• 住まい(個人のお客さま)
  • 土地活用(個人のお客さま)
  • 法人のお客さま
  • 企業情報
  • お近くの大和ハウス
  • イベント・キャンペーン情報
  • 大和ハウスグループの事業領域

大和ハウス工業トップ

土地活用トップ

大和ハウス工業がオーナー様にご提案する土地活用の事例をご紹介いたします。

ケーススタディ

他のケーススタディを見る

【CASE-03】陽当たりが悪くなった農地…有効な活用方法を考えたい


近年、周辺の住宅地開発が急速に進み、それに合わせて次々と店舗や事務所が建設されたエリア。その中で取り残されたかたちになった農地。それがオーナー様の土地でした。周辺環境の変化によって陽当たりも悪くなったこと、ご高齢で相続も気になりはじめたことから、農業以外の活用法についてご相談をいただきました。

ご要望
  • 収益対策を確保したい
  • 相続税を軽減したい
  • 周辺環境の変化にあわせた土地活用をしたい
土地活用条件
  • 立地:幹線道路沿い
  • 所在地:東北地方 郊外
  • 敷地面積:700坪(約2,000㎡)
上記条件からご提案
大和ハウス工業からのご提案

大手衣料品店を誘致し、
20年間の長期賃貸契約を結ぶ。

建物イメージ

「相続税対策」と「収益確保」。この2つのご要望にお応えすべく、大和ハウス工業がご提案したのは、オーナー様名義で建物を建て、入居するテナント企業に賃貸する「建物賃貸事業」。借入金を建物の建設費用に充てることで相続対策にも有効にはたらき、さらに、土地と建物の両方を貸すことでより高い賃料を確保できる活用方法です。大和ハウス工業の幅広いネットワークを駆使し、大手衣料品店の誘致に成功。さらに20年間の長期賃貸契約を結ぶことで、「相続税対策」と「収益確保」という、オーナー様のご要望を叶えられるご提案をさせていただきました。

物販(建て貸し)詳細
  • 延床面積:250坪(約800㎡)
  • 用途地域:準住居地域
  • 駐車場:30台

関連リンク
  • ロードサイド店舗による土地活用の進め方
  • 流通事業の事例
  • ロードサイド店舗の事業所検索

土地活用ラボ ~土地活用の総合サイト~ 土地活用、不動産、税などに精通した専門家が鋭く解説!資産の有効活用につながる最新情報をいち早くお届けします。

このページの先頭へ