お近くのダイワハウス

分譲マンション
MENU

image photo

JR京浜東北線「北浦和」駅とJR埼京線「南与野」駅の2駅2路線が利用でき、
イオンと小学校が身近で穏やかな住宅エリア。

エリア概念図
※現地外観の屋上の設備などは表現されておりません。

家族揃って楽しめる多目的運動公園

「北浦和公園」は、広さ約3.9ha。ゆったりとした園内には疎林広場や自由広場、水遊びもできる徒渉池、そして県立近代美術館、彫刻広場、音楽噴水など多彩な施設が充実。文化の薫りが漂う気持ちがいい空気のなかで家族が思い思いの和み時間を過ごせます。

身近でふだんのお買い物に便利。

1Fはファッション・ライフスタイルとフードパークのフロア(食品・消耗雑貨)で、朝7時から夜11時までの営業。2Fはファッション・ライフスタイルのフロア(衣料)、3Fはライフスタイルとカルチャーのフロア(住居余暇)で朝9時から夜9時までの営業です。(2019年11月現在)

隣地にある通学校。

明治6年に中里学校として開校後、与野第三国民学校として創立され、平成13年市制施行に伴い3市合併でさいたま市立大戸小学校と改称。歴史ある学校です。徒歩1分の近さなので、お子さまの通学に便利です。

芸術の薫り高い象徴的な施設。

北浦和公園内に設置された「県立近代美術館」は、1982年開館で黒川紀章の設計です。シャガール、ピカソ、モネ、藤田嗣治など2,400点の美術品が展示され、ミュージアムショップやレストランも併設。周囲や彫刻広場には多彩なオブジェが。公園の北側には一定の時間に音楽と連動して水が踊る噴水が設けられています。

絆を大切にして賑わう商店街。

JR「北浦和」駅西口を出て国道17号を越えた場所にある商店街で、通称「ふれあい通り」。歩行者天国になっている約250mほどの通路にお店が軒を連ねています。お祭りや音楽フェスティバルなど季節ごとに催される多彩なイベントも魅力です。

地域医療を担う総合病院。

現在の病床数は395。内科や外科、小児科や産婦人科をはじめ28の診察科目を扱っているのが特徴で、先進の医療設備が設置されています。常勤医師79名 看護師約360名(2019年11月現在)。

image photo

※掲載の環境写真は、2019年10月に撮影したものです。
※徒歩分数は1分を80mとして計算しており、端数は切り上げております。
※掲載のイラストは、あくまでもイメージです。
※1.出典元:さいたま市役所、事業期間:1995年〜2023年、現状:工事中

プレミストクラブ ご入会はこちら

このページの先頭へ

ページ上部へ

Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD. All rights reserved.