の促進等に関する法律に基づき登録住宅性能評価機関により設計段階の評価として交付される「設計住宅性能評価書」を取得。また完成した建物の評価である「建設住宅性能評価書」を竣工時に取得する予定です。

屋上外断熱工法

屋上外断熱工法

屋上には断熱材をコンクリートの屋内側でなく、屋外側に敷く外断熱工法を採用。内断熱工法に比べて熱の影響が少なくなります。

溶接閉鎖型の帯筋

溶接閉鎖型の帯筋

柱の帯筋には溶接閉鎖型の帯筋を採用しています。帯筋のつなぎ目を工場溶接したもので、現場で施工するフック加工の帯筋に比べ、地震時の柱の崩壊に対してより効果を発揮します。
※溶接位置は設計・条件により、概念図と異なる場合があります。※概念図の為、鉄筋径、本数等は実際と異なります。※基礎及び仕口部(パネルゾーン)は除きます。

二重床・二重天井構造

二重床・二重天井構造

住戸内の設備配管・配線のコンクリートへの埋め込みを少なくした二重床・二重天井を採用しています。
※玄関は除く。

コンクリートの設計基準強度は24N/mm²以上

建物寿命を左右するコンクリート強度は重要な要素となります。耐久性を確保する為に必要となる耐久設計基準強度は24N/mm²とし、設計基準強度(Fc)を設定しています。
※24N/mm²とは約2,400t/m²の単位荷重のことです。※住宅性能評価に該当しない構造物、部位、工作物等は除きます。※耐久設計基準強度とは、供用期間に応ずる耐久性を確保する為に必要となる圧縮強度です。※圧縮強度とは圧縮荷重に対し、材料が持ちこたえることが出来る最大応力のことです。

After service

資産価値を守り、永く安心して
暮らすためのアフターサポート。

D’s 10年サポート

通常の2年間のアフターサービス規準に加え、対象となる住宅設備機器については
保障を8年間サポートします。

D’s 10年サポート

※1:対象となる住宅設備の事例の詳細はスタッフに確認ください。

※2:3年目以降のアフターサービス規準は、当初2年間と異なります。
修理の依頼は当社窓口(ダイワハウスお客さまセンター)へご連絡いただく必要があリます。なお、1回の修理保証上限額は〈300万円(税込)〉となリます。なお、アフターサーピス延長規準に記載の保証対象現象以外は、有償となリます。

※本サポートは無償となリます。

D’s 10年サポート

※対象設備機器は一例です。

※保証の対象となる住宅設備機器の修理対応や代替品への交換については、当社の業務委託業者による作業となります。その場合、お客さまの個人情報の取扱いについては、当社のプライバシーポリシーに基づいたものとなリます。

※詳細についてはアフターサービス延長規準をご参照ください。

※ 1回の修理保証上限額は〈300万円(税込)〉となリます。

※保証対象とならない不具合等の場合は、出張費をお客さまにご負担いただくことがあリます。

30年の長期修繕計画をご提案
参考写真
国土交通省から平成20年6月に公表された長期修繕計画作成ガイドラインでは、新築時における長期修繕計画の計画期間を30年以上としており、「プレミストタワー新さっぽろ」でも当ガイドラインに基づき、長期修繕計画を提案いたします。

資料請求から
「資料請求者様専用ページ」閲覧までの流れ

資料請求から「資料請求者様専用ページ」閲覧までの流れ
来場予約 資料請求受付中

プレミストクラブ ご入会はこちら

このページの先頭へ

ページ上部へ

Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD. All rights reserved.