賃貸住宅経営
  • 賃貸住宅経営について
  • 賃貸住宅経営開始までの流れ
  • 賃貸住宅経営サポート体制
  • 税金について
  • 事例紹介
  • 商品紹介
  • 相談する
  • 活用一覧

土地活用をお考えの方へ、賃貸住宅・賃貸マンション経営のご提案

セーフティアゲインルーム

セーフティアゲインルーム

花粉除去と防犯機能を兼ね備えた、安心・安全なスペース

より安全・安心で快適な住まいのために。 不審者から一時的に身を守る・警備会社に連絡することができるセーフティルームでありつつ、塵や花粉を吹き飛ばし、高性能フィルターで除去するクリーンルーム、「セーフティアゲインルーム」。
賃貸住宅のエントランスに設置することができます。

セーフティルーム

画像センサー、スピーカーなど、警備会社との連携システム、防犯合わせガラス 緊急時に、不審者から避難できるセーフティルーム

緊急時、「セイフティアゲインルーム」に入り、扉の横にある非常ボタンを押すと扉にロックがかかり、警備会社に通報、警備員が急行します。
画像センサーやスピーカーなどの設備により、警備会社は室内の様子を画像で確認しながら通報者と通話をすることができるので、通報者の不安を和らげることもできます。
出入り口の扉は割れにくい「防犯合わせガラス」を採用しています。

エアシャワールーム

エアージェットが吹き出します、HEPAフィルター 花粉などの塵を吹き飛ばすエアーシャワールーム

センサーに手をかざすと、室内に設置したファンからは、風速25m/s※1のエアジェットが20秒間噴出し、髪の毛や衣類に付着した花粉などの塵を吹き飛ばします。
噴出された空気は、装置下部より吸い込まれ、0.3μm※2以上の微粒子を99.99%捕集するHEPAフィルター※3を通すことできれいな空気を循環させます。

  1. ※1 60Hz地区では、風速30m/sとなります。
  2. ※2 1μm(マイクロメートル)=1mmの1000分の1
  3. ※3 フィルターの性能試験に基づく性能であり、実機の性能とは異なります。また、0.3μm未満の微小粒子状物質については除去の確認ができておらず、空気中の全ての有害物質の除去はできません。

※プランにより採用できない場合があります。

賃貸住宅経営についての相談はこちら

賃貸住宅経営について相談する
資料を取り寄せる(無料)



賃貸住宅経営、その一歩を踏み出す時は、私たち、ダイワハウスがお手伝いをさせていただきます。

商品紹介

賃貸住宅経営・アパート経営・マンション経営をお考えの方へダイワハウスでは、
目的に合わせて様々な商品をご用意しております。

おすすめ賃貸住宅経営事例紹介



このコンテンツに関するコラムのご紹介

ダイワハウスが運用する土地活用ラボでは、土地活用に関する様々な情報を提供しております。


  • TOP

このページの先頭へ

賃貸住宅経営開始までの流れ

商品紹介