お近くのダイワハウス

分譲マンション
 CONCEPT

Image

Image

CONCEPT

沖縄都心サイド、沖縄西海岸を望むロケーション。浦添市最大級・地上15階建て全168邸のレジデンス誕生。

沖縄の暮らしに新たな活力と安息を。
日本で、そして世界で、人々の暮らし方が大きく変わろうとしている新たな時代に
住まいもまた、新たな発想へと成長する時を迎えている。
それは日本のワーケーションライフを担う沖縄でも。
沖縄を舞台に住まいづくりの実績を重ね続けてきた大和ハウス工業が
暮らしとリゾート、そしてワークバランスの思いを具現化するために、
ここ西海岸・浦添の丘に、次世代のランドマークとなる
新しいライフスタイルを創造します。

※2000年以降に分譲された浦添市内のマンションにおいて総戸数168戸は最大戸数となります。2021年2月不動産経済研究所調べ。

CONCEPT

アクティブに、未来志向派へ贈るライフスタイルの大樹 SMART TREEHOUSE

NEW STYLE 次代を見据えた生活発想

FUTUR AREA 未来を見据える西海岸浦添エリア

YUIMARU DESIGN 絆をつなぎ育む住まい

ガジュマルイラスト

都心サイド×海ライフ

都心サイド×海ライフ

都心・那覇に隣接、宜野湾も近いON・OFF両立の地

沖縄の中心都市・那覇と隣り合う暮らしの街・浦添。
沖縄県庁・那覇新都心などの
ビジネスエリアや那覇空港に行きやすく
一方で、宜野湾のビーチも生活圏となる
ON・OFF両立のポジションです。

都心サイド×海ライフ

※沖縄県庁(約8,530m)、那覇新都心(約6,800m)、那覇空港(約12,500m)、宜野湾トロピカルビーチ(約3,710m)

生活利便ショップ街

WELCOMEの看板

前面国道58号線並びにはスーパーなど利便施設が充実

国道58号線・浦添港川エリアには
サンエーマチナトシティやメイクマンなど
暮らしに必要な品物が購入できる利便施設が充実。
近隣には港川外人住宅街があり
飲食店や雑貨店も揃います。

生活利便ショップ街アイコン

※サンエーマチマトシティ(約370m)、メイクマン浦添本店(約470m)、港川外人住宅街(約280m)、
cafe and dining Limpid(約420m)、PORTRIVER MARKET(約430m)

西海岸の未来と暮らす

ショッピングする女性

バイパス開通・PARCO CITY開業など進化が著しい西海岸エリアを望む

2018年に沖縄西海岸道路浦添区間が開通し
2019年には大規模商業施設
「サンエー浦添西海岸PARCO CITY」が開業。
進化が著しい海岸線に暮らしの未来が重なり合う
西海岸を望む丘に
本プロジェクトは誕生します。

西海岸の未来と暮らすアイコン

※サンエー浦添西海岸PARCO CITY(約2,970m)

デザインとアートの融合

エントランス完成予想図
エントランス完成予想図

フロアごとに表情が異なるファサードとリゾートを感じる共用デザイン

ブラウン系のルーバーをリズミカルに配したデザインや
色調に変化をつけたバルコニー手摺が
ストリートに個性を映し出す外観ファサード。
1階共用部はガジュマルをモチーフにした天井装飾や壁面緑化、
屋上には沖縄を感じるアートを飾るなど
リゾートホテルのような設えを
随所に施しました。

デザインとアートの融合アイコン

※掲載の完成予想図は設計図書を基に描き起こしたもので実際とは多少異なる場合がございます。植栽は特定の季節の状況を想定して描いたものではありません。
また、竣工時には完成予想図程度には成長しておらず、形状・位置などは実際とは多少異なる場合があります。樹種は一部変更となる場合があります。

屋上&バルコニーイノベーション

眺望写真

に抱かれ海を望む開放的な屋外空間

ダイナミックなオーシャンビューからサンセットまで
堪能できる共用の屋上デッキテラス、
そして最大奥行き約2.7m(芯々)の広々バルコニー。
ゆとりある屋外空間で自由に伸び伸びと過ごす
リゾーティックなライフスタイルを
ここに描きます。

屋上&バルコニーイノベーション アイコン

※バルコニー最大奥行き約2.7m(芯々)は2階住戸を除く(A/B/C/D/E/F/G/Htype)。
※バルコニーのご利用に関しては管理規約に従っていただきます。
※掲載の眺望写真は、現地15階相当から撮影したものです。(2021年3月撮影)
眺望等将来にわたって保証されるものではありません。

くつろぐ・働く、新しい住まいの発想

テレワークイメージ

日常の3rdプレイスとして活用できるワーク環境や集いの場を共用部に

くつろぎと集いの場となるラウンジやパーティースペースのほかに
デスクやブースを設置したワークスペースをプランニング。
自宅で働くことが日常となるこの時代に
住まいとオフィスに次ぐ第三の空間として利用できる
心地よい共用空間を計画しました。

くつろぐ・働く、新しい住まいの発想 アイコン

※ラウンジ・パーティースペース・ワークスペースなどのご利用に関しては管理規約集使用細則に従っていただきます。

暮らしに新しいテクノロジー

スマホを操作する女性

共用部へのWi-Fi設置や沖縄初※の無人受付システムを用いた新たな管理体制

テレワークに活用できるWi-Fi機器や
ライフサービスの無人受付システムを共用部に導入。
施設予約や各種手続き、掲示板の確認など、
日常のちょっとしたことがスムーズに行えます。

暮らしに新しいテクノロジーアイコン

※大和ライフネクスト株式会社の無人受付システムが沖縄初導入となります。

個性豊かな全12タイプ

図面イメージ

空間ゾーニングに工夫を凝らし“暮らしが楽しめる間取り”をラインアップ

専有部は空間同士のつながりに配慮することで
開放感と自由度が広がるように計画。
全12タイプ、全ての住戸にひと工夫を加え
暮らす方のライフスタイルにフィットする
快適な住まい方を提案しています。

個性豊かな全12タイプアイコン

COLLABORATION

マンションの屋上を、リゾートの空気漂う場所に。

NEOS

プレミスト浦添港川では、SMART TREEHOUSEのコンセプトを体現する場所のひとつとして、マンションの屋上を演出し、活用しています。デッキや人工芝を設け、それぞれのエリアで思い思いの時間を楽しんでいただけます。また屋上デッキテラスのコーディネートはトータルアウトドアショップ「NEOS」とコラボレーション。アウトドアな時間とリゾートの空気漂う憩いのひとときをお届けします。

プレミストクラブ ご入会はこちら

このページの先頭へ

ページ上部へ

Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD. All rights reserved.