大和ハウス工業株式会社

DaiwaHouse

田舎暮らしの夢をサポート。スローライフに役立つお得な特典満載!ダイワハウスのスローナ倶楽部

スタッフからの現地便り

お試しデュアルワーク(志賀町・ダンバラさま 2回目)

  • 更新日:2019年06月01日
  • カテゴリ:その他

こんにちは。
「お試しデュアルワーク」に参加中のダンバラです。

じつは今回の居住での楽しみの一つは、サイクリング。愛用の折りたたみ自転車を持参してきました。
能登半島一帯は「いしかわ里山里海サイクリングロード」というコースがあり、全部で7つのルートが設定されています。
このうちのひとつ、「七尾湾ルート」は首都圏の自転車イベントでブースを目にしたことがあり、前々から知っていました。距離が手頃ということもあり、さっそく到着2日目にこぎ出してみました。
(じつは志賀町にもサイクリングロードが通っています。順番が前後してしまいましたが、ご勘弁を……)

七尾市は志賀町のお隣。
車の後部に愛車を積見込み、通行量もまばらな道を20キロも走れば七尾です。サイクリングコースは七尾の中心地から和倉温泉を経由。能登島を通って七尾湾を一周するコースとなっています。今回は市街地を端折り、和倉温泉から出発して湾岸を一周しました。



適度なアップダウンと美しい眺め。海が瑠璃色で、関東ではお目に掛からない鮮やかさで迫ってきます。あちらこちらで目にする集落は、能登半島独特の黒瓦。これも風雅です。

途中、「ひょっこり温泉 島の湯」というところで寄り道して「のとじまバーガー」を体験。珍しい「ふぐバーガー」を賞味しました。バンズが黒くてエグ味を感じさせますが、お味はあっさりして美味でした。



5月というのに、かるい初夏の日差し。しかし島を吹き抜ける微風が肌に
心地よく、紫外線も苦になりません。のどかな風光が目を楽しませてくれます。
途中、反対回りで攻める折りたたみ自転車のグループに遭遇。すれ違いざまの挨拶も、ツーリングの醍醐味です。






サイクルマップを見ずにグーグルマップを眺めながら走ったお陰で島の東側をショートカットしてしまいましたが(苦笑)、46.83キロを走破。汗を流すため、和倉温泉の総湯で一息つきました。

七尾湾サイクリングは難易度も高くなく、最高のコースです。


いしかわ里山里海サイクリングロード(写真撮影 2019年5月)
http://www.pref.ishikawa.jp/michi/cycling/cycling-web/cycling.html

ひょっこり温泉 島の湯(写真撮影 2019年5月 分譲地から約27㎞)
http://user.notojima.jp/shimanoyu/top.html

 志賀町・ダンバラさま 初回 
志賀町・ダンバラさま 3回目 
志賀町・ダンバラさま 4回目 
志賀町・ダンバラさま 5回目 
志賀町・ダンバラさま 6回目 
志賀町・ダンバラさま 7回目  
志賀町・ダンバラさま 8回目 
志賀町・ダンバラさま 9回目 
志賀町・ダンバラさま 最終回 

 

無料カタログ請求・ご相談はこちら

全国で展開する森林住宅地(別荘・移住・田舎暮らし)のご相談は、ダイワハウスまでお問い合わせください。

森林住宅(田舎暮らし・別荘)がよく分かるカタログを無料プレゼント! 無料カタログを希望の方はこちら

森林住宅地に関する質問・疑問などお気軽にご相談下さい WEBでのお問い合わせはこちら