大和ハウス工業株式会社

DaiwaHouse

全区画温泉付分譲

暮森 KURASU MORI

このリゾートのメニューを見る

  • 設備・管理について
  • 物件情報
  • 物件概要
  • 現地便り
  • 暮らしぶり紹介
  • フォト&動画
  • 各種お手続き

全区画温泉付!雄大な阿蘇山の麓で田舎暮らし。別荘、定住どちらも楽しめます。

スタッフからの現地便り

【オーナー日記】#49 準備

  • 更新日:2012年04月17日
  • カテゴリ:オーナー日記
4月になって霜や凍結も少なくなり、農家では一斉に夏野菜の準備が始まりました。

ここは最近ダイエット効果で話題のトマトのハウス。
美味しいトマトを作る最大の秘訣は『土つくり』。
それぞれの生産者で独自のノウハウがあり、詳細は企業秘密だとか。

まず、この果てしなく広がるような畑の荒起しを行い、
自家生産の完全有機堆肥をたっぷり入れれば準備完了。



次に、古くなって汚れたハウスのビニールの交換です。このビニールを換える
のがまた大変。1枚で約500㎡もあるため、そよ風程度でも煽られて人が
飛ばされてしまうほど危険な作業。

従って、風のない時間帯を狙って朝5時半頃から行い、3日がかりで
なんとか終了しました。



同時に、我が家の小さな家庭菜園の準備も進んでいます。
まずはリトマス試験紙にてPH測定を行い、消石灰と苦土石灰で土壌酸度の調整。
これで適正な土ができるはず。



次は荒起しから堆肥の混ぜ込み。
ここで活躍するのが通称【ガマダス君】。
『ガマダス』とは熊本弁で『頑張る』という意味。
この小型耕運機が私の強い味方。

このくらいの広さの畑には小回りがきいて非常に使い易いのです。
最後に畝を立てて、我が家の畑もすっかり準備が整いました。





後は地元の高校生が授業で作った苗が販売されるのを待つだけ。
この苗がとても気に入ったので今年も植えることにしています。

近くには、りっぱな野菜を安く買える直売所が何ヵ所もあります。
けれど自分で育てたものはやっぱりひと味違う。虫と闘い、失敗を
繰り返しながら、一年ごとに少しずつ上手くなればいい。

こちらに移り住んで多少なりとも農業と係わるようになり、『食』に関する
意識が随分と変わったような気がします。

あれこれ悩みながら作る楽しみに、その成長を見る楽しみ、そしてできたものを
食べる楽しみ。

こんな小さな畑でも、季節を感じ、オリジナルの『旬』を楽しむには十分なのです。



※上記写真は全て平成24年4月撮影


※オーナー日記は当社の依頼により、オーナー様の日々の生活の情報をいただき、当社スタッフが更新しています。

担当スタッフ紹介

物件担当スタッフ写真

谷口

現地スタッフ谷口です!大阪出身の自然とスポーツ大好き人間です。ブログでは、現地のお役立ち情報など盛り込んでいきますので、ぜひご覧ください!

物件担当スタッフ写真

古閑

令和4年4月から阿蘇の販売スタッフとして赴任いたしました。 何でもお気軽にお尋ねください!

物件担当スタッフ写真

岡本

二十数年ぶりに阿蘇一の宮にまいりました。以前と違った、新しい阿蘇の楽しみ方などの情報を発信いたします。

ロイヤルシティ阿蘇一の宮リゾート(熊本県) ピックアップ物件

ピックアップした分譲土地物件・分譲物件・仲介物件を写真や区画図などを使いご紹介しています。別荘や移住利用などのライフスタイルに合わせて、さまざまなタイプの物件をご用意しています。

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

分譲住宅

2-2-2号地

販売価格:4,990万円

詳細はこちら

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

分譲住宅

3-7-4号地

販売価格:4,970万円

詳細はこちら

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

土地

外輪山を見渡せる高台の物件

販売価格:1,032.3万円

詳細はこちら

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

分譲住宅

2-9-3号地

販売価格:5,480万円

詳細はこちら

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

土地

高台から景色を愉しむ物件

販売価格:962.3万円

詳細はこちら

阿蘇一の宮リゾート[熊本県]

分譲住宅

森と共存する家

販売価格:2,800万円

詳細はこちら

 

ご相談はこちら

森林住宅地管理運営部 阿蘇駐在

(フリーコール)0120-618-138

電話をかける

管理についてのお問い合わせ

WEBでのお問い合せ・現地見学予約はこちら

所在地:熊本県阿蘇市一の宮町宮地6273-49

ロイヤルシティ阿蘇一の宮リゾート(熊本県) 関連リンク

阿蘇市の空き家情報サイト「阿蘇市空き家バンク」

阿蘇市のお天気


  • TOP

このページの先頭へ

特集コンテンツ