温泉付分譲 ※温泉供給できない区画が一部あります。

現地見学申し込み

カタログプレゼント(無料)

このリゾートのメニューを見る

  • エリア情報
  • リゾートについて
  • 設備・管理について
  • 生活利便施設
  • 物件情報
  • 物件概要
  • アクセス
  • 現地便り
  • 暮らしぶり紹介
  • フォト&動画
  • 建築実例
  • 各種お手続き

カタログプレゼント(無料)

全区画温泉付!スキー場やゴルフ場も近く、アクティブに楽しむ。定住、別荘どちらにも適しています。

スタッフからの現地便り

【オーナー日記】#39 竹スキー! 知ってますか?

  • 更新日:2015年02月28日
  • カテゴリ:オーナー日記
 八幡平に定住したのに、スキーのネタがないのも片手落ちかもしれない。すぐ近くに3か所もスキー場があり、安比などは“パウダースノー”とか言われて関東でも有名どころであり、APPIと言うステッカーを見かけることも度々だったし、スキーを楽しみに引っ越される方もいるくらいなのだから

 リゾートの住人もほぼ毎朝8時過ぎに出かける方々がおり、自分は起きてストーブに火を入れながらいつもお見送りをしている

 今年は初雪が速く、安全祈願などもして早く開場したが、例年よりも雪が少ないらしい。“らしい”ってどういうこと? 白状します。自分は都会風のスキー板ではよく滑ることができない故、ここではスキーデビューしていないのです

 昔々、自分が子どもの頃には近くにスキー場はなく、板も買えなかったのです。でも、雪の上を滑らなかったわけではないのです。田舎の子どもながら、自らお手製のスキーを作って楽しんでいたのです。それが人呼んで“竹スキー”なのです。今回は負け惜しみと言われつつも、この竹スキーを復元して滑ってみようと思います
 
 先ず、自分の育った生家に行って、竹を調達します。太さは大人の人差し指位のもの。15本ぐらい。長さは好み。1年物の青々とした、きれいな竹は避けて、茶色を帯びた2~3年物を取る。途中の節から枝が出ているのが目安

<竹の種類はわかりません。北東北で竹と言ったらこれしかないのです>
 
 “作年・作者”不詳のスキーが小屋の中にあったので、滑ってみました。塩ビパイプ製のものは初めて見ました。竹のものよりはかなりスピードが出ました


<作者不詳のスキー>                  


<試乗。なかなかよく滑る。50年ぶりの滑走!>
 
 それではいよいよ作ってみましょう!先ずは写真のように節から適当な長さに切り揃えます。自分の足幅に合わせて、5~6本を片足用にします。頭から数か所を、針金を通して束ねます。(今は電ドル、昔はキリモミで一直線に)


<節を頭にして切り揃える>              


<数か所を針金手で束ねる>
 
 いよいよクライマックス!頭を曲げる。頭をストーブに突っ込んで“あぶる”。2段目の針金を通した穴から水滴が出てくる位まであぶるのが目安。やりすぎると燃える!早すぎると竹が割れる!これ個人の技量!



 頃合いを見て、前もって作っておいた隙間に頭を挟み、すかさず持ち上げて曲げる。45度ぐらいが目安。また瞬時に急速冷却のため、周囲に雪を詰め込む。10分も冷やすと焼き入れ終わり!鼻緒をつけて竹スキーの完成です

<あらかじめ、手のひらが入る程度の隙間を作っておく>


<曲げたら、すかさず、急速冷却。なまくらにならないように>




<完成!>

 それでは、さっそく滑走トライアル!


<50年ぶりとは思えない出来!>

 この竹スキーは、ストックがなく、足が固定されていない代わりに、鼻緒をつけてある。故に、“かかと”の踏込で曲がることはできず、自ずと直滑降スタイルになる。短いこともあり、踏み固めた道路が主な使用場所

 通学路で下りは滑走、平らなところでは片足で漕いで滑り、登りは生憎リフトがないので引いて帰る。曲がれない!止まれない!はショッチュウ。少しでも柔らかそうな吹き溜まりをめがけて突っ込むのが一番!川に突っ込むのが最悪


<人に引かれるスキー、犬の散歩のごとし>

 子ども時代には自分の物のみならず、妹弟の分まで作り、果ては仏壇のろうそくを持ち出してチューンナップしたり、節を丁寧に擦ったりして、子どもながらにその滑りを競ったものである。鼻血を出しながら




※掲載の写真は全て平成27年2月撮影


※オーナー日記は当社からの依頼により、オーナー様の日々の生活の情報をご提供いただき、当社スタッフが更新を行なっています。


ロイヤルシティ八幡平リゾートの資料請求
↓↓↓クリック↓↓↓
資料請求

フォト&動画ギャラリー【自然の中で暮らそう ウェブ版】
↓↓↓クリック↓↓↓
フォト&動画ギャラリー

フォト&動画ギャラリー【K-97モデル棟のご紹介】
↓↓↓クリック↓↓↓
フォト&動画ギャラリー

スペシャルコンテンツ【航空写真ナビ】のご紹介
↓↓↓クリック↓↓↓
航空写真ナビ

スペシャルコンテンツ【オーナー探訪】
↓↓↓クリック↓↓↓

オーナー探訪



別荘に田舎暮らしに、豊かな大自然が息づく岩手山の麓
ロイヤルシティ八幡平リゾートにぜひお越し下さい

担当スタッフ紹介

物件担当スタッフ写真

NAGAYAMA

岩手支社森林住宅営業所に来て4月で1年になります。岩手県内のご紹介をいろいろしてきましたが、まだまだご紹介しきれてません...。日本で2番目に大きい面積なので仕方ないですね。引き続き頑張ります!

物件担当スタッフ写真

ITO

森林住宅に8年、岩手に16年在籍しています。もうすっかり岩手県人になりました。皆様の為に、精一杯尽力し、お手伝いできればと思っております。岩手山の登山の事は何でも聞いてください!

この物件が気になった方はご連絡下さい。
専門のスタッフがご質問・ご希望などについてお答えいたします。

ロイヤルシティ八幡平リゾート カタログプレゼント(無料)

物件に関するお問い合わせはこちら

ロイヤルシティ八幡平リゾート(岩手県) ピックアップ物件

ピックアップした分譲土地物件・分譲物件・仲介物件を写真や区画図などを使いご紹介しています。別荘や移住利用などのライフスタイルに合わせて、さまざまなタイプの物件をご用意しています。

八幡平リゾート[岩手県]

土地

森に囲まれて暮らす立地

販売価格:380万円

詳細はこちら

八幡平リゾート[岩手県]

分譲住宅

「森居育孫」の家

販売価格:3,967万円

詳細はこちら

八幡平リゾート[岩手県]

土地

森の中の角地

販売価格:320万円

詳細はこちら

八幡平リゾート[岩手県]

仲介

ストーブを楽しむ南向きの別荘

販売価格:900万円

詳細はこちら

八幡平リゾート[岩手県]

分譲住宅

「愛犬」と共に過ごす家

販売価格:3,358万円

詳細はこちら

八幡平リゾート[岩手県]

分譲住宅

薪ストーブと吹抜のリビングに癒される家

販売価格:4,019万円

詳細はこちら

 

無料カタログ請求・ご相談はこちら

八幡平リゾートへのご相談(別荘・移住・田舎暮らし)は、ダイワハウスまでお問い合わせください。

八幡平リゾートがよく分かるカタログを無料プレゼント! 無料カタログを希望の方はこちら

現地見学申し込み

岩手森林住宅営業所

(フリーダイヤル)0120-78-3003

電話をかける

FAX:019-634-1649

WEBでのお問い合わせはこちら

所在地:岩手県八幡平市大字松尾寄木第一地割1589-73

交通・アクセスはこちら

八幡平リゾート現地案内所:0195-78-3422

八幡平リゾート現地案内所:0195-78-3422

ロイヤルシティ八幡平リゾート(岩手県) 関連リンク

Active Resorts 岩手八幡平

ダイワロイネットホテル盛岡

四季館 彩冬

八幡平市のお天気


  • TOP

このページの先頭へ