温泉付分譲 ※温泉供給できない区画が一部あります。

現地見学申し込み

カタログプレゼント(無料)

このリゾートのメニューを見る

  • エリア情報
  • リゾートについて
  • 設備・管理について
  • 生活利便施設
  • 物件情報
  • 物件概要
  • アクセス
  • 現地便り
  • 暮らしぶり紹介
  • フォト&動画
  • 建築実例
  • 各種お手続き

カタログプレゼント(無料)

全区画温泉付!スキー場やゴルフ場も近く、アクティブに楽しむ。定住、別荘どちらにも適しています。

スタッフからの現地便り

【オーナー日記】#23 松尾鉱山跡

  • 更新日:2014年11月15日
  • カテゴリ:オーナー日記
9月下旬に八幡平頂上付近から色づきはじめ、カメラ片手に登りはじめると、御在所の少し手前(標高900メートル前後)で松尾鉱山跡地の看板が現れ、思わずハンドルを切った。

 左に折れて間もなく、廃墟と化した当時の集合住宅が11棟ほど連なって見えた。


平成26年9月撮影

 窓枠がことごとく外されているのか、4階建てぐらいの筐体だけが残され、ところによっては草木が窓から顔を出している。まさに、”兵どもが夢のあと“である


平成26年9月撮影

 少し坂を下っていくと、立ち入り禁止になっていて入れなかったが調べてみると、旧坑道から有毒物質が流れ出していて、県から委託を受けた金属鉱業事業団?が今でもこの処理をしているようだ。

 鉱毒の種類は違うが足尾にしろ日立にしろ精錬過程で亜硫酸ガスを出して近隣の山が”はげ山“になった経験がある。新田次郎の“ある町の高い煙突”はこれを題材にした小説だったと思う。

 柏台の郵便局は小さめで、局員2人、駐車スペースも2台分しかない。満車の時には道の反対側の八幡平市松尾鉱山資料館の駐車場をお借りすることがある。市の税金等郵便局で取り扱わない納税をここで扱ってもらえるので、便利なところである。

 10月28日、昨夜来の雪交じりの雨が降り続いた。郵便を出しつつ、よこなぐりの“初みぞれ“を写真にしようと資料館の軒先をお借りした

 背にしている自動ドアが何回か開き、記念館の方のお出向かいを受けてしまい、お邪魔した。”どういうご関係の方ですか・・・・・“と続き、1時間ほど見学させていただいた。


平成26年10月撮影

平成26年10月撮影

平成26年10月撮影

 “松尾鉱山”は若い人には馴染みのない響きかもしれないが、私たち以上の世代にとってはよく知られた名前である。

 東洋一の硫黄鉱山と称されたこともあるという。鉱山の資料は当時の生活ぶりがよくわかる写真などの他に、圧搾空気で動かす削岩機もあった。懐かしかった。昭和40年代に日立市にあった日本鉱業の日立鉱山で手にしたことがある。今はそこも閉山して、記念館を置いている。

 また、小学校6年の時の修学旅行が盛岡市で、マッチ工場の見学と川徳デパートでの買い物をしたことを覚えている。マッチ工場では女の工員さんがマッチ箱に一掴みで数本たがわぬ正確さでマッチ棒を詰めると説明され、みんなで驚きの声を上げた。何年かして東京から帰省する時、急行列車の車窓から茶色に濁った北上川を眺めたこともある。


平成26年10月撮影

 松ちゃん市場からリゾート方向に少し来たところに貨車が2両展示してある。看板もないが、これも鉱山の遺物なのかもしれない
 
 松尾鉱山は昭和30年代に栄華を極め“雲上の楽園”と称されるくらいになるも、石油精製が硫黄の需要を賄うようになり、昭和44(1969年)年に破産している。

 後にこの鉱山の露天掘り跡地は“近代化産業遺産”に指定され、資料館の展示物からもその繁栄ぶりが伝わってきた。

 閉山してもうすぐ半世紀にもなろうとする今なお、排水の中和施設の稼働を通じて今に繋がっている。記念館の方曰く、中和施設には7人の職員が勤務されていて、永久に続く仕事でしょう、と。




<松尾鉱山跡>            リゾートより約16km
<八幡平市松尾鉱山資料館>    リゾートより約  5km


※オーナー日記は当社からの依頼により、オーナー様の日々の生活の情報をご提供いただき、当社スタッフが更新を行なっています。


ロイヤルシティ八幡平リゾートの資料請求
↓↓↓クリック↓↓↓
資料請求

動画コーナー【自然の中で暮らそう ウェブ版】
↓↓↓クリック↓↓↓
動画コーナー

動画コーナー【K-97モデル棟のご紹介】
↓↓↓クリック↓↓↓
動画コーナー

スペシャルコンテンツ【航空写真ナビ】のご紹介
↓↓↓クリック↓↓↓
航空写真ナビ

スペシャルコンテンツ【オーナー探訪】
↓↓↓クリック↓↓↓
オーナー探訪


別荘に田舎暮らしに、豊かな大自然が息づく岩手山の麓
ロイヤルシティ八幡平リゾートにぜひお越し下さい

担当スタッフ紹介

物件担当スタッフ写真

橋本

令和3年4月より八幡平に赴任いたしました。このエリアを探検した驚きや楽しみをお伝えしていきますのでお楽しみに!

物件担当スタッフ写真

武田

10数年ぶりに八幡平の担当になりました。北東北広域で素敵な風景をお届けしていきたいと思います。

この物件が気になった方はご連絡下さい。
専門のスタッフがご質問・ご希望などについてお答えいたします。

ロイヤルシティ八幡平リゾート カタログプレゼント(無料)

物件に関するお問い合わせはこちら

ロイヤルシティ八幡平リゾート(岩手県) ピックアップ物件

ピックアップした分譲土地物件・分譲物件・仲介物件を写真や区画図などを使いご紹介しています。別荘や移住利用などのライフスタイルに合わせて、さまざまなタイプの物件をご用意しています。

八幡平リゾート[岩手県]

分譲住宅

森と共に過ごし、デッキで森林浴を楽しむ家

販売価格:3,495万円

詳細はこちら

八幡平リゾート[岩手県]

土地

森の中の角地

販売価格:320万円

詳細はこちら

八幡平リゾート[岩手県]

分譲住宅

ペットと共に過ごし薪ストーブを楽しむ別荘

販売価格:3,996万円

詳細はこちら

八幡平リゾート[岩手県]

土地

角地・前面道路8m、6m(南東・北西面)

販売価格:390万円

詳細はこちら

八幡平リゾート[岩手県]

土地

森の中で暮らす立地

販売価格:460万円

詳細はこちら

八幡平リゾート[岩手県]

土地

角地・8m、6mの前面道路(北東面)

販売価格:500万円

詳細はこちら

 

無料カタログ請求・ご相談はこちら

八幡平リゾートへのご相談(別荘・移住・田舎暮らし)は、ダイワハウスまでお問い合わせください。

八幡平リゾートがよく分かるカタログを無料プレゼント! 無料カタログを希望の方はこちら

現地見学申し込み

岩手森林住宅営業所

(フリーダイヤル)0120-78-3003

電話をかける

FAX:019-634-1649

WEBでのお問い合わせはこちら

所在地:岩手県八幡平市大字松尾寄木第一地割1589-73

交通・アクセスはこちら

八幡平リゾート現地案内所:0195-78-3422

八幡平リゾート現地案内所:0195-78-3422

ロイヤルシティ八幡平リゾート(岩手県) 関連リンク

Active Resorts 岩手八幡平

ダイワロイネットホテル盛岡

四季館 彩冬

八幡平市のお天気


  • TOP

このページの先頭へ