お近くのダイワハウス

分譲マンション

埼玉県川口市の分譲マンション プレミスト川口並木

PLAN

image photo

快適な暮らしを生み出す合理的空間活用の住まい

限られた空間を合理的に活用し、暮らしの快適性を追求しました。

N=納戸  
WIC=ウォークインクローゼット

WIC=ウォークインクローゼット

WIC=ウォークインクローゼット
MC=マルチクローゼット

B1type

3LDK+N+WIC

専有面積63.00(約19.05坪)

バルコニー面積 11.34m²(約3.43坪)

のびやかな空間が生みだす
開放的な玄関・廊下スペース。

天井高最大約2,400mm(有効寸法)、廊下幅最大約1,300mm(有効寸法)を確保することにより、玄関ドアを開けた先に伸びやかな空間を設計しました。

玄関・廊下スペース概念図

※タイプにより異なります。
※梁・下がり天井部分除く。

リビング・ダイニングの
広がりを設計。

多くの時間を過ごすリビング・ダイニングは天井高を最大約2,500mm(有効寸法)確保。下がり天井の範囲を調整し、リビング・ダイニングの空間に広がりを持たせました。また、柱や梁を室外に設け、室内のスペースを有効に使うことができるアウトポール工法を採用しました。

※タイプにより異なります。※梁・下がり天井部分除く。
※共用廊下・サービスバルコニー側は除く。

リビング・ダイニングと
キッチンの一体感を創出。

対面型のオープンキッチンを採用。キッチンとリビング・ダイニングに一体感を創出し、空間に広がりを持たせました。また、マントル型のレンジフードを採用し、スタイリッシュな空間に仕上げました。

のびやかな空間が広がる、
カーテンボックスの設計。

天井面と合わせた埋込型のカーテンボックスを採用することで、リビング・ダイニングの空間をのびやかに演出します。

※LD、洋室(2)に限ります。

  • 収納
  • 床暖房
  • 通風
  • 採光
  • アウトポール工法
  • 未表現範囲(専有部分)

N=納戸  WIC=ウォークインクローゼット

明るいバルコニーで
リビング・ダイニングを
のびやかに演出。

バルコニーには外部からの視線や採光に配慮した乳白ガラスと意匠性を考慮したルーバーを組み合わせた手摺りを採用しました。

多様なライフスタイルや
シーンに対応するウォール
ドア。

ウォールドアの採用により、リビングと洋室を家族の集う広い空間として、時にはリモートワーク時の個室として活用できます。時間帯やライフスタイルに合わせたレイアウトを楽しめます。

デッドスペースを少なくし、
空間を有効活用できる
引き戸を採用。

主寝室をはじめ共用廊下側の洋室には空間を圧迫しない引き戸を採用。デッドスペースを少なくし、空間を有効活用できます。

※A1,A,D,Dtタイプを除く。

快適な暮らしをサポートする
ゆとりある収納。

全戸ウォークインクローゼット設置等、多彩な収納を要所に採用し、空間にモノが少ない快適な暮らしを送れるようにしました。玄関にはのびやかな空間にトール収納とカウンター収納を採用しました。

image photo

※A1,A,D,Dtタイプには、玄関にマルチクローゼットが設置されます。

お問い合わせ

※掲載の間取りは設計図書を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なる場合があります。
※バルコニーの使用は管理規約に基づき、ご利用ください。※掲載の写真は「プレミスト川口並木」マンションギャラリー内のモデルルーム〈B1タイプ/5F〉を撮影(2020年12月)したもので標準仕様とは異なります。また、家具・造作家具・家電・調度品・備品等に関しては配置例を示したもので販売価格には含まれません。一部CG処理をしております。
※オプションセレクト(有償)は受付期間に限り利用申込をすることができます。引渡後オプション(有償)は申込先が異なり、お引渡し後の施工となります。
※オプション(共通)、インテリアは有償です。また、受付期間に限り利用申込をすることができます。※壁面造作・レール等の工事は壁に下地が必要となる場合があります。
※キッチンパネル枠は実際とは異なります。※詳しくは係員にお尋ねください。※バルコニーの一部が表現されていません。詳細は図面集にてご確認ください。

プレミストクラブ ご入会はこちら

このページの先頭へ

ページ上部へ

Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD. All rights reserved.