お近くのダイワハウス

分譲マンション

資料請求者様専用ページ

Life style movieライフスタイルムービー

潤いあふれるこの街を、愛しく暮らす365日。

暮らしの舞台となるのは、
徒歩5分圏に多彩なスポットが揃う拠点。
住むほどに心地よく感じられる日常を通じ、
自分らしいライフスタイルを謳歌することができます。

View眺望

エリア最高層の高さから、東京の空を臨む。

目の前に迫る東京の空をパノラマビューで堪能する
最上階のスカイラウンジと、屋上のエアリーテラスをご用意。
刻々と移り変わる空の多彩な表情を眺めながら寛ぐことができます。

画面を左右にドラッグしてご覧ください。

画面を左右にスワイプしてご覧ください。

眺望
眺望

眺望写真

昼景
夕景

Room plan間取り

Atype
3LDK+WIC+N

専有面積 71.92m2

バルコニー面積 11.40m²

  • 6天井をすっきりとする、
    梁の露出を抑えた工法

    住戸戸境壁上部の梁を壁の中に納めることで、居室の天井に梁型が出ない工法を採用しています。壁際に背の高い家具も設置可能です。

  • 1通風・採光に配慮した
    南向き3面採光角住戸

    2面採光のリビング・ダイニングと、洋室(3)を南面に配置した、南向き3面採光の角住戸。

    2マルチに活用できる納戸

    約1.9帖の納戸と物入をリビング・ダイニングに設置。シーズンオフの日用品や使用頻度の高い小物など、目的に応じて収納スペースを使い分けることができます。

    3収納量豊富な
    ウォークインクローゼット

    夫婦の衣類を収納できるウォークインクローゼット。収納物の大きさによって動かすことのできる可動棚も備えています。

    4多様なライフスタイルに
    対応する
    ウォールドア

    リビング・ダイニングと洋室(3)の間仕切りに、フルオープンが可能なウォールドアを採用。別々の居室として利用のほか、ウォールドアを開放することで約15.9帖の広々とした空間として活用できるなど、フレキシブルな使い方に対応しています。

    5快適キッチン空間
    「楽COOK(ラクック)」

    シンクの両サイドにスペースを設け、食材を取り出す〜洗う〜切るといった動作をスムーズにするキッチン空間。対面カウンター式とすることで、キッチンからの配膳も手間なくシンプルになります。

    6天井をすっきりとする、
    梁の露出を抑えた工法

    住戸戸境壁上部の梁を壁の中に納めることで、居室の天井に梁型が出ない工法を採用しています。壁際に背の高い家具も設置可能です。

    7居室内を有効活用できる
    アウトポール工法

    バルコニー側には、柱と梁を室外に設けるアウトポール工法を採用。室内をすっきりとした空間とし、スペースを有効に活用することができます。

Btype
3LDK+WIC

専有面積 67.79m2

バルコニー面積 12.40m²

  • 6天井をすっきりとする、
    梁の露出を抑えた工法

    住戸戸境壁上部の梁を壁の中に納めることで、居室の天井に梁型が出ない工法を採用しています。壁際に背の高い家具も設置可能です。

  • 1ワークスペースとして利用できる
    カウンター

    デスクワークやオンライン会議など適したカウンターを、洋室(1)に設置しています。

    2収納量豊富な
    ウォークインクローゼット

    夫婦の衣類を収納できるウォークインクローゼット。キャリーケースなどかさばる物も収納可能です。

    3多様なライフスタイルに
    対応するウォールドア

    リビング・ダイニングと洋室(3)の間仕切りに、フルオープンが可能なウォールドアを採用。別々の居室として利用のほか、ウォールドアを開放することで約15.7帖の広々とした空間として活用できるなど、フレキシブルな使い方に対応しています。

    4快適キッチン空間
    「楽COOK(ラクック)」

    シンクの両サイドにスペースを設け、食材を取り出す〜洗う〜切るといった動作をスムーズにするキッチン空間。対面カウンター式とすることで、キッチンからの配膳も手間なくシンプルになります。

    5よく使う食材をストックできる
    パントリー

    キッチンには、よく使う食材のストックを収納できるパントリーを設置。いざという時に備えた備蓄にも役立ちます。

    6天井をすっきりとする、
    梁の露出を抑えた工法

    住戸戸境壁上部の梁を壁の中に納めることで、居室の天井に梁型が出ない工法を採用しています。壁際に背の高い家具も設置可能です。

    7居室内を有効活用できる
    アウトポール工法

    バルコニー側には、柱と梁を室外に設けるアウトポール工法を採用。室内をすっきりとした空間とし、スペースを有効に活用することができます。

REQUEST & CONTACT

資料請求いただくと
詳しい情報をお届けいたします。

お電話でのお問い合わせは
「TOKYO EDENCE PROJECT」販売準備室
0120-37-4518
営業時間/10:00~18:00 
定休日/毎週水曜・日曜日
※江戸川区が設定している「中央地区」エリア(中央1~4丁目、松島1~4丁目、松江1~7丁目、東小松川1~4丁目、西小松川町、大杉1~5丁目、西一之江1~4丁目、春江町4丁目、上一色1~3丁目、本一色1~3丁目、一之江1~8丁目、興宮町、西瑞江4丁目1~2・10~27、江戸川4丁目15~25、松本1~2丁目)において本件の地上15階建ては新築分譲マンションとして1993年以来、最高階層となります。(2021年6月、MRC調べ)
※掲載の眺望写真は、2021年3月にエアリーテラス相当から撮影したものでCG加工を施しております。なお、眺望等は将来にわたって保証されるものではありません。
※掲載の間取り図は、設計図書を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なる場合があります。
  • 物件概要
  • 現地案内図
  • 資料請求

プレミストクラブ ご入会はこちら

このページの先頭へ

ページ上部へ

Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD. All rights reserved.