お近くのダイワハウス

分譲マンション

QUALITY

細部への配慮が何気ない時を快適にする。

Storage用途別に設えた、多彩な収納スペース。

玄関収納(シューズボックス)

仕切り板が移動できブーツも収まる、大容量のシューズボックス。傘立てもあり、玄関がまとまります。

※カウンター付はSr・Pr・Mr・Nr・Orタイプのみ

物入

家電や掃除用具、日用品のストックなど、日常で使用頻度の高い物を保管するのに便利な物入を設置しました。

Other

T-4等級のサッシ

窓枠に樹脂製内窓を取り付けることで、窓と窓の間に空気層が生まれます。これが壁の役割となり、断熱効果や防音効果を生み出します。

  • 防音性アップで、静かな住環境づくり。外窓と樹脂製内窓、その間の空気層が障壁となり、高い防音効果を発揮します。
  • ❷断熱性能を高めて、省エネ効果が大幅にアップ
  • 結露を抑えて、お掃除もラクラクでスッキリ快適に。

※バルコニー窓及び端側窓(Lタイプ・洋室4を除く)※T-4であれば40db下がるということになりますが、遮音性能数値は部材単体の理論値であり、騒音発生源、躯体、ガラス条件並びに給気口・排気口などの他の開口部の関係上、実際には数値は低下いたします。※共用廊下側窓にT-2等級のサッシを設置しています。

24時間換気システム

外部に面する居室に設置した給気口より外気を室内に取り入れ、浴室に設置された換気扇より室内の空気を排出することで窓を閉めた状態でも新しい空気を取り入れます。

複層ガラス

屋外の温度の変化を室内に伝えにくくするため、窓ガラスには複層ガラスを採用しました。複層ガラスは2枚のガラスの間に空気層を設けることで、断熱性に配慮し、ガラス面の結露を発生しにくくしています。

断熱等性能等級4

エネルギーの使用量を低減しつつ冷暖房を行うためには、構造躯体の断熱化など十分な工夫を講じることが必要です。本マンションは断熱等性能等級4を取得し、エネルギー効率のよい住宅となるような対策を行っています。

※断熱性能等級は「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づく住宅性能表示制度の温熱環境に関する評価項目。

ホルムアルデヒド対策

住宅の建材に含まれるホルムアルデヒドはシックハウス症候群の原因のひとつとされています。ホルムアルデヒド発散等級3を取得してホルムアルデヒドの発散量が少ないF☆☆☆☆の建材を使用するとともに壁紙の接着剤についてゼロホルマリンタイプを採用しています。

※ホルムアルデヒド発散等級は「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づく住宅性能表示制度の空気環境に関する評価項目。

住戸内 床段差(フラット設計)

全ての人に配慮し、住戸内の床段差を解消したフラット設計を採用。つまずきなどの事故を未然に防ぎます。

※玄関・バルコニー・ルーフバルコニー出入口、上り框を除く。※フラット設計とは5mm以内に段差をおさえた設計となります。※ユニットバスの出入口は約11mmの段差があります。

スイッチ

誰でも押しやすい
大型のプレートスイッチ

照明スイッチは、お子さまやお年寄りでも押しやすい大型のプレートスイッチを採用しました。

壁取付人感センサ玄関スイッチ

センサが人の動きを感知してあかりをオン・オフするので快適・便利です。
消し忘れを防止して節電に役立ちます。

※Lタイプのみ「天井取付人感センサ玄関スイッチ」

LEDダウンライト(専有部分)

省エネを実現するLED照明を採用しました。点灯が速く、長寿命で環境にも貢献します。

明るさセンサ付 ハンディホーム保安灯

廊下照明消灯時にはセンサにより自動で点灯して足元を照らし、取り外すと手元灯として使えるLED保安灯を廊下に設置しました。

プレミストクラブ ご入会はこちら

このページの先頭へ

ページ上部へ

Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD. All rights reserved.