お近くのダイワハウス

分譲マンション

音無親水公園(約1,940m)

Location

多彩な利便性と、深く豊かな自然を纏う街、王子。

多彩な商業施設を抱える「王子」駅界隈。北とぴあ通り商店会(約1,800m)、王子銀座商店街(約1,560m)、サンスクエア(約1,600m)など東口には個性的で魅力にあふれた商業施設が集積。また、江戸時代の頃からの桜で親しまれる飛鳥山公園や、古くから景勝地として親しまれてきた音無川の旧流路に整備された音無親水公園など、多彩な緑をたたえた公園も多彩です。

飛鳥山公園(約1,840m)

北とぴあ(約1,800m)

新田さくら公園(徒歩12分/約890m)

ダイエー豊島団地店(徒歩5分/約380m)

セブンイレブン豊島5丁目店
(徒歩3分/約200m)

豊島中央通り商店街
(徒歩8分/約630m)

区立豊川小学校
(徒歩12分/約890m)

北豊島三郵便局
(徒歩7分/約510m)

王子生協病院
(徒歩11分/約820m)

あすか緑地
(徒歩14分/約1,120m)

豊島中央通り商店街(徒歩8分/約630m) ※提供写真

古き良き風情をたたえる
「豊島中央通り商店街」

豊島3丁目、4丁目にまたがる商店街で、昔ながらの店が軒を連ねる。夏には恒例の七夕祭りや、サンバパレードが開催され、多くの人で賑わいます。

子育てと教育を力強くバックアップする北区。

北区は1999年に北区基本構想を策定し、北区の将来像を「ともにつくり未来につなぐときめきのまち ー 人と水とみどりの美しいふるさと北区」としました。また、「区民とともに」を区の施策を進めるうえでの基本姿勢とし、「子ども」・かがやき戦略、「元気」・いきいき戦略、「花*みどり」・やすらぎ戦略、「安心・安全」・快適戦略、の4つの重点戦略に基づき、教育・子育て支援、高齢者・障がい者福祉、産業・文化・まちの活性化、花とみどりのまちづくり、環境共生都市の実現、直下型地震等への備え、犯罪のないまちづくりを重点的に進めています。

子育て応援団事業

妊娠時から就学前まで、子育てを応援するとともに地域への参画を促します。子育てガイドブックなどを入れた子育て福袋の配布、家事や育児などの有償ボランティア、満2歳までのお子さんを区内の保育園・保育室でお預かりする利用券贈呈、健診時に読み聞かせ用絵本のプレゼントなどを実施しています。

子育てにっこりパスポート事業

子育て世帯への経済的負担の軽減や地域の商店と
顔なじみになることによる地域での子育て支援の促進、地域の商店街の活性化を目的として実施。
区内在住の中学生以下のお子さんがいる世帯に、協賛店での買い物時に割引や特典が受けられる「北区子育てにっこりパスポート(カード)」を発行します。

子ども医療費助成

中学生までのお子さんが病院や薬局等で健康保険の適用される診療や投薬を受ける際に、保護者が負担する金額、及び、入院時の食事療養費自己負担額を助成します。また、高校生等についても、各種健康保険適用の入院診療費の自己負担分(食事療養費を含む)を助成しています。

子どもトワイライトステイ事業

保護者の方が急な病気や出産、出張などで一時的に
お子さんを養育することが困難になった時に、お子さんを施設にてお預かりします。

出展:東京都北区ホームページ、北区子育てにっこりパスポートホームページ 2018年7月現在

※掲載の環境写真は2017年11月、2018年3月に撮影したものです。※提供写真は豊島中央通り商店街より提供されたものです。
※徒歩分数は1分=80mとして換算し、端数は切り上げています。

プレミストクラブ ご入会はこちら

このページの先頭へ

ページ上部へ

Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD. All rights reserved.