物流施設ソリューション

新しいグローバル時代の物流拠点。DPL札幌東雁来

DPL

札幌東雁来

DPL札幌東雁来外観
DPL札幌東雁来 動画はこちら

延床面積約19,860坪、賃貸面積約18,242坪のスケールメリットを活かし、最大8区画への分割を可能にしたマルチテナント型物流センター。高速道路はもちろん、札幌市内からのアクセス性にも優れ、多業種、多用途へのニーズに対応します。

インフォメーション

2019/02/27
こちらのイベントは終了しました。
DPL札幌東雁来 冬期内覧会を実施いたします
2019年 3/18(月)・19 (火)・20 (水)・10:00~17:00

建物概要

所在地
札幌市東区東雁来13-3-1
敷地面積
61,606.61m2(18,636坪)
延床面積
65,652.89m2(19,860坪)
賃貸面積
60,304.39m2(18,242.07坪)
構造
鉄骨造
階層
2層
竣工時期
2018年1月
取引態様
貸主

LOCATION

札幌から新千歳空港、苫小牧、帯広、旭川などの主要地点を結ぶ物流の要衝に誕生。

札樽自動車道と道央自動車道、北海道の主要地点を結ぶ二つの高速道路のインターチェンジから10分圏内という卓越した利便性が物流の高速化を実現します。
また札幌市中心部にも好アクセス、職住近接の環境も整っています。

DPL札幌東雁来地図

ACCESS-施設へのアクセス

札幌市内中心部からのアクセス性にも優れた立地アドバンテージ。

札樽自動車道「雁来IC」より約5分、道央自動車道へ「札幌IC」より約8分。北海道の幹線道路を抑え、卓越した利便性を提供します。

  • 札樽自動車道「雁来IC」 約2.5km
  • 道央自動車道「札幌IC」 約4.1km

マルチテナント型物流センターお問い合わせはこちら

WEBでのご相談・お問い合わせはこちら

大和ハウス工業株式会社 東京本社 建築事業本部 Dプロジェクト推進室 TEL.03-5214-2205 大和ハウス工業株式会社
東京本社 建築事業本部 Dプロジェクト推進室
TEL.03-5214-2205

このページの先頭へ戻る


このページの先頭へ戻る