全区画温泉付分譲

現地見学申し込み

カタログプレゼント(無料)

このリゾートのメニューを見る

  • エリア情報
  • リゾートについて
  • 設備・管理について
  • 生活利便施設
  • 物件情報
  • 物件概要
  • アクセス
  • 現地便り
  • 暮らしぶり紹介
  • フォト&動画
  • 建築実例
  • 各種お手続き

カタログプレゼント(無料)

全区画温泉付!雄大な阿蘇山の麓で田舎暮らし。別荘、移住どちらもお愉しみいただけます。

ASONOHARA あそのはら

阿蘇を選んだ私を誇れる。

大観峰(ASONOHARAから約19km)2019年8月撮影

阿蘇イメージ写真集合

なにもしない。でも、満たされていく。

時を追わない。時に追われない。自然のあるがままに人生をゆだねれば、きっと阿蘇の先年の魅力が理解いただけるはずです。雄大な山並みはいつも優しく日々を見守り、緑萌える大地は鮮やかに四季の色を映していく。なにもしない、でも、満たされていく心地よさ。心の野原で戯れるように、ここで過ごしてみてはいかがでしょうか。ほら、もう、人生の風向きは変わりはじめています。

1.手野の名水(ASONOHARAから約10km)2・3.大観峰(ASONOHARAから約19km) 4.国立阿蘇青少年交流の家(ASONOHARAから約1km)5.高岳中腹(ASONOHARAから約1km) 6.高岳中腹(ASONOHARAから約3km) 全て2019年8月撮影

風の音、虫の音をBGMに、千年の一夜が過ぎていく。外に出て、過ごしてみる。今日も夜は深く、空は満天だ。風の揺らす木立のざわめきと虫の音のささやきが、すっと染み入ってくる。小さな光の下で家族とそこはかとなく語り合えば、阿蘇の星空の下には、千夜一夜の物語があるような気になる。

ASONOHARAの南に輝く星空、2019年8月撮影

life with pleasure

長い人生を豊かにしていく感動や出会い、 それを見出していくのは、他ではないあなただ。 街をつくっていく考え方や、温泉などの付加的な楽しみ、 生物多様性なども含め、もっとASONOHARAを知ってほしい。【写真】高岳中腹(ASONOHARAから約3km) 2019年8月撮影

区画図イメージ

阿蘇の魅力を継承する草地育成

ASONOHARAでは、まちづくり憲章を定め、そこから環境保全規定を制定し、
阿蘇の草原環境を育み維持していく、自然とともにある街をつくることを目指している。

ASONOHARA
【まちづくり憲章】

(コンセプトと目的)

ロイヤルシティ阿蘇一宮リゾート「ASONOHARA」は、阿蘇地域で古くから守り育てられてきた草原を育み、
維持していくことをコンセプトにつくられた森林住宅地です。阿蘇の草原には、阿蘇特有の動植物が
生息しており、この草原環境を未来に継承していくことを目的としています。

(私たちの約束)

私たちは、
一、生物の多様性に満ちた「ASONOHARA」をわが街として愛し、大切にします。
一、阿蘇の草原風景を愛し、草原環境を守り、緑化、美化に努め大切にします。
一、お互いに協力して環境の保全に努めることで「ASONOHARA」での暮らしを大切にします。

【環境保全規定の制定】

1.草地育成エリアの設定
環境保全規定に定められた草地育成エリアについては、定期的な草刈りや木々の剪定をダイワハウスがお客様より受託。
全街区を管理することで、阿蘇の自然や生物に寄り添いながら共生を進め、その環境を将来にわたり維持していく。
2.光害に配慮した庭園灯を緑地に採用
夜空に輝く星がいつでも美しく見えるように、街から漏れる光を極力抑える庭園灯を採用した。足元だけを照らす照明は地面から浮き上がるような様相で、満天の星と相まって美しく街を演出する。
3.電線地中化管路の設定
電線の地中化により、あるがままの眺望を維持。自然災害なども考慮し、安全・安心できる環境を実現している。

ASONOHARAでは、ここでの環境づくりを通じて人と人の交流を深め、
千年つづく自然と暮らしをオマージュする様々な取り組みを進めている。

SDGsロゴマーク

SDGs

ASONOHARAでは、SDGs(持続可能な世界を実現するための開発目標)にも取り組んでいる。街区で自然発生的に行っていることが、SDGsのいくつかの目標に合致しており、今後もその取り組みを進めていく。

ASONOHARAにおけるSDGsの取り組み

区画図

人生によろこびと、くつろぎと、
ステータスをもたらす29区画。

1万坪の広大な土地を開き、
そこに用意された29の区画。
一つひとつの区画は大きく確保され、
二つとして同じものはない。 外輪山への眺望と自然との共生を
大切に考えたこの街区は、
どれもが個性的なカタチをしており、
すべてが魅力に満ちている。
自然があるがままに寄り添い日々を過ごす。
そんな心からの豊かな暮らしが、
ここにはある。

草千里ヶ浜

草千里ヶ浜(ASONOHARAから約15km)
提供写真:ゲッティイメージズ

あそのはら区画図
カメラアイコン2
カメラアイコン2
カメラアイコン1
カメラアイコン1
カメラアイコン1
カメラアイコン1
カメラアイコン1
カメラアイコン1
カメラアイコン1
カメラアイコン1
カメラアイコン1

map

あそのはらマップ

access

アクセスマップ

※所要時間は日中平常時のものであり時間帯により異なります。乗換え・待ち時間は含まれません。

■カーナビ検索:「TEL / 0967-22-7055」ロイヤルシティ阿蘇一の宮リゾート ビジターセンター※検索されない場合は「かんぽの宿 阿蘇 / 0967-22-1122」を目的地に設定し、さらに約0.9kmお進みください。

 

無料カタログ請求・ご相談はこちら

阿蘇一の宮リゾートのご相談(別荘・移住・田舎暮らし)は、ダイワハウスまでお問い合わせください。

阿蘇一の宮リゾートがよく分かるカタログを無料プレゼント! 無料カタログを希望の方はこちら

現地見学申し込み

熊本支社森林住宅営業所

(フリーコール)0120-618-138

電話をかける

FAX:096-360-5210

WEBでのお問い合わせはこちら

所在地:熊本県阿蘇市一の宮町宮地6273-49

交通・アクセスはこちら

阿蘇一の宮リゾート現地案内所「ビジターセンター」:0967-22-7055

阿蘇一の宮リゾート現地案内所「ビジターセンター」:0967-22-7055

ロイヤルシティ阿蘇一の宮リゾート(熊本県) 関連リンク

阿蘇市の空き家情報サイト「阿蘇市空き家バンク」

阿蘇市のお天気


  • TOP

このページの先頭へ